CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
瀬戸 栄司
飛行機が4時間10分遅れ (05/05) みーやん
ご報告 (01/16) うっちぃ
連休が終わって (05/09) うっちぃ
愛媛、松山 (12/26) うっちぃ
小さな蕎麦職人 (12/06)
ホースセラピー (11/18) うっちぃ
ホースセラピー (11/18) 凛厘
最大級の台風接近 (10/22) うっちぃ
最大級の台風接近 (10/16) 凛厘
考える (04/11)
巣作り [2018年12月05日(Wed)]
rps20181205_063105.jpgrps20181205_063150.jpgrps20181205_063229.jpgrps20181205_064152.jpgrps20181205_064508.jpg

ぼちぼちですが、研修センターの整備をしています。

三方を田んぼに囲まれた、素敵なところです。
築90年の民家をお借りし、改装を重ねて、巣作り中です。

ここでは、子育て教室や親支援プログラムの実施、各講演など多機能に使っていく予定ですが、内観研修もします。

先日は、東京からのお客さんが宿泊し、合宿みたいでした。
視界がクリアに [2018年11月30日(Fri)]
rps20181130_062050.jpgrps20181130_062026.jpg

白内障の手術ってのを受けました。
5日間の入院で、まずは右目。1日空けて次ぎは左目です。
手術の時間自体は、手術室に入って出てくるまででも、20分くらいの短いものです。

今はまだ、術後すぐだけど、確かによく見える。
と、言うか、いままでこんなにも見えてなかったんだというのが衝撃だった。

夕方になったら、パソコンの文字が霞んで見えないのは、目の使いすぎと思っていたし、いつも見る風景も、これが当たり前だと思っていました。
遠い場所の標識が見えにくいのも、眼鏡の度が合わなくなったかなあ〜くらいに感じていた。

今はまだ、文字の輪郭が2重に見えたりするし、視力が安定性するには、2ヶ月くらいかかるらしい。
外の光だけじゃなくて、室内の蛍光灯さえも異常に眩しいけれど、視界が時間刻みでクリアになっているのがわかります。

一番すごいのは、テレビの画面の色が、くっきりはっきり。
物凄く鮮明です。
特に青や緑がきれい。これには、本当にビックリです。

今回の入院は、職員のお見舞いは辞退していたですが、昨日、退院してきたら、みんなから「退院おめでとう」のお花をもらったり、本部では、おごちそうを準備してくれて、退院祝いをしてくれました。
皆の愛を感じました。感激。
なかには、「これまで以上園長の目がみえるようになったら、こわーい」という声もあがっていました。笑

みんな、どうもありがとう。
信州のかおり [2018年11月25日(Sun)]
rps20181125_062628.jpg

長野の友達から、立派なリンゴが届きました。

いいかおりが事務所の中に漂っています。

毎年、送ってくれるのですが、さすがすごく美味しいです。
そして、見事です。

もう、雪が降ったでしょうね。山がきっと、綺麗でしょうね。
信州は大好きだから、行きたいなあ。
特に、今頃の星は例えようもなく美しいのです。

15年前に、友4人で記念旅行をしました。
その中のひとりが今、重い病と戦っています。
昨夜、夢に出てきてくれました。

いつもながらの、やさしい笑顔でした。
心の中でエールを送るしかない無念。
でも、祈ります。祈り続けます。
はぐはぐ子どもま村まつり [2018年11月21日(Wed)]
rps20181121_064044.jpgrps20181121_064515.jpgrps20181119_060933.jpg

11月18日は、はぐはぐ子ども村子どもまつりでした。
いいお天気で、暖かく、総勢235 名の参加です。
何校かの小学校の参観日と重なったので、 小学生とその保護者の参加が少なく、残念でした。

それでも、未就学児さんがいっぱい来てくれ、日頃練習しているサーキットやラジオ体操をじょうずに披露してくれました。

全員で綱引きをしたり、パン食い競争もありました。

小学生の竹太鼓での「笑点のテーマ」もよかったし、はぐはぐレンジャーとの共演で、USAのダンスも素晴らしかった。

恒例の、そばうちは、沖縄から名人が来てくれて指導してくれなすが、毎年しているので、画像を見てくだださい。こんなに手つきが良くなっています。
可愛い姿です。

参加者の皆さん、ありがとう。
職員は、準備、本番片付け、大変だったけれど、テお陰様で無事に終わりました。お疲れ様でした。
秋の旅 [2018年11月16日(Fri)]
rps20181116_064246.jpgrps20181116_064121.jpgrps20181116_064350.jpg
友が遠方より来て、一日めは、西都、児湯郡木城のうちの施設めぐり→2日目は西米良のコテージでバーベキュー温泉→最後の日は、椎葉村で観光というコースを楽しみました。

