CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

アンガージュマン・よこすかさんの画像
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
こころといのちを守る訪問支援事業研修会 [2013年09月28日(Sat)]
9/28(土)横須賀市生涯学習センターにて行われた研修会に参加しました。
訪問支援(アウトリーチ支援)の実践と地域づくりというサブタイトルのとおり、実践報告とパネルディスカッションでした。
メモ福井記念病院のサイト(PDF)メモ

6/27に行われた講演会に続き、参加しました。前回同様、大変意義深い会となりました。

実践報告
こころといのちを守る訪問支援事業への取り組み 武津美樹氏
アウトリーチ支援事業への取り組み 安田真氏(ひかり介護支援事業所・八戸市)
出雲市における多機関他職種チームによるアウトリーチ 東美奈子氏(相談支援事業所ふあっと・出雲市)

シンポジウム
コーディネーター 行實志都子氏(神奈川県立保健福祉大学)
上記三氏

・多職種の連携
・まずは医療支援より生活支援から
・何ができるのか、何をやっているのか分かりやすくする
(専門用語を使わない、など)
・連携、ネットワーク構築の第一歩は事業所、機関間の顔の見える関係作り
・地域住民に知ってもらう
・支援者は利用者にとっての社会の接点

以上の点が印象に残ったところ。アンガージュマンにもフィードバック出来ると思います。

個人的に21世紀に入ったころ(アンガージュマンにかかわる前)より、不登校や引きこもりの子どもたちのアウトリーチをしてきましたが、共感できることが多くありました。

事業としては自立して運営していくことが難しいので、アンガージュマンとしてはなかなかとっつきにくいのですが、今後はあらゆる分野で必要となっていくことでしょう。

2013-09-28 15.01.42.jpg
多くの受講者で熱気あふれる室内。

モバQしまだモバQ
Posted by アンガージュマン at 23:38
横須賀市学校・フリースクール等連携協議会 [2013年09月28日(Sat)]
9/27(金)平成25年度第2回横須賀市学校・フリースクール等連携協議会が開かれました。

協議事項は次の通りです。

1.「ハートフルフォーラム」について
2.「不登校生徒・高校中退者のための進路情報説明会・不登校相談会」(横須賀会場)について
3.「フリースクールとの連携事業」について

1.については6月29日に開催された不登校児童・生徒のための相談会の総括。
メモ当ブログ記事メモカナロコメモ
一般の参加者(当事者とその家族等)が半分に減ってしまった、という課題について話し合いました。

例年、相談会に出席する人は多くなく、果たして情報、支援が当事者に届いているのか、という議論がなされています。今年度も同様のため、10回を迎えて相談会の在り方を検討する時期に入ったといえます。

・保護者同士の交流の場にする
・チラシ、ポスターなどの印刷物についてより視覚的に訴求できるものにする
・不登校に限らない参加を募る
・作品展示や発表の場にする
などなど。

ネーミングを含めて今後も協議していきます。

2.については10/12(土)に横須賀市総合福祉会館にて開催されます。
横須賀・三浦地域の高校等が一堂に会します。

不登校でも進学できます!

というメッセージを発信し続けていきます。

3.については神奈川県学校・フリースクール等連携協議会でもテーマになるであろう事業です。

例年、フリースクール等見学会が夏休みに行われているのですが、参加する教員があまりにも少なく、事業の効果が薄いと言わざるを得ません。まずは顔の見える関係作りからということで、教員のニーズに即した事業を考えるよう提案しました。

コーディネーターとの交流会やスクールカウンセラーとの研修会などに呼んでいただくことになりそうです。

アンガージュマンに来る子どもたちの中で、不登校の児童生徒は学校と連絡を取りますが、生活保護家庭に関しては特に情報交換をしていません。しかしながら、様々な課題を抱えている子たちが非常に多いので、このことについても情報交換をしていく必要があるかもしれない、と考えています。

2013-09-27 17.00.10.jpg
横須賀市役所302会議室にて開かれました。

モバQしまだモバQ
Posted by アンガージュマン at 23:13
生パスタ つづき [2013年09月28日(Sat)]
中学生の頃あばうとに来ていたS君が
久しぶりに顔を出してくれました。

