CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

アンガージュマン・よこすかさんの画像
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
鷹取山登山 その2 [2013年02月28日(Thu)]
たどり着いた山頂は、まさに岩山。
2013.2.28鷹取山 061.jpg
切り立った岩に、クライマーのつけた穴が無数に開いて、
ふしぎな景色です。
2013.2.28鷹取山2 062.jpg
展望台からは
2013.2.28鷹取山2 057.jpg
360度見渡せます。
2013.2.28鷹取山2 050.jpg
山頂ではそれぞれお弁当を食べたり
2013.2.28鷹取山2 063.jpg
岩に張りついたり…
2013.2.28鷹取山2 077.jpg
Posted by はるかぜ書店 at 20:50
鷹取山登山 [2013年02月28日(Thu)]
追浜駅前を出発グッド(上向き矢印)
2013.2.28鷹取山2 003.jpg
住宅地を通り
2013.2.28鷹取山2 010.jpg
トンネルを抜けて
2013.2.28鷹取山2 013.jpg
登り始めは舗装されていて、とても歩きやすいです。
2013.2.28鷹取山2 019.jpg
途中から地面は土になりますが、
尾根伝いの道はアップダウンも少なく、
2013.2.28鷹取山2 036.jpg
木漏れ日の中を気持ちよく歩けます。
2013.2.28鷹取山2 037.jpg
Posted by はるかぜ書店 at 17:49
水道管ゲーム [2013年02月27日(Wed)]
最近やってなかったなぁ、水道管ゲーム。
水道管はこたつの上では並べ切らないほどの長さにあせあせ(飛び散る汗)
カードを少しずつ重ねたり、
水道管の伸びる方向に合わせて
すでに出ているカードの位置を微調整しつつ…
久しぶりの対決は、大熱戦パンチとなりましたるんるん
画像 001.jpg
icon_05ume1.gifイシイicon_05ume1.gif
Posted by はるかぜ書店 at 13:52
きょうのおやつ [2013年02月26日(Tue)]
きょうのおやつは
横須賀コロッケの大学イモるんるん
外はカリっと、中はホクホク揺れるハート
画像 002.jpg
食後のおやつに食べすぎて、
満腹のあまり、ちょっとお昼寝しちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

icon_05ume1.gifイシイicon_05ume1.gif
Posted by アンガージュマン at 16:19
2/23フォーラム「若者と社会をつなぐ」 [2013年02月26日(Tue)]
去る2月23日(土)に東京都渋谷区にあるフォーラム8というところで開催されたフォーラム「若者と社会をつなぐ」に参加してきました。

主催はNPO法人ピアサポートネットしぶや。

基調講演は久田邦明氏(神奈川大学他)、パネルディスカッションは新目真紀氏(青山学院大学客員研究員)、梶野光信氏(東京都教育庁)、木下巌夫氏(株式会社山城経営研究所)、七澤淳子氏(公益財団法人よこはまユース)、コーディネーターは石川隆博(NPO法人ピアサポートネットしぶや)

若者が地域の中でどのように自立していくか、社会とつながっていくか、ということがテーマ。

以下、久田先生のレジュメより。
ひきこもり、ニート、フリーターという社会とつながることに困難のある若者の課題だけでなく、一見職場や学校に適応しているようにもみえる「フツーの」若者にも同様の問題が潜在。
子ども・若者育成支援推進法や子ども・若者ビジョンなどにより、子ども・若者支援の施策が大きく変化。
若者と社会をつなぐ意義は次の三点。行政施策と住民活動の手薄な領域の10代後半の世代を対象とする。若者支援を糸口に地域社会の多様な団体、個人を結ぶ。地域のネットワーク形成から地域社会の再生へ。
課題は「フツーの」若者の潜在的な問題への対応。新しい社会教育の枠組み作り。
以上。

後半は梶野氏のアツい思いが印象的でした。東京都生涯学習審議会が平成24年2月に出した『子ども・若者の「社会的・職業的自立」を目指した教育支援の総合的な方策について』の説明にて、いわゆる従来型のキャリア教育ではなく、もっと地域にコミットした形を模索していく方向性のようです。神奈川県も進んでいるとは思いますが、この辺は見習うべきところでしょうか。

内閣府の梅澤参事官も聴いており、国の関心の高さも伺うことができました。

アンガージュマンの取り組みはまさに久田先生のおっしゃるところに近いものです。ただ、今後はより地域に入っていく、というビジョンが必要かな、と考えます。商店街だけでなく、もっと町内会へ入り込んでいく、ということにも取り組む考えはあります。

