CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

アンガージュマン・よこすかさんの画像
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
NPO法人フリースペースたまりば見学 [2014年02月28日(Fri)]
2月21日(金)

アンガージュマンで日々の活動をしてきて、他の団体の現場も見てみたいと申し出たところ、
このような見学の機会を作ってもらいました。

今回は、島田さん、石井さん、NちゃんとTちゃんとともに、
NPO法人フリースペースたまりば(以下、たまりば)に行ってきました!!
CIMG8517.JPG

たまりばは、子ども若者支援の団体ですが、JR南武線の津田山駅にある「川崎市子ども夢パーク」という施設と、その中にある、"フリースペースえん"を川崎市より指定管理、運営もしています。

「川崎市子ども夢パーク」は、「川崎市子どもの権利に関する条例」の「子どもたち一人ひとりが大事にされなければならない。」という理念を具現化した川崎市の施設です。主に学校の中に自分の居場所を見出せない子どもや、その他の若者たちが利用するスペースとなっていますが、地域の子どもたちや学校に行っている子どもたちも利用できる交流できる場にもなっています。"フリースペースえん"は、このパーク内の一画に設置されているフリースペースです。

夢パークの全体は、なんと約1万uもあるそうで、
CIMG8526.JPG
手作りのアスレチックやドラム缶のようなものでできた地下通路、池に飛び込む滑り台等、どろんこになって遊んだり、道具を使って物を作ったり、火を使ったり、子どもたちが自分の責任で自由に遊べる場所になっています。子どもたちの秘密基地といった印象です。
合体.JPG
その他にも、天気の悪い日でも遊べるアリーナ、
CIMG8542.JPG
その他にも、手作りのピザ窯、井戸、プラネタリウムなんかもありました。
合体2.JPG

見学後、NPO法人フリースペースたまりばの西野博之理事長から子ども夢パークの沿革や日々の活動、
また、フリースペースたまりば設立時の経緯などを、映像や写真、質問も交えてお聞きしました。
sisatu 006.jpg
(写真に写らない後ろの席ではランチ前のお腹をグゥ〜と鳴らしながら、NちゃんもTちゃんも神妙な顔をして話を聞いています。笑)

お話を聞いたり、アスレチックで遊んだ一行は、、、
お腹がペコペコ、
帰りに、夢パークの近くにある、
オーガニックカフェたまりばーるリゾート(たまりばが運営しています。)
に寄り、おいしいランチを食べて横須賀へと戻りました。
合体3.JPG

たまりばは、
だれもが「生きている」ただそれだけで祝福される。
という言葉の下、
6歳から45歳までと幅広い年齢層の方たちが利用していました。
西野理事長の話の中で、年齢、性別や障害の有無等に寄らず、みんなそれぞれが異なり、ひとりひとりがそれぞれのペースで「自分」を大切にできることで、お互いを尊重し、比べたりしない、とおっしゃっていたのが心に残りました。
今回の見学で、アンガージュマンとは違った子どもたちへの係わり方の現場を知れたことで、
たまりばの活動や考えに感銘を受けたとともに、アンガージュマンの魅力も再認識することもできました。

僕は、アンガージュマンで一緒に生活をするまで、不登校やひきこもりの子どもへの支援やその目的、本当の姿を理解していなかったと思います。
アンガージュマンで、一人ひとりの子どもたちのありのままの姿を見たり、様々な形で支援に携わる人たちの考えや活動を知っていき、実際に体験し、目の当たりにして初めて、このような居場所や活動の必要性、課題を、正確に捉えることができたと思っています。
そして、多くの人たちにも、このような現場の子どもたちの姿を見てもらえば、きっともっと理解を深めてもらえると感じます。現に、僕自身がそうだからです。
CIMG8544.JPG

明日からも、アンガージュマンに来る子どもや若者を、いつでも受け入れ、平凡で、何気ない日々を過ごせる場所であることを誇りに感じて活動をしていきたいと思った
一日となりました。

かわまた
Posted by はるかぜ書店 at 00:00
昼食会 [2014年02月26日(Wed)]
今日のお昼は、
みんな大好きハートたち(複数ハート)ハンバーグハートたち(複数ハート)

みぞれあんかけで、カリフラワー添え。

浅漬けと、山形の里芋の煮物。

にんじんのポタージュ。

デザートは、みかん寒。
about 012.jpg

みぞれあんは、大根おろしを軽く絞って、
その汁をあんかけに。
大根は生のまま乗せているので、サッパリ。
火を通すと、甘みが強くなるし、シャッキリ感がなくなっちゃうし。

お肉と合わせることを考えたバランスで、
そのひと手間が、さすがケイコさんグッド(上向き矢印)です。

山形の里芋はねっとりした食感で、
やっぱり美味しいですぴかぴか(新しい)

ポタージュは、今日はあえて、裏ごししないタイプ。
素材感があって、食べた!って気になります。

デザートはイシイのリクエストにより、
シンプルに。
生のグレープフルーツで、という案もあったのですが、
あえてスタンダードに、みかんの缶詰! でお願いしましたるんるん

満腹!