もう、高校3年生exclamation×2

「卒業後の進路を決めましたぴかぴか(新しい)」との報告。

スタッフ一同、
「あのSちゃんが大人に…がく〜(落胆した顔)」と
驚きとちょっぴりのさみしさと頼もしさを感じました。

料理が得意なので、
専門学校に進学し、調理師レストランを目指したいグッド(上向き矢印)とのこと。

「生クリームがあるといいんですけどね…」
と言いながらも、
牛乳で代用して、
生パスタで、カルボナーラを作ってくれました。
cook 026.jpg
「おう! うめぇじゃねぇかかわいい
熊五郎さんもご満悦のお味ですハートたち(複数ハート)
cook 028.jpg
あのころ、フリースペースで元気いっぱい暴れていたS君。

ハチャメチャだけど、礼儀正しく、素直だった彼が、
今、しっかりと自分の進むべき道を見つめる姿は
アンガージュマンでの日々の大切さを
証明してくれているようです。

「あの頃のみんな、どうしてるかな」
「元気でやってるかな」
それぞれの道へ進んでいった、
アンガージュマンの仲間たち。

10周年を記念して、
かつてアンガージュマンで過ごしたみんなが
集まれる企画をできたらいいですねるんるん

kinoko02.gifイシイkinoko02.gif

Posted by アンガージュマン at 22:52
就労支援研修会 [2013年09月28日(Sat)]
9/27(金)14時から「平成25年度横・三障害保健福祉圏域障害者就労支援研修会」を受講しました。
主催は神奈川県障害者就労相談センター他。
昨年度より始まった事業ですが、今年度は県内各地での開催ということで、140名程参加者がいるかなり熱の入った研修会でした。

私はその後、横須賀市教育委員会の学校・フリースクール等連携協議会に出席するため、途中までしか聞くことが出来ませんでしたが、大変有意義な勉強をしました。

アンガージュマンでは障害者の就労を専門にしているわけではありませんが、ひきこもりの就労支援の課題と共通であると認識しています。今回の研修でもその点を再確認することができました。

1)障害者雇用の現状について 神奈川県障害者就労相談センター所長 大友氏
2)スシローの障がい者雇用の取り組み 鰍きんどスシロー人事部採用課 荒木慶氏

1)の講義では以下のことを学びました。

大都市圏での障害者雇用の状況はあまり芳しくない。
企業規模の大小に関わらず、戦略として積極的に雇用している企業がある。
精神障害者の就労意欲が増大している。
障害者雇用の支障となる理由のほとんどが「不安」(理由は様々だが)によるもの。

2)では1時間程しか聞くことが出来ませんでしたが、以下のことを学びました。

パート契約で1日4〜5時間という短時間。
仕事は細分化してあり、分かりやすそう。
応募者に求めることは障害の有無に関わらず、職場のルールの遵守、一緒に働く人に迷惑をかけない、意欲。
支援機関に求めることは、一般常識、企業とのパイプ役。

・・・一般常識ない人とは普段の人間関係でも付き合いにくいですよね。
そんな人もいるのでしょうか。

2013-09-27 13.48.31.jpg
横須賀市総合福祉会館にて行われました。

2013-09-27 14.08.22.jpg
神奈川県障害者就労相談センター所長の大友さんは神奈川県教育委員会にいた頃に、現在の学校とNPOとの協働に初めて取り組んだ担当者です。前述の横須賀市教育委員会の学校・フリースクール等連携協議会と同日に開催されたというのも何かの縁を感じます。

モバQしまだモバQ
Posted by アンガージュマン at 18:43
生パスタ [2013年09月27日(Fri)]
また、うどん作りたいね〜

いや! 今度はパスタがいいよっ

と、昨日突然決まった、パスタ作り。
cook 006.jpg

粉と卵とオリーブオイルと塩を

まぜて

cook 009.jpg

こねて

cook 013.jpg

ねかせてから

パスタマシーンでのばして。

cook 014.jpg

のばしすぎて、

大変なことになって。

とにかく、切って。

大量の麺と

cook 016.jpg

宇宙人が完成。

cook 017.jpg

バジルと

コンビニのミックスナッツで

ソースを作って

cook 007.jpg

ゆでたパスタに和える。

・・・超うまっ!

cook 025.jpg

なんといっても、麺のなめらかさがすばらしい!

