CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「節税対策」 [2017年06月25日(Sun)]
強い雨音を聴きながら
ブログを打ち込んでいたら
7時02分頃に
部屋が揺れたので
NHKテレビをつけると
長野県で最大震度 5強

以下の内容は
間違いないように努めていますが
最終の判断は
所得税は税務署
住民税は市町村に
確認の上 お願いします


家内から
お仕事は リハビリ程度で
年間収入は抑えて!!
言われています

(その理由は)

税金には
1・所得税
2・住民税があり

・(所得税の場合は)
収入が 103万円以下だと
無税

・(住民税の場合は)
収入が97万円以下だと
無税

(移送事業者さんの)
(所得税とは)

確定申告をして
総収入から経費等を
差し引いた所得に対して
納付する税金

(住民税とは)

所得から算出した地方税

(介護保険料)

収入が減っているのに
支払いが増えて
苦しいと実感したのが
介護保険料の金額

介護が必要な高齢者を
社会全体で支える仕組みで
40歳から64歳までの
健康保険の加入者は
健康保険料と一緒に
介護保険料を納めます

(所得税の税率)

「売上経費控除=所得」

移送業者にとっては
経費は有難い項目で
1・交際費
2・家賃
3・通信費
4・交際費等があります

家内が常日頃から
絶対に抑えてと言った
理由は
所得金額の税率にあって

課税される所得金額が
1・330万円から695万円以下は
税率20%

2・695万円から900万円以下は
税率23%

3・900万円から1800万円以下
税率33%

(厚生年金減額)

年金開始年齢は徐々に
引き上げられてきて
現在は
男性が 61歳
女性は 60歳

減らされるか全額貰えるか
分かれ目になるのが
厚生年金に加入するかどうかで
・お仕事をしなかったり
・個人事業者や自営業者は
厚生年金には加入出来ないので
全額受給出来ます

みっちゃんは
正確な収入を把握しておくと
節税にもなるし
必要経費として計上出来る
モノは多いので
手間暇を惜しまず
帳簿処理として
ガストのレシートも
ノートに貼付けています。
「申し訳ありません」 [2017年06月24日(Sat)]
本日のブログは
昨夜23時44分に
配信済みです
どうぞ
昨日を
クリックして下さい。
「点滴用ポート」 [2017年06月23日(Fri)]
糖尿病と加齢の影響を受けて
全身の血管が硬くなった
動脈硬化のみっちゃん

脳梗塞や心筋梗塞で
ベットに横になった瞬間に
担当の医師が
右腕の静脈血管に
(有無を言わさず)
太い点滴針を穿刺して
ルートを確保した

短い期間ならば
静脈血管に穿刺しても良いが
例えば
在宅での長い闘病生活等では
点滴の回数が増えて
毎回 穿刺される
腕の静脈だけでは
血管の負担が大になり
次第に硬くなってしまい
刺す場所が無くなってしまう

(点滴用のポートとは)
(例えば)
(強い効果のある抗がん剤を)
(注入する時に)

腕の細い静脈の血管だと
何らかの要因で
抗がん剤が漏れた時には
周囲の細胞にも
悪い影響を及ぼす危険が大

(亡くなられた)
(小林麻央さんが)
(ご自身のブログでも)
(公表されていたのが)

事前に
1・皮膚が薄くて
2・心臓に近い
3・右鎖骨下の太い静脈血管に
埋め込んでおいて
血管内に薬剤を注入する為の
医療機器なンです。

感染防止の消毒を
適正に実施していれば
医師や看護師さんでなくても
ご家族様でも大丈夫です

(移送業者さんは)

点滴用ポートを埋め込んである
患者様を
ベットからトランスする時には
右鎖骨下の周囲に
衝撃を与えない様に要注意!!

