CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
恵理子ママの部屋
« エコキャップ運動 | Main | 母の日でしたが・・・ »
<< 2014年09月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
牛崎恵理子
しごとおさめ (08/15) 牛崎恵理子
直、全麻歯科手術Part2 (08/15) nob
しごとおさめ (08/13) ミトタク
直、全麻歯科手術Part2 (08/13) 牛崎恵理子
しごとおさめ (08/13) nob
しごとおさめ (08/13) 牛崎恵理子
直、全麻歯科手術Part2 (08/12) ミトタク
直、全麻歯科手術Part2 (08/12) 牛崎恵理子
しごとおさめ (08/12) nob
しごとおさめ (08/11)
看板復活![2012年05月12日(Sat)]

 みすぼらしくて、貧乏くさかった、たんぽぽクラブの看板がやっと直りました。



2012051116360000.jpg


先月の大風の時、片方のパネルが吹き飛ばされて壊れてしまっていた看板でしたが、おかげさまで、昨日きれいに作り直してもらいました。先月の風の威力はかなり凄まじかったですが、関東地方を襲った先週の竜巻台風の被害は今まで経験したことがないような、巨大なものでした。


これからは、家が海から遠いからといって安心してもいられませんね〜。怖いのは津波だけではありません。地震はもちろんですが、ゲリラ豪雨による洪水、土石流、アメリカ並みの威力の竜巻など・・・、今や、なんでもあり?の日本になってしまったのでしょうか!もうやだ〜(悲しい顔)


人間の経済活動により、地球の環境を大きく変えてしまったことにより、大自然からしっぺ返しを受けているのかもしれません。もうとりかえしがつきませんが、これからは、耐震プラス耐竜巻仕様の屋根のない(?)頑丈なコンクリートの家も選択肢の1つになるのかもしれませんね!。


実は、たんぽぽ看板には「おばあちゃんは見た」というタイトルの後日談がありまして・・・、そもそも、3月まで入っていた、上下水道工事の業者の重機が「ぶつかって壊したのを見たよ」ひらめき!、と、すぐそばの家に住んでいるおばあさんが私に教えてくれました。ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)



どうりで〜!。風だけであそこまで壊れるなんておかしい?と思っていましたが・・・。決して新しいものではありませんでしたが、ぶつからなければ壊れなかったと思いますので、業者の方に連絡して確認してもらったところ、おかげさまで、結果としてはその業者さんが入っている保険で修理代を払ってもらいました。やはり、ご近所さんとは仲良くしておくものですね!exclamation




たんぽぽの近くに、菜の花が満開に咲いていて黄色いじゅうたんのように見えるところがあります。天気が良ければ、もっときれいな色なんですけどね!。



2012051116410000.jpg




そして、何気なく目に入ったのが野生のタヌキが歩いている姿です。私の存在に気が付かないのか?、夢中で草の中でエサをさがしていました。この写真ではわかりにくいかもしれませんが、あれは犬でもネコでもありません。絶対、タヌキでしたexclamation



2012050915570002.jpg



【たんぽぽクラブの最新記事】
この記事のURL
http://blog.canpan.info/engel/archive/742
コメントする
コメント
プロフィール

牛崎恵理子さんの画像
牛崎恵理子
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/engel/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/engel/index2_0.xml