まずは、一歩一歩から。横須賀より発信していきます。

2013-02-23 16.54.29.jpg

モバQしまだモバQ
Posted by アンガージュマン at 10:25
ソレイユの丘 その2 [2013年02月26日(Tue)]
輪投げをやってみたり。
DSC01100.JPG
ヒツジをなでなで。
モコモコしてます。
画像 013.jpg
小さな花も咲いています。
画像 004.jpg
木々の間からは、海が望めたり。
画像 008.jpg
アーチェリーにも挑戦。
みんな初めてとのことでしたが、けっこう的に当たりますグッド(上向き矢印)
画像 017.jpg
まだ少々寒いけれど、
のんびりお散歩気分が味わえましたかわいい

icon_05ume1.gif
イシイicon_05ume1.gif
Posted by はるかぜ書店 at 00:12
ソレイユの丘 その1 [2013年02月25日(Mon)]
車で西を目指すこと30分車(セダン)
DSC01079.JPG
晴れソレイユの丘晴れにやってきました。
DSC01080.JPG
アルパカさん。モグモグしてます。
DSC01086.JPG
アルパカさん。ノビ〜っとしてます。
DSC01087.JPG
日向でお弁当を広げていると、奴らがexclamation
DSC01090.JPG
そう、みんなのごはんを狙うトンビたちですexclamation×2
Mちゃんが、唐揚げを奪われてしまい、
みんなで慌てて屋根のあるベンチに移動ダッシュ(走り出すさま)
怯えつつ、みんな急いで完食あせあせ(飛び散る汗)
お弁当が終わると、ちょうどふれあいタイム。
イシイは我先にと、ふわふわのモルモットちゃんを抱っこ。
あったかくて、もふもふでするんるん
DSC01095.JPG
その後は園内をのんびり散歩。
画像 002.jpg
Posted by はるかぜ書店 at 23:40
大根! [2013年02月22日(Fri)]
長井で頂いてきましたグッド(上向き矢印)
大根足exclamation&question色白美人ですよるんるん
画像 002.jpg
三浦大根は煮物にピッタリなのですよぴかぴか(新しい)
icon_05ume1.gifイシイicon_05ume1.gif
Posted by はるかぜ書店 at 20:59
駄菓子屋 [2013年02月21日(Thu)]
おう、おいら熊五郎でぃexclamation×2
ちょいと下の写真カメラを見てくんな。
なんでも、本屋の中で菓子を売る商売をおっぱじめたってぇ話だよ。
甘ェのやら辛ェのやら、並んでるだろ。
画像 016.jpg
うちのおかみさんとりんごあめ(仮)つぅ娘っ子も、
さっそく色々買いこんでたぜ。
いくらなんでも食いすぎじゃねぇかと思うけどよ、
画像 017.jpg
おいらも一つ食ってみたら、
この「甘いか太郎」ってのが、なかなかどうしてオツな味だなグッド(上向き矢印)
金坊は、「ビックカツ」ってのが気に入ったらしいが、
カツとはいっても、肉じゃなくて魚のすり身から出来てるたぁ、
ヒネリがきいてて洒落た菓子だぜひらめき
画像 019.jpg
近所の子どもやらうちの寺子屋に来る連中の
おやつになるのはもちろんのこと、
この商売が簿記の勉学メモにもなるってんだから、
タカヒロってやつも、なかなか考えたもんじゃねぇか。

まぁ、今度近くに来た時はちょこっと顔出して、
懐かしい菓子でも買ってってくれよなexclamation×2

icon_05ume1.gifイシイicon_05ume1.gif
Posted by はるかぜ書店 at 20:03
梅まつり [2013年02月21日(Thu)]
イベント梅まつり最終日イベント

ボランティアの皆さんのご協力もあり、
無事に終了しましたるんるん

あばうとのTちゃんは、シフトの時間が終わっても
「まだできるよ〜」と、6時の終了までお手伝いグッド(上向き矢印)
何色の景品が何かもバッチリぴかぴか(新しい)
お客様への声掛けも、他の人を見て覚えたと、一生懸命やってくれましたわーい(嬉しい顔)

商店街の皆さんと一緒に、にぎやかな3日間でしたるんるん
画像 019.jpg
icon_05ume1.gifイシイicon_05ume1.gif
Posted by はるかぜ書店 at 18:38
| 次へ