以前にも
救急配信していますが
移送業者さんが
患者様をお迎えの病室で

1・ルートは何本ですか
2・食事は何時でしたか

担当の看護師さんに
確認する事を忘れてはいけない。
「ICレコーダー」 [2017年06月23日(Fri)]
国会議員から秘書に対して
投げ掛けられた
耳を塞ぐ様な言葉と暴力が
ニュース番組で
繰り返し流されているが

同じように
家族から 患者様へ
患者様から 家族へ
投げ掛ける言葉の暴力
一時帰宅中にはあるンです

(救急時代のこと)

24時間中の救急現場で
傷病者の
バイタルチェックをして
症状に最適な医療機関に
緊急搬送した救急隊員と
傷病者・関係者

(救急隊員が 言った)
(救急隊員は 言わない)
(水掛け論がある)

自分の身を守る為に
正確なやりとりを
相手方に証明して
納得して貰う手段として
自腹で購入した
ICレコーダーで記録する
救急隊員達がいた
「たかが車椅子・・されど」 [2017年06月22日(Thu)]
たかが 車椅子
されど 車椅子

移送費用が高い
ストレッチャーでの
長距離移送に気持ちがいくが
みっちゃんは
たかが 車椅子
されど 車椅子で
患者様とお話しが出来る
車椅子が好きです


約30分余りでは
食べたり飲んだりしたモノは
まだ胃袋内なので
路面からの振動を受けて
嘔吐の可能性が大

(同じ身体の)

口から排出された嘔吐
肛門から排出された下痢便

・下痢便は
周囲に細菌やウイルスが
飛散しない様に
最初に新聞紙で覆ってから
多量の噴霧消毒をして
トイレットペーパーで拭き取り
噴霧消毒を行なうなど
慎重に対処しているのに
・嘔吐は軽く考えて
マスクや
使い捨ての手袋を着けないで
処理していませんか


(土砂降りの雨)
(いま直ぐのご依頼あり)

車椅子でのご依頼は
ご利用者さんから
他の業者さんが来ますから
帰りはイイですヨと
言われない限り
帰りの移送も
基本的には
お送りした業者さんの
お仕事だと想う

ただし 業者さんが
交通事故に遭遇したり
自らの病気などで
お迎えが出来なくなったら
その事情をお伝えして
ご利用者さんの了承を頂いて
自らの責任で
介護タクシーを手配して
配車するのが必須だと想う

(帰りの車内で)
(車椅子の患者様から)

連れて来てくれた
介護タクシーさんから

わたしは
お迎えに行けません
他の介護タクシーで
帰っ下さいと
連絡を受けて
パニックになり
途方にくれて

手当たり次第に
周囲の介護タクシー業者さんに
電話を入れるが
土砂降りの雨が重なり
お仕事中ですと断られた
そして
やっとこさ
繋がった相方さんから
みっちゃんへ配車された
「オキシマイザー・ペンダント」 [2017年06月21日(Wed)]
今朝は 人身事故により
みっちゃんが
何時も利用する電車から
JR横浜線の上下が止まり
お仕事に遅れては大変と
速足になってしまい
呼吸を肩でするくらい
忙しかった


転院搬送の患者様
車椅子での依頼だったが
酸素6リットルだったので
相方さんに話して
(リクライニング)でお迎え

(おはようございます)

病室ベットの患者様は
標準カニューラで
胸にペンダントが付いている
(オキシマイザー)だった

(オキシマイザーとは)

一般的名称は
経鼻用酸素供給カニューレ

酸素供給源の
酸素ボンベから供給される
酸素は
チューブと(鼻ブロング)を
通じて
患者様は風圧を受け続けて
酸素流量により差はあるが
鼻孔の粘膜はカラカラに乾き
痛みを感じているンです

(文中の)
(鼻ブロングとは)

患者様のお鼻の穴に挿入する
2ツの突起です

これまでの
標準経鼻用カニューラと
何処が違うかと言うと

(標準カニューラは)

例えば
酸素3リットルだとすると
加湿流量計の口から
酸素は流れ続けているのに
患者様が
息を吐いている時には
私達が
蛇口を開いたままで
歯磨きをする水道水と同じで
酸素は吸われていなくて
酸素3リットルは
垂れ流しの状況です

(勿体ないから)
(なんとかしないといけない!)