Nちゃんがぐいぐいと、こねてくれたおかげです。

かなり本格的な仕上がりに

一同ちょっとビックリですわーい(嬉しい顔)

kinoko02.gifイシイkinoko02.gif
Posted by はるかぜ書店 at 22:10
昼食会 [2013年09月27日(Fri)]
今週のごはんは
lunch 014.jpg
こんな感じ。
lunch 018.jpg
コールスローと、
グレープフルーツ寒。

メインは、カレードリアなのです。

カレーだけじゃなくて、
手作りの
ホワイトソースと
トマトソースがかかって、

中にはナスもたっぷり。

その上、
とろけるチーズがこんがりで、

猫舌には、
かなりキケンなのですが、

はふはふ言いながら、
おいしくいただきました。

kinoko02.gifイシイkinoko02.gif
Posted by はるかぜ書店 at 01:24
第2回 教育相談機関連絡会議 [2013年09月26日(Thu)]
9/25(水) 藤沢市亀井野にある県立教育相談センターで行われた
第2回 教育相談機関連絡会議に出席致しました。

県教委から「神奈川県の不登校児童・生徒の現状と対策」についての情報提供、
                                      
スクールソーシャルワーカー スーパーバイザーの鳥海氏より
「スクールソーシャルワーカーとの連携」について、実践報告がありました。

その後、地区ごとにグループに分かれ、
各市町村にある教育支援センター
(横須賀では相談教室といいます)の取り組みや
スクールソーシャルワーカーの活動についてなど、
報告と意見交換を行いました。

地域性による課題の違いや教室運営の難しさなどが
話題に上りましたが、
その他にも、SSWから役割分担の重要性についての意見が聞かれました。

学校に求められること、
保護者に求められること、
その他の社会資源を活用していくこと。
一人の子どもに、
様々な視点からの支援が必要です。

私たち、民間のできることは何か、
NPOだからできることは何か、
改めて考えてみたいと思います。        
lunch 021.jpg
↑教育相談センターの入口で拾ってきましたるんるん
kinoko02.gifイシイkinoko02.gif
Posted by はるかぜ書店 at 23:55
上町イベント実行委員会 [2013年09月25日(Wed)]
昨日は上町イベント実行委員会の会議でした。
上町の4つの商店街が合同でイベントの企画運営を行っています。

今回はハロウィンイベントについての話し合いかわいい

・お菓子のプレゼント
・スタンプラリー
・ワークショップ
・こどもひろば

など、内容も決まってきました。

開催日は10/26(土) 14:00〜17:00

アンガージュマンでは、
はるかぜ書店にてスタンプラリーの受付を担当します手(チョキ)

ほかにも、
店頭告知用のポスターや
スタンプラリー台紙などの印刷物も
アンガージュマンが担当。

イシイが夜なべして製作したポスターが
もうすぐ貼り出されますexclamation
おたのしみに〜猫

そろそろ、仮装の準備もしなくては!
kinoko02.gifイシイkinoko02.gif
Posted by はるかぜ書店 at 10:46
閉店後 [2013年09月20日(Fri)]
閉店後のharucafeで、
りじちょうとタカヒロさんが資料メモを読み込んでいます。

ひきこもりに関する行政の報告書や、
各地の取り組みを伝える報道など、
それぞれが得た情報を共有中。

イシイは手前の席で、
のんたんからの差し入れの栗をむきながら聞いてます。
秋の味覚ですぴかぴか(新しい)
about 004.jpg
kinoko02.gifイシイkinoko02.gif
Posted by はるかぜ書店 at 20:42
ハロウィン その2 [2013年09月20日(Fri)]
ハロウィン飾りを
ちゃくちゃくと製作中。

今日はお花紙(文化祭とかで使うアレです)で
ポンポン(?)づくりるんるん

オレンジと黒のハロウィンカラーですモバQ

Nちゃんのアイデアで、2色を混ぜたものも、カワイイですハートたち(複数ハート)
about 001.jpg
まあるく作って、
お店の中につるす予定。
about 002.jpg
kinoko02.gifイシイkinoko02.gif
Posted by はるかぜ書店 at 20:34
| 次へ