CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
http://blog.canpan.info/entreplanet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/entreplanet/index2_0.xml
京丹波町立和知中学校1年生 ワークショップ [2017年03月14日(Tue)]
文部科学省の「小・中学校等における起業体験推進事業」にて京丹波町立和知中学校1年生約20名を対象に「地元の資源(強み)を活かした新しい事業提案」を課題にワークショップを行いました。
2回連続、大雪警報でキャンセルになっていた授業だけに、「今度こそは!」と楽しみに伺いました。

導入授業のあとのチームディスカッションでは、京丹波町の見どころツアー、婚活イベント、廃校活用の子どもの居場所づくり、アスレチッククラブなど、良いアイデアがたくさん出ていました。
時間があれば、実際にチャレンジさせてあげたい!との思いですが、ほんの2時間でも、生徒達が「仕事には自分で起業するという選択肢もある」ことに気づき、「ぜひ自分でもチャレンジしてみたい」という生徒が出てきただけでも、こういう活動の意義があったと思います。子どもの感想からもそれが伺えます。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

kansou2.jpg

kansou1.jpg

kansou3.jpg
亀岡市立市に別院小学校:Nissi Companyの報告会と次年度に向けて [2017年02月14日(Tue)]
文部科学省の「小・中学校等における起業体験推進事業」のモデル校の亀岡市立西別院小学校では、4年生〜6年生が設立したNissi Companyでは、お世話になった地域の方々を招待しての事業報告会が開催されました。
授業では、学んだことの報告に加え、次年度どういうことがやりたいかの議論がなされました。これを受けて、その後の地域の協議会では、アントレプレナーシップ開発センターより今年の教育効果の検証結果の報告や次年度への取組みの提案がなされ、皆さん次年度も学校の活動を支援し、子ども達の実施したいことを応援することで会議が終わりました。

IMG_5911.JPG

7b17ff415abf4ca698faa9d0db21796d663053a5.jpg

IMG_5914.JPG

京都市立大宅小学校ーエコアントレの報告会 [2017年01月27日(Fri)]
京都市立大宅小学校の6年生の起業家教育の活動の報告会が本日開催されました。
5年生がお客さんで聞いて、先輩の発表に質問するという形で、みんな寒い体育館のなかで行儀よく取り組んでいる姿に関心しました。また、遠く浜松の小学校からも視察がありました。来年は、お互いの取り組みを紹介しあえるといいですね。

oyake-presen.JPG

oyake-poster1.JPG

oyake-poster2.JPG


京都市立大宅小学校ー発表会の練習 [2017年01月25日(Wed)]
京都市立大宅小学校の6年生達は、6月から取り組んできたアントレの授業の報告を1月27日の保護者参観日に発表する予定で、本日はそのための練習を行いました。
1時間目から4時間目まで、1クラスごとに発表を行い、トレードフェアでも審査員を務めて下さった株式会社HIBANAの代表取締役の松田直子さんに、助言を頂きました。

happyorenshu.JPG
亀岡市立西別院小学校ー起業家教育報告会 [2017年01月21日(Sat)]
今日は、亀岡市西部院小学校の公開授業で、4年生〜6年生の児童で結成されたNisshi カンパニーの事業報告会が開催されました。
報告会では、トレードフェアでの知事賞受賞のお礼から始まり、西別院や西別院小学校をPRするCMを流した後、最後に1人づつ感想を述べて終了!
ちょっと声が小さい人もいましたが、保護者や地域の人達にNisshiカンパニーの取り組みを知ってもらう良い機会となりました。

nishi.JPG
亀岡市立西別院小学校ー起業家に学ぶ [2017年01月16日(Mon)]
今日は、真っ白な銀世界につつまれた亀岡市立西別院小学校にて、株式会社Hibana 代表の松田直子さんに、4年〜6年生でつくるNISSIカンパニーの社員たちに、講演頂きました。
松田さんの会社のペレット事業の紹介や、なぜそういう仕事をしようと思ったのか、仕事のやりがいやご苦労などについてのお話しに、子ども達は熱心に耳を傾けていました。

その後、NISSIカンパニーの今までの取り組みの発表や作成中のCMで聞いて頂き、助言を頂きました。NISSIカンパニーでは、1月21日の参観日で、この一年の取り組みを地域の人に報告します。

1.JPG

2.JPG

3.JPG
西別院小学校の取り組みが記事に! [2016年11月25日(Fri)]
11月27日のトレードフェアに向けて準備する、西別院小学校の取り組みが記事になりました。


11.25kyotoshinbun.jpg

亀岡市立西別院小学校フェスティバル [2016年11月05日(Sat)]
今年から本格的なアントレプレナーシップ教育に取り組まれている亀岡市立西別院小学校のフェスティバルにご招待を受け、出席してきました。
全校児童22名の小規模校ですが、一年生〜6年生までが一致団結して、歌や踊りに演劇、自分達の手作り商品の宣伝と、次から次に素晴らしいエンターテイメントで保護者や地域の人を持てなしてくれました。

発表の合間にあった、商品販売では、田植えから稲刈りまでして天日干ししたお米、みんなで育てた野菜、手作り和紙、竹炭等があり、あっという間に完売。約4万円の売上があったとのことです。

子供達が互いに助け合いながら生き生きと学ぶ学校。学校区以外からの通学者も受け入れています。

IMG_5280.JPG

IMG_5298.JPG

IMG_5306.JPG
京丹波町和知中学校 起業家講演 [2016年10月31日(Mon)]
京丹波町立和知中学校の2年生の授業で、地元で活躍されている起業家2名にお越いただきました。
お一人は、廃校になた質美小学校の校舎を利用してピッツアと生パスタのPandozo Cafe (パンドーゾカフェ)をご主人と一緒に開業された細見郁子さん。もう一人は、ステンドグラス遊園地シャポーランドを運営されているアーティストの土屋隆亮さん。

細見さんは、京丹波町の人は「ここは何もないところ」と言うけれど、素晴らしいものがたくさんあることに気づいてないと、お客さんが何を求めて自分の店に来るかを例にあげてお話ししてくださいました。

土屋さんは、ドラえもんやミッキーのステンドグラスをご持参くださり、大学時代の学びや大好きなスケートボードを活用したビジネス、家業をついでステンドグラスの仕事につくようになったいきさつなどを楽しく紹介下さいました。京丹波町は、Dr.スランプのペンギン村のようで気に入ったとのこと。
こういう素敵な方々が移り住む京丹波町。話を聞いていた若い人達の今後の活躍が楽しみです。

IMG_5240.JPG

IMG_5252.JPG

IMG_5261.JPG
京都市立大宅小学校-ちらしづくり学ぶ [2016年10月05日(Wed)]
本日は京都市立大宅小学校の6年生のアントレ授業に、エコ商品の広報についてNPO法人環境市民の理事をされている下村委津子氏に指導いただきました。
4組一斉の授業の後、各自の教室に帰って、商品ごとに分かれて宣伝チラシの作成について意見交換。なかなか良い商品ができてますよ。
11月27日のトレードフェアで出展販売しますので、皆さん、こなきゃ損ですよ!

1.JPG

2.JPG

3.JPG
| 次へ