標準カニューラの
胸部の位置にある
約5センチ大の
透明の円形ペンダントが
オキシマイザーです

(その機能は)

吸気時に
リザーバーと呼ばれる
酸素節約装置が膨らみ
そこに
酸素ボンベから
酸素が流れ込ンで

そして吸気時に
通常供給される酸素に
付加して
リザーバーに蓄えられた
酸素も供給されるので
これにより
効率が良い酸素吸入が
可能になるンです

(その特徴は)

標準カニューラに比べて
少ない酸素消費で
同量の酸素を吸入出来て
流量にもよるが
最大で75%の節約が可能です
そして
酸素供給は
柔らかくて
通常の呼吸と同じ感覚で
酸素ボンベの持ちが良くなり
長い時間の外出も可能

(まー!)
(なんと言うことでしょう)

標準の経鼻用カニューラで
6リットルが
オキシマイザー付きだと
酸素流量の目安は
酸素減少率41・6%の
3・5リットルです

日々のお仕事で
出入りする病室内を
丁寧に見回すと
患者様の為に
改善された優しい器具がある。
「一時帰宅には排泄物あり」 [2017年06月20日(Tue)]
鹿児島時代の自転車店

タイヤに犬のウンチがついた
パンク修理だと
最初に
タイヤのウンチを
水道水で洗い流してから
行っていた


患者様は
米寿のお祝いの為に
子や孫や親戚達が待つ我が家に
車椅子で一時帰宅

行きの車内は
(わいわい がやがや)
患者様を主役にして
楽しい会話が続いて
心が弾む雰囲気だったが

予定時間よりも前になった
帰りの車内は
(・・・・・・・・・)
患者様も無口
娘さんも無口
その原因は
息を吸うのも苦しいほどの
患者様の排泄物の臭い

これまでの施設では
一時帰宅の日時が決まると
自宅での
排泄物の対策として
前日に
「浣腸(かんちょう)」で
ある程度を排泄して
オシッコは
尿パットを重ねていたが
今回の施設では
何故か浣腸はしなかった

付き添う娘さん達は
親の排泄物を
お風呂の温水シャワーで
洗い流してあげる
気持ちまでは無かった

いま 使い捨て(紙おむつ)
全盛時代かと勘違いするが
若いお母さん達の中に
赤ちゃんに(布おむつ派)が
増えているとのこと


人の身体は
口から入れた物は
時間経過後に下から出す
特に
歳を重ねたお年寄りは
消化器系の働きが衰え
その影響から
下痢便が多くて
臭いも強い

患者様は
我慢に 我慢を重ねていたが
我慢し切れなかった
そして
お祝いの場から お迎えの間
排泄物の臭いに気付いた
周りの人達の顔色を見て
針のむしろだった

(だったら どうする)

一時帰宅には
排泄物処理もありと想定して
子は事前に施設に出向いて
何回か
親の排泄物処理をして
自分で出来ると想ったら
一時帰宅もよいが
(私には出来ない)と
実感させられたら
やらない方が良い

無口の患者様は
これから先の一時帰宅は
拒否されると想う。
「マッダ・デミオ」 [2017年06月19日(Mon)]
余り知られていないが
意外と多いのが車両火災

高速道路で走行中に
反対車線の観光バスに
飛び込んだ車両は
小型車「マッダ・デミオ」

元々が優れた車だったが
車体全体は
ぺちゃんこに潰れたのに
火災が発生しなかったので
逆に車自体の評価が
高くなったとのこと
実は
みっちゃんが
昭和時代に
最初に購入した車が
青色「マツダ・デミオ」

それから数日後のこと
巨大総合病院
鉄塔近くにある
横広の10台余り駐車場に
お迎え時間調整のために
みっちゃんはいた

全ての区画に
車が
埋まっているのに
高齢者が運転する車両が
右端のスペースに
ふらふら しながら
バックで入って行った

(危ない!)

