CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
私たちは、北海道空知郡南幌町にある、障がいのある方へ通所や短期入所、居宅介護等の事業を行っている、障がい福祉サービス事業所です。

<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
日本財団・山田
今年もよろしくおねがいします! (01/08)
最新トラックバック
農耕さぎょうについて[2011年06月27日(Mon)]
農耕は今日も元気です!!山

今日は、草取り作業です。








これから、どんどん暑くなります。水分補給ですね汗
こんにちは![2011年06月15日(Wed)]
おひさしぶりです!!

2011年がスタートして早半年・・・・・走る


えぽっくでは、今日も活動を行っていますサボテン

今日のはその一コマ(いえ、2コマ??)


えぽっくの建物正面には、素敵な花壇ができました。えぽっくの家族会の方々のお力添えもあり、今年の花々をリニューアルしました。これは、水やりをしているところクローバー



今は、まだ苗や芽生いた段階ですが、これからお花が咲きますようにラブ

楽しみです〜音符

めいど いん えぽっく (後編)[2009年12月03日(Thu)]
めいど いん えぽっく (後編)

「めいど いん えぽっく(前編)」は見ていただきましたか? まだまだ紹介いたしますよ!!

※ この内容は、日本財団CANPANの企画「1,2,3で施設商品!〜ブログで福祉施設の素敵な商品を紹介しよう〜」に参加しています。詳細は、左上のバナーをクリック!!





@角皿(小:9cm×14cm)¥200  えぽっくの窯で焼かれた入魂の1枚。釉薬の色・質感がとても上品にでています。中:11cm×18cm¥300、大:11cm×26cm¥400。




A丸皿 (手前:直径14cm¥250、奥:直径10cm¥150) このままオブジェとして飾るもよし、料理を1品盛るもよし、様々なヴァリエーションがあります。




B変わり皿 今シーズン初登場のお皿。(上)うさぎ 9cm×13cm¥250、(中)うさぎ 6cm×12cm¥150、(下)葉 8cm×14cm¥200。食卓も楽しくなりそうドキドキ大




C魚の変わり皿 10cm×14cm¥150。こんなお皿に、お刺身や焼き魚をのせたら、泳ぎだすかもしれませんね・・・。ウインク




Dふくろうの陶芸製品 北海道の先住民族アイヌの文化のなかでは、神とされるふくろう。ふくろうの愛らしさもデフォルメされて、こんな素敵な陶芸ができました。(手前左)壁掛け15cm×11cm¥300、(手前右)壁掛け14cm×22cm¥700、(真中)ふくろうのお地蔵様 直径6cm×高さ4cm¥300、(上左)ふくろうスタンプ柄の皿 16cm×25cm¥500、(上右)ふくろうの花瓶 直径5cm×高さ11cm¥600.


いかがでしたか?これも商品の1部です。

商品に関するお問い合わせは・・・・・
    
    社会福祉法人えぽっく
    〒069−0237
    北海道空知郡南幌町栄町4丁目3−15
    TEL 011−378−5700
    FAX 011−378−5454
    Eメール hanikamu-epo@msknet.ne.jp
    担当 サポーター千葉     までよろしくお願いします。


今回のブログは、日本財団CANPANの山田泰久さんの企画「1,2,3で施設商品!〜ブログで福祉施設の素敵な商品を紹介しよう〜」に参加しています。詳細は、左上のバナーをクリック!!

「1,2,3で施設商品!〜ブログで福祉施設の素敵な商品を紹介しよう〜」




めいど いん えぽっく(前編)[2009年12月03日(Thu)]
めいど いん えぽっく!!

