CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

新たなチャレンジ
NPOと小学校の協働を実験的に行なっています。総合的な学習の時間(国際理解)で作成したサイトはこちらです。https://sites.google.com/site/takuyu4thgrade/
最新記事
プロフィール

さとうひとみさんの画像
さとうひとみ
プロフィール
ブログ
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
おススメリンク
最新トラックバック
最新コメント
TUBA職人
やっぱり (01/23)
さとうひとみ
引率-町内キャンプ (09/25)
minbo
引率-町内キャンプ (09/04)
minbo
関西センス (09/04)
マミー
歯科の週刊誌にあった (07/18)
minbo
歯科の週刊誌にあった (07/05)
かんこん
気仙沼大島、がんばって! (03/30)
さとうひとみ
気仙沼大島、がんばって! (03/19)
かんこん
気仙沼大島、がんばって! (03/18)
さとうひとみ
謹賀新年 (02/06)
カテゴリアーカイブ
現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
簡単すぎる世界のレシピToo Easy Recipes for Kidsはこちら→ごはんクリックごはん
お子様とご一緒に、世界に想いをはせながら作ってみて下さいドキドキ大
忘れていた― [2014年05月06日(Tue)]

ブログがあることすら忘れていた〜〜〜爆弾
ご無沙汰しております [2013年05月23日(Thu)]

ブログネタは、ここ1年間、すべてfacebookの方へ移行しています・・・・・ふらふら

私のお友達の方は、ぜひ、facebookへお越しくださいね。
大島で開花! [2012年03月13日(Tue)]

苫小牧の幼稚園でお母さんたちと一緒に主宰している“インターナショナルタイム”は、国際理解の種を園児とそのお母さんお父さんに植え、その種がいつか大きく“地球市民”という花になることを目指して10年前から作っているプログラムです。

昨年の東日本大震災で甚大な被害に遭い、6日間も孤立してしまった気仙沼大島。
そこに、苫小牧でインターナショナルタイムを心から楽しんでいた親子が引っ越して行ったのは2年前。

孤立した大島に、救助に来たアメリカ海兵隊。

その海兵隊に心からの感謝を伝えたいとバナーを作ったのは、苫小牧インターナショナルタイム出身のミズH。

その時の模様が、テレ朝系の特番で取り上げられました。
NEC_0418.JPG

あんなに大変な状況下でも、「有難う」を伝えたいと思う気持ち。
まさにそれこそが、与え与えられる「ホスピタリティー」。

すばらしく美しく強い心を持つミズHと、一緒にインターナショナルタイムができたことを誇りに思います。
そして、彼女のお嬢さんたち以外にも、その「ホスピタリティー」が大島で、そして世界へ、そしてテレビで日本中に拡散しています。

地球市民とは「ホスピタリティー」を持つ人だと確信しています。

テレビの映像を通して、彼女たちの元気な姿を見ることができて本当に幸せな気持ちになりました。
ご無沙汰してます [2012年01月31日(Tue)]

facebookが便利で、個人ブログが停滞しています。
カナダのSさんや京都のMさんなど、ご無沙汰しています。

やっぱり [2011年11月30日(Wed)]

やっぱり、訴えられましたね

面白い恋人 http://blog.canpan.info/explorersato/archive/314
| 次へ