CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16) 凛厘
考える (04/11)
大きな蛾 [2017年08月19日(Sat)]
rps20170819_074532.jpgrps20170819_074629.jpg

「あっ、なんかいるよ〜」のだれかの声に、皆が一斉に集まってきました。

大きな蛾です。シルバニア人形よりデッカイ!

「触らないよ〜、大きな音を立てると逃げるよ〜」という注意をしっかり聞いて、声をひそめて、窓に張り付いてみていました。

蛾も、「どうよ、私、ごらんなさい」と言わんばかりの誇らしげな姿を見せていました。
活動中 [2017年08月18日(Fri)]
rps20170813_072852.jpgrps20170813_073116.jpg

身体とがんばる心を育てる取り組み、いろいろ。
まわりをみて、行動できること、やったことないことにチャレンジできる精神、出来た自分をほめれる力。

みんなみんな、成長してます。
スズメバチの巣 [2017年08月17日(Thu)]
rps20170817_141313.jpgrps20170817_141349.jpgrps20170817_141331.jpg

施設の西棟のデッキで、子ども達が巣を発見したので処理をしました。

中には、たくさんの幼虫もいました。
蜂も10匹くらいパラパラと巣から落ちてきました。

時間をおいて片付けに行った主任のフキ子先生が、デッキに転がっていたから、死んでると思った蜂に、チクリと足の親指を刺されてしまいました。

看護師のキャリアの長いスタッフが手際よく処置してくれ、さすが〜と思ったところでした。

念のため病院受診したら、大丈夫とのこと、今朝は、いつもの元気な主任が出勤してきて、安心しました。

それにしても、注意が必要です。

スズメバチは命取りになりますから、恐いです。
似顔絵とトマト [2017年08月16日(Wed)]
rps20170816_065504.jpgrps20170813_073555.jpg

わたしの心ひそかな、ちいさな恋人が、似顔絵を描いてくれました。

保育園に巡回に行くと、いつも何気って感じに近寄ってきて、ちょっと低いクールな感じの声で話しかけてくる年長児のD 君は、一匹狼な感じで、侍っぽい。

先日の訪問の時に私が知らない間に、その場で絵を描いてくれました。

メガネも 色のついたリップクリームも見のがさず、一番最後に髪の毛に隠れて見えていない耳も描きました。

LINEのプロフィールに載せました。筆圧がちょっと弱いのが、残念です。

うちのドライバーさんが、送迎の合間に、イチゴやトマトを育ててくれます。
今年のトマトも甘くて美味しかった。
子ども達は、トマトの成長を見守り、帰る時に自分でちぎって食べるのを楽しみました。

私も、毎朝、収穫して朝食にいただきました。
子どものころからのトマト嫌いがこの年になって治ったのは、ここで食べるトマトのお陰です。
母子通園 [2017年08月15日(Tue)]
rps20170813_071644.jpgrps20170813_072053.jpg

未就学児の母子通園でした。
この時期ならでの水遊び。
水鉄砲や金魚すくいで盛り上がりました。

集団課題にまだ参加できない、新しく通園が始まったばかりの子も、まずは、好きなことには参加する、そこから始まりです。

たくさんの体験をして楽しむことから、スタートです。
子どもって、おもしろい、かわいいなあ〜
この木なんの木、気になる木 [2017年08月12日(Sat)]
rps20170812_075411.jpgrps20170812_075338.jpg

ご無沙汰しちゃっています。
元気いっぱいですが、なーんか、相変わらずバタバタです
NPO 法人の決算(事業報告)が遅れて遅れてやっと出せたと思ったら、今月は、就労施設の指導監査の予定、来月は、税務調査が入ります。

もう、たーいへん

でも、子ども達は、元気いっぱいで、びっしょり汗をかいて楽しそうです。
わたしも、そんな子ども達みて、楽しく過ごしています。

画像は、いつも通る茶臼原というちょっとした高原の景色です。
古墳の前にちょこんとある
1本の大きな木。
ブレないこの木に惹かれます。
ああー 夏休み [2017年07月27日(Thu)]
rps20170727_060928.jpgrps20170727_060955.jpg

子どもたちの夏休みがはじまりました。

キラリ館には、毎日、20人くらいの子どもたちがやってくるのです。

支援員は、大変です。

昨日も、水着で姿でスイカ割りの計画があったけど、準備中に落として割ってしまって、トホホノホ〜

今日は、木城と西都の子ども達が集合し、映写会です。「美女と野獣」
40名、果たして静かに最後までみれるかな?

怪我のないように、事故が起きないように、この時期はいつもにも増して、気が張ります。

元気いっぱいで、楽しく過ごして欲しいなー
逃避かな [2017年06月28日(Wed)]
DSC_4392.JPGDSC_4394.JPG

今月末まで、ちょっと、がんばらなくっちゃ〜ってことがあるんだけど、お得意の逃避的行動をしちゃってます。

ぬか漬けを初めてしまった。

そもそも、好きな食べものは ?
人生最後の時に食べたいものは?
と聞かれたら、迷わず、「白いごはんと、ぬか漬け」と答えるわたし。

でも、市販のぬか漬けは、塩分が多い。
もう、若くないわけだから、塩分が気になるのです。

そこで、自分で漬けることに。

結構、美味しいです。
アナグマさん [2017年06月18日(Sun)]
rps20170618_064654.jpgrps20170618_064738.jpg

今年も、はぐはぐの庭にアナグマさんがやってきました。

今は、一心不乱に桑の実を食べていますが、次は、もうすぐ熟す山ももです。

子ども達が「アナちゃーん」と呼んでも、窓からワイワイ騒いで見ていても、慌てません。
マイペース。

ああ〜、ほんとうに、ここは天国です。
儚げなタンポポ [2017年06月02日(Fri)]
rps20170602_063214.jpg

風に揺られて、今にもふわっ〜と飛んで行きそうな綿毛です。

その瞬間が撮りたくて、ジーっとカメラを覗いて待ったけど、かなりな時間待ったけど、残念でした。

でも、タンポポを撮ったのは初めてでした。
へえ〜、こんなになってんだと感動でした。

話は変わって、
保育園巡回の仕事があり、あちこちに行きます。
そこには、はぐはぐ子ども村に通園している子もたくさんいます。

先日、子どもたち同士の会話を保育士さんが教えてくれました。
「どうしたら、はぐはぐに行けるっちゃろ」「お金払ったら、行けるっちゃない?」「わたしも行きたいっちゃが〜、でもお金ないし」

実際、わたしもよく子どもたちに言われます。「僕もわたしも、はぐはぐに行きたい〜」

保育の時間を抜けて週2日、はぐはぐにやってくる子どもたちは羨望の的で、はぐはぐでこうしたああしたと話をして、クラスメイトたちを羨ましがらせていて、微笑ましく笑えるのです。
| 次へ