 みなさん、こんにちは。今日は、私たち社会福祉法人えぽっくで作って販売している商品を一挙に ドーンっ とご覧いただきます!!題して、「めいど いん えぽっく」。このシーズンにぴったりの商品から、普段使いの良品まで、取り揃えていますよ。


@2010年カレンダー  ハガキサイズのカレンダーを支えているのは、かわいい陶器製マトリョーシカデザインのスタンド。スタンドは、このほかに、うさぎ、くじら、竹の子などがあります。各¥500。



Aクリスマスリース(直径約15cm) 飾りにドライフラワー、木の実、陶芸マスコット、リボンなどをあしらったリース。これをかければ、ぐんとクリスマスの雰囲気がUPウインク!¥300。



Bハガキセット(手すきはがき3枚)  牛乳パックをリサイクル100%のハガキセット。官製はがきとは一味違う風合いが人気です。年賀状にもいいかも。¥150。




C陶芸小物類  (左上)キーホルダー¥100、(左下)クリップ¥150、(右上)マグネット¥150、(右下)ペンダント¥100。陶芸をベースに様々なペイントがとてもかわいくておしゃれな小物達。プレゼントでも喜ばれますよ。



Dストラップ(陶芸バージョン)  陶芸によるビーズで出来たストラップ。このほか、チラシを巻いてつくられたビーズによるストラップもあります。¥300。




商品に関するお問い合わせは・・・・・
    
    社会福祉法人えぽっく
    〒069−0237
    北海道空知郡南幌町栄町4丁目3−15
    TEL 011−378−5700
    FAX 011−378−5454
    Eメール hanikamu-epo@msknet.ne.jp
    担当 サポーター千葉     までよろしくお願いします。


今回のブログは、日本財団CANPANの企画「1,2,3で施設商品!〜ブログで福祉施設の素敵な商品を紹介しよう〜」に参加しています。詳細は、左上のバナーをクリック!!

「1,2,3で施設商品!〜ブログで福祉施設の素敵な商品を紹介しよう〜」

『1,2,3で、施設商品!』に参加します!![2009年12月01日(Tue)]
12月3日(水)にご期待!!ラブ

来る平成21年12月3日(水)、社会福祉法人えぽっくの商品をご紹介いたします。

日本財団 山田さんのブログにてキャンペーンが告知されていますが、この呼びかけに賛同し、私たちもこの日、普段の成果をみなさんにご覧いただければと思っています。

ぜひ、ご期待下さい。

『1,2,3で、施設商品!』
しばらくぶりの紹介[2008年12月21日(Sun)]
みなさ〜ん!!お元気ですかぁ〜!!!笑顔しばらく記事追加しておりませんでしたが、作業をご紹介いたします!!走る今回は農耕ですカメラ




ビニルハウスにてピーマン栽培をしています。上の写真は、水をあげているところです。夏の暑いときは、ハウスの風通しをよくして、作業をしております。それでも汗がじっとりと流れます。とにかく暑いっ汗農耕班の皆さん、本当にご苦労様です。




上の写真は、ピーマンの収穫作業です。おいしいピーマンになっていますように拍手



こちらの写真はナスです。他にも、トウキビ、枝豆を栽培し、別の畑ではカボチャ、カブなどを植えておりました。低農薬で安心して食べていただけます。


次年度は何を作りましょうか?別々の離れたところにあったビニルハウスと畑も、来年はひとまとめにし、計画的な生産をしていきたいところです。なお、本年度は終了いたしましたが、販売は各催し物などで、地域の方、スタッフのご家族などに向けて行っておりました。

次回の、報告をお楽しみに〜笑い
作業活動紹介 1[2008年05月14日(Wed)]
クローバー今日は、えぽっくで行われている作業のうち陶芸の活動をご紹介致しますまる!!


これは、角皿です。ロウを塗ることで、釉薬がはじかれ、画像のような素敵な模様が描かれています



葉っぱをモチーフにした皿です。この製作にたずさわったスタッフによると「葉っぱの形にうまく切り取るのが難しいんだよ。」とのこと。でも、うまく仕上がっていますよぅチューリップ