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 20:43
花札 [2014年02月26日(Wed)]
今日のあばうとは昨日に引き続き、
キッシー先生の花札講座。

今日の生徒は、
生まれて初めて花札に触るというイシイさんです。

今日覚えたこと。
・植物だけのとか、植物+動物とか、いろんな絵柄がある。
・柄によって点数が違う。
・植物の種類は12ヶ月(旧暦)に対応している。
・何枚かあつめて、いろんな役ができるらしい。
→これはまた今度詳しく教えてもらう。

ということで、
かんたんな「花合わせ」というゲームをやってみました。

のんたんとNちゃんにもお付き合い頂いてます↓
about 006.jpg
普段やっているトランプとはまた違って、
なんだか風情がありますねぴかぴか(新しい)
絵柄もかわいくて季節感があり、イシイの好みにピッタリ!
梅に鶯の札がお気に入りハートたち(複数ハート)

いろんな遊び方があるそうなので、
また教えてもらおうっとグッド(上向き矢印)

ちなみに、おやつはなぜかアメリカンあせあせ(飛び散る汗)
about 002.jpg
和洋折衷なのでした…。

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 20:14
きょうのあばうと [2014年02月25日(Tue)]
簿記2級の試験を終えたAさんとタカヒロ先生は、問題メモを解きつつ反省会。
about 002.jpg
イシイは、来月の通信のレイアウトを考え中。
about 004.jpg
Nちゃんは女子力アップ中リボン
その向こうで、のんたんはキッシー先生から
about 005.jpg
花札のレクチャーを受けてますかわいい

ケイコさんとリジチョウは、明日の昼食会のため、買い出しへ車(セダン)
about 006.jpg
Nちゃんのネイル、完成。大人っぽいぴかぴか(新しい)
about 008.jpg
ついでに、イシイも女子力アップグッド(上向き矢印)
about 009.jpg
で、ケイコさんの差し入れのドーナツでティータイム喫茶店
about 010.jpg
そんな、いつもの一日。

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 20:12
講演会 [2014年02月24日(Mon)]
「いじめない 共に生きる 学校から社会へ」

2/23(日)、横須賀市総合福祉会館にて、
上記講演会に共催団体として参加いたしました。

NPO法人ジェントルハートプロジェクト理事の篠原宏明さんの講演、
いじめを経験された当事者の若者と篠原さんご夫妻との対談、
そして、
ピアノ、フルート、琴の演奏が行われました。

NPO法人ジェントルハートプロジェクトは、
いじめによる自死でお子さんを亡くされた保護者の方が設立した団体です。

篠原さんもお子さんを亡くされた経験を踏まえ、

いじめは、こころとからだに対する暴力です。
いじめは人の権利・生きる力を奪う、決して許されない行為である。

とお話されました。

そして、真の加害者は、
子どもたちを追いこんでいる大人だという指摘もなされました。

対談に登壇したいじめを経験した若者も、
小学校時代に経験した心ない言葉が、
どれほどの鋭さで心に刺さったのかを語ってくれました。

また、自死をした子どもたちの残したメッセージが
篠原さんによって読みあげられた時には、
胸に迫るものがありました。

過酷な経験をうかがって締めつけられた心を、
ピアノとフルート、琴の音色が包んで、講演会は終了しました。

現代社会のひずみが、
子どもたちを締めつけ、
様々なゆがみとなって現れているのだとしたら、
地域の中で子ども・若者の居場所の必要性が、
ますます重要だと痛感しました。

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 14:31
平成25年度NPO法人支援講習会 [2014年02月22日(Sat)]
ペンリアルタイムに記事を掲載していますペン

2月22日横須賀市総合福祉会館にて現在行われています。

講師は子どもの未来サポートオフィス代表の米田佐知子さんが講師。

横須賀市市民生活課市民協働推進担当の主催です。

テーマは「NPO法人の運営費どう捻出する?〜活動を育てるお金の集め方〜」

ファンドレイズと寄付について聞こうと思っています。

アンガージュマンの活動をより多くの人(特に不登校やひきこもりについて身近でない人)知ってもらう方法を模索しています。

米田さんの講義は分かりやすく、実践からの話だから説得力もあります。

大変期待しています!!

1393045545010.jpg
米田さんの講義風景

モバQしまだモバQ
Posted by アンガージュマン at 14:10
シェアハウス講演会 [2014年02月19日(Wed)]
いよいよ明日は、シェアハウス講演会カラオケ

実際にシェアハウス家で生活したAさんもお話して下さいます。

当事者のお話が直接聞ける、貴重な機会です。

シェアハウスに興味のある方は、どうぞご参加下さい。

詳細は、下記リンク先をご覧下さい↓

http://blog.canpan.info/engagement/archive/1886
Posted by はるかぜ書店 at 22:01
昼食会 [2014年02月19日(Wed)]
きょうのごはんは〜

きんちゃく煮。
中には、卵だけじゃなくて、
シイタケ、ニンジン、白滝、鶏肉、
山形の里芋も入って、
ボリューム満点るんるん

みそ汁はお豆腐と、
これも山形の、いもがら。
いもがらは、里芋の茎の干したの。
シャクシャクして、おいしいです〜かわいい

あとは、即席漬けと、菜めし。
lunch 004.jpg

デザートは、ココナツミルク寒天に
パイナップルにお砂糖を加えて圧力なべで煮てから
バーミックスでガーッとした、
パインソースがかかってます。

先日のパイン寒天の失敗をふまえて、
再挑戦したのですが、
見事リベンジに成功!
季節外れだけど、とってもトロピカル〜リゾート

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 21:47
アップしました [2014年02月18日(Tue)]
先週から今週にかけての記事を、
追加でアップしました。

2/6.7.14.15.17の分です。

雪の日の上町の様子など、
さかのぼって見てみてくださいね!

りえさんぽもあるよかわいい

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 21:37
将棋 [2014年02月17日(Mon)]
ギャラリーがたくさん目

定石を学ぶより、まず打ってみろ!

と、のんたん先生のありがたいお言葉。

harukaze 010.jpg

このあと、先輩(仮)に負けて悔しがっていましたが…たらーっ(汗)

雪イシイ雪
Posted by はるかぜ書店 at 21:27
| 次へ