3日目の椎葉村は雨だったけど、真面目な観光ガイドさんの案内で、楽しく椎葉の歴史に触れることができました。
椎葉の紅葉はきれいでした。
深まる秋 [2018年11月05日(Mon)]
rps20181105_060503.jpgrps20181105_055908.jpgrps20181105_055844.jpg

一番上は、こども達と近くの公園に行った時のものですが、ここの滑り台が素晴らしいのです。
美しい。

次の画像は、
本部敷地内の木々が、秋を彩りはじめています。
昨日は、時間にも気持ちにも少ーし余裕があったので、近くを散歩したり、空を見上げてみたり、のーんびりしました。

さ、また、忙しい1週間のはじまり。

今週の週末は、東京から4人のお客さんが来ます。
40年来の友達で、今の事業を立ち上げる時に力を貸してくれ、それ以来、ずっとエールを送ってくれる、私にとっての充電器のような人たち。

毎年、何処かで合流して2泊の珍道中をしますが、久々に宮崎に来たい、うちの施設めぐりがしたいってことになりました。

一泊は、うちの施設研修センターに泊まり、翌日は西米良でコテージでのバーベキュー、三日目は椎葉に行って観光しその足で、夜に空港から東京に戻る。

温泉と酒とお話と旨いもの。
楽しみです。
ハロウィン [2018年11月01日(Thu)]
rps20181101_061630.jpgrps20181101_061703.jpg

趣向を凝らして、ハロウィンをしました。

まあ〜、その怖いことったら!
子ども達の期待と不安はマックスで、ぎゅーと手を握ってきました。

半泣きの子もいます。
日頃、強がっている子が、めっぽう怖がり〜

もう、私は、可笑しくて可笑しくて。

「モロ先生の声に似てる」「耳の上の髪の毛が白かったからモロ先生だ」など、本物の魔女を懸命に否定します。
「魔女は、モロ先生の声になる薬を飲んだ」というところで、落ち着いたようでした。

ちなみに、モロ先生とは、うちの事務長で、花咲か爺さん、節分の鬼、サンタなどのイベントに欠かせないアイデアマンなのです。
おっかなびっくり [2018年10月27日(Sat)]
yjimage.jpgrps20181027_080417.jpg

朝、登園して来たとき、かんたろうミミズがいました。日本最大級とか、でっかいよ〜。

こども達は、怖いながらも興味津々、石で囲って家を作ったり、ちょっとさわっっては、ぎゃーっと後ずさり。

でも、「もう、お部屋に行くよー」の声かけに、サッと切り替えができて、その姿に、すごーい成長を感じました。

送迎の車から降りたら、施設の外を一周するこだわりの子、先ずは、石集めが儀式の子、駐車している車のタイヤのメーカー名を全部言わないと次の行動に移れない子。
みんなみんな個性的。
そんな個性を大切にしながらも、集団に適応できる力が身に付いている成長を毎日見られて、この仕事の喜びがあります。
園外で療育を [2018年10月25日(Thu)]
rps20181025_062741.jpgrps20181025_062829.jpgrps20181025_062714.jpg

秋晴れのいい天気。
肌寒いくらいだっけれど、広い公園で貸切状態で、お集まりの会をしたり、ラジオ体操をしたり。

この日は、母子通園でもあったので、秋探しをしました。

親子で、お花や色づいた落ち葉を拾い、かんむり作りをしました。

おやつも食べて、会話も弾みました。

町が管理しているこの公園は、素晴らしいところです。
シルエット [2018年10月21日(Sun)]
rps20181021_071539.jpgrps20181021_071502.jpg

久しぶりに、午後から時間を作って、自室で過ごしました。
CDやLPレコードがたくさんあるので、整理をしていました。

懐かしい曲が一杯。
音楽って、その時代時代の思い出とリンクしてるって、つくづく思います。

さーて、このたくさんのLPレコードの処分を、どうしましょうね〜

外が明るい時の私の部屋の窓は、添付した画像のようになっています。

大きな窓の向こう側の、葉を落とした桜の木が、ロールカーテンを通してこんなうつくしいシルエットになります。

まだ陽が高いうちにしか見られない景色です。

休日の昼間に自分の部屋で過ごす時間なんて、記憶にないくらい。

スタッフが仕事を分担してそれぞれがキチンとやってくれるのでわたし、すごーく楽になってきました。

とはいえ、今日は一日、PC仕事ですが。

少し肌寒い、緊張感のあるこの時期は大好きです。
| 次へ