CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

青年海外協力隊山口県OB会

青年海外協力隊員として途上国で活動した経験を社会に還元することや会員同志の交流を目的として活動しています。


団体紹介.jpg
活動紹介.jpg
お知らせ.jpg
会報.jpg
お問合せ.jpg
新着情報
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
留守家族会を開催しました! [2019年03月22日(Fri)]
3月21日に平成30年度留守家族会を開催しました。

毎年1回行うこの会は、現在青年海外協力隊として
派遣中の隊員のご家族にお集まりいただき
JICAの現地での支援体制や帰国後の支援、県内の就職動向について知っていただいたり
現地での生活についてのいろいろな心配事を、協力隊関係者と共有したりしています。

今年も17名の留守家族の方々にご参加いただけました。

まず前半は、JICA中国からの現地支援体制についての話や
山口県しごとセンターからの山口県における就職動向や
相談窓口などのお話を聞いていただきました。

DSCN6131.JPG

また、視察の旅ということで現地を訪ねられたご家族に
その感想などを話した頂いたりもしました。

帰国隊員報告では、山村優OB(平成27年度2次隊/ボリビア/青少年教育)が
現地での生活や活動の様子などの報告を行いました。

孤児院での活動の様子や、個人としての成長に協力隊の活動が
どう生きていくのかといったことを
イメージしていただくことができたのではないかと思います。

54424735_333768063920774_6056450164250378240_n.jpg

そして、午後からはキリバスに派遣中の嶋谷 南隊員(平成29年度2次隊/助産師)と
LINEでつないで、派遣国や活動についての紹介してもらいました。

通信状態の影響で音声だけになりましが
どんな生活をしているのか、食生活や治安、配属先の人との関係など
現地での様子の一例を知っていただくことができたのではないかと思います。

54519859_333768053920775_5981354129958633472_n.jpg

その後はグループでの懇談となりましたが、心配事だけでなく
がんばって活動しておられる様子を共有したりしながら
あっという間に時間が過ぎていきました。

派遣中の隊員の方々が帰国されたら、またお会いしたいなと思います。
留守家族の皆さま、ご参加ありがとうございました!
Posted by kazuko at 07:13 | 活動紹介 | この記事のURL | コメント(0)