丸ざらなどの仕上がりも、素敵な出来上がりです。釉薬のつけ方によっては、このような幾何学的デザインになるんですねウインク


お地蔵様とふくろうの神様。こうような造型もできるんです。


こちらは今開発中の髪留めのアクセサリーです。
このほかにも、キーホルダーやペンダントなどに挑戦しています拍手


スタッフの中には「土を練るとき、菊の花のような形にしていく。それを”菊練り”と言う。う〜む、奥深い。」と言っておられました。こちらも「う〜む、なるほど!!」。


今後は、南幌町内ビアパーティ、ボランティアフェスティバルなどのイベントにて販売し、私たちの活動を知っていただき、更には、新商品の開発や新しい販売方法によって、拡大していければ、と担当サポーターも展望をもっております。
皐月(さつき)晴れ・・・・・[2008年05月13日(Tue)]
みなさん!おひさしぶりです笑顔
五月になり、草木も青々としクローバー、天気良く過ごしやすい日が増え始めてまいりました太陽
今現在のえぽっくといえばはてな・・・・・というわけで、えぽっくの近況をお伝えしたいと思いますすいません

その一 小規模多機能施設ハニカム     
 2008年度4月より、スタッフ7名の利用登録をいただき、また、サポーターも増員し、新しい顔ぶれが加わりました。活動も、陶芸が本格始動し始め、農耕、紙すき、その他の生産とともに頑張っているところです。


その二 ケアホーム「あっと」 
 「あっと」の方は、定員5名のところに3名が入居しています。それぞれの入居者の方が、ご自分なりの過ごし方を見出されているところです。


その三 えぽフェスタにむけて 
 えぽっくのお祭り「えぽフェスタ2008」の開催にむけて、実行委員会が立ち上がりました。第2回目となる今年度は、9/6(土)開催予定です。


今回はほんの少しの報告となりました。次は、その他の活動・事業に内容について、詳しくお伝えしていきたいと思います。
1月を振り返って・・・・・[2008年02月06日(Wed)]
もはや2月。節分は過ぎましたが、こちら南幌では冬真っ只中!!!寒い日も続いてますが、1月には気持ちポカポカになる催しがありましたよ。




 上は、1月19日に行われた土曜開所の際の写真です。私たち、えぽっくが利用している畑周辺で行われた雪中運動会のワンカット。
 夏場には農作物が実るこの畑も、雪化粧によって別世界です。膝下くらいまで、フカフカの雪が積もっておりましたダッシュ
 ここでは、そり滑り、雪合戦などが行われ、いつのまにやら、みなさん雪だるま状態雪となりました。







こちらも雪中運動会から。雪山から二人連れが、スーッと滑ってきました。除雪後の排雪されてできた雪山が丁度良い滑り台に!!!

今回は、このへんで失礼します。ブログも継続的に更新していきたいです。






ケアホーム改修完了!!![2008年01月24日(Thu)]
みなさん!とうとう、ついにこの日がやって参りました。去る1月20日、改修中だったケアホーム『あっと』が、それを終え、引渡しが行われました〓。待ちに待ったこの日笑顔
  
  さぁ、それでは改修後の『あっと』内部に再び潜入することにしましょうめがね



外から見た画像です。入居される方々を、待ち望んでいるたたずまいですねぇまる



風除室内です。もちろん雪をよけるためでもあります。日本財団さんのプレートがキラっキラキラ




1Fの和室です。6畳あります。




階段には誤って落ちないように格子をつけ、さらに手すりも取り付けました!




こちらは、居間兼食堂にかかっている時計です。いよいよ、このケアホーム『あっと』は、2月から入居者様を迎え、出発することになります。いろいろな想いを乗せての船出です船
 
 この家に入居される方々にとって、安心・安全な生活を提供し、地域生活の足場となって頂けるよう、私たちも努めていきます。
 さて、ここに、どんな生活が作られていくのでしょうか。その日々の営みを、一つひとつ大切に、この時計のように刻み込んでいきたいと思います笑顔

 日本財団の皆様、この度は、助成いただき誠にありがとうございました。
 
 また、関係各位、ケアホームの設立にご助力いただいた多くの方々に、お礼申し上げます。
 
 そして、これから入居される方、並びに家族の方々、どうぞよろしくお願い致します。
 
| 次へ
プロフィール

えぽっくさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/epoch/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/epoch/index2_0.xml