高齢者の車両と
駐車していた
赤いマッダ・デミオが
震度5位に揺れた

2台とも揺れたので
高齢者は降りて
確認するかと見ていたら

(気付かないのか)

一旦前に出ると
再度 バック
そして
自分の車と
相手の車を確認する事なく
院内に歩いて行った

みっちゃんは
不特定多数の人達が使う
病院の駐車場
患者様のお迎えで
アルファードを離れる前に
左右の車両ナンバーを
記録しています。
「私の異変に気付いて下さい」 [2017年06月18日(Sun)]
あなたからみて
わたしが
嘔吐が無いのに
1・目が泳いだり
2・無表情で反応が鈍くなったり
3・ぐったり
4・顔や手足が
ピクピク痙攣したら

わたしの身体の中で
命に関わる緊急事態が
発症しています
直ぐに
119番救急要請して下さい


(約25年前)
(救急時代のこと)

救急現場は
個人宅の作業場で
45歳の男性自身からの
救急要請だったのに

少しだけ
横に寝ていれば
大丈夫です
病院には行きませんと
強い口調で搬送拒否

1・意識
2・呼吸
3・脈拍
4・その他

受診の説得材料として
全身のバイタルサイン
だけでは済まされない
何かがおかしい
数値に現れない
なんか納得が出来ない

(病院受診の説得を続けて)
(約30分余り)
(はい・・分かりました)

出入り口に準備した
ストレッチャーを拒否して
自力歩行で救急車内へ

搬送先は
救命救急センターへ

「ピーポー ピーポー ピーポー」

酸素吸入は拒否され
保温処置だけで搬送開始
約10分余りで
橈骨(とうこつ)動脈が
消失して
頸(けい)動脈が微弱へ

(もうすぐ)
(心臓が止まるよ・・・!)

2人の隊員に声を掛けて
助手席の隊員は
ストレッチャーへ移り
救命用資機材を手に
心臓と呼吸の動きが
止まるのを待つ

「とん・・・・・・・」

頸動脈消失の直後に
心肺蘇生処置を開始したが
結果的に救命は出来なかった

(男性の外見は)

救急現場で出会わなければ
ごく普通の表情
いま
日々の移送で出会う
患者様と同じだ

みっちゃんは
意識がハッキリしていて
ごく普通の会話が成立しても
突然の心肺停止を考えると
心底 怖いンです

搬送依頼を受けても
患者様の容態を観察して
私には搬送出来ませんので
救急要請をしますと
お断りする勇気は大切です

(心配から心肺へ)

次回のワンコイン勉強会は
限られた空間の車内で
救急隊員に引き継ぐまで
同乗家族が見守る中で行う
心肺蘇生処置訓練です。
「介護タクシーアロハさん」 [2017年06月17日(Sat)]
学生から社会人になって
歳を重ねてから
勉強会に参加することは
面倒くさいと想う

お仕事を終えて
疲れた身体に
冷たいビールを飲みたい
誘惑を抑えて
移送業者で生き残る為に
自己啓発して
ワンコイン(500円)で
参加されている業者さん

お問い合わせの
マナー振動で出入りする
第2回 ワンコイン勉強会

後半は

題目
「接遇についての雑談」
講師
元航空会社 社員研修担当
介護タクシー アロハさん
(電話)042・511・8744

参加者だけで終わるのは
凄く勿体なくて勉強になる
内容なのでご紹介します
更に
社員研修にも最適だと
みっちゃん 太鼓判です
福島さんへのお問い合わせは
直接 お願いします


1・怒りをコントロールする
2・想像力を働かせる
3・焦った時の対応力を磨く
4・相手のペースに合わせる
5・失敗は必ず報告する
6・差別をしない

飛行機の出発が
予定時刻よりも遅れた時に
スタッフが自主的に動いた
例えば
大切な面会や契約を約束している
お乗客様には
航空会社から相手方に
(お客様は)
(自分達の飛行機遅延の為に)
(どうしても)
(約束時間に遅れてしまいます)
事前に連絡をしたことで
契約がスムーズに出来たことを
事例にして

病院からの出発時間になっても
・此れから 会計です
・家族が 未着です
・書類が まだです
・その他
出発時間が遅れる時には
付き添う家族に代わって
自分達 業者が
転院先の病院に
事前に遅延連絡をしませんか
ひと手間重ねる事で
ご利用者や病院からの信頼が
頂けますよー!。
| 次へ
プロフィール

みっちゃんさんの画像
みっちゃん
プロフィール
ブログ
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/er119/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/er119/index2_0.xml