CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

アンガージュマン・よこすかさんの画像
<< 2010年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
山形がやってくる??!! [2010年10月23日(Sat)]
今週の フリースペースでは笑顔 笑顔としんけん 天気が今一の割に

 

スケさんとソウちゃんが、おし相撲?

その脇のテーブルではアクセサリー講座の中村さんが真剣な顔で吟味!



さてさて、25日(月)から3日間、上町商盛会商店街は秋の収穫祭〓

何と何と・・・ 初日と2日目は、山形から新規就農者ネットワークの皆さん(牧野さん、田中剛さん、鹿野さん)が、つる姫(山形お勧めの新米)を持って、登場します。もちろん色々な山形農作物を販売します。我らがリエゾン団も頑張りますよ。

詳しくは、8月の 
http://blog.canpan.info/engagement/monthly/201008/ 山形はイイ!ゾっと2 [2010年08月14日(土)]
をご覧ください

そして、ビックプレゼント 2日にわたり、午後のharukafeで 山形講座が開かれます
特に、26日(火)午後1時からは、一般の方々を対象に「山形農業、つる姫講座」です
ご参加くださいまる

タッキーでした ウサギ
Posted by アンガージュマン at 09:35
修悠館高校 文化祭へ [2010年10月19日(Tue)]

10月17日(日)は 神奈川県立高校 通信制の文化祭が開催されました。

中庭では 少年工科高校の子どもたちが太鼓披露


玄関には素敵な作品ラブ


教室を回って見ると 素晴らしい人と出会いました

空を追求して5年以上 タイトル「Save The Sky」 著者は有川奈積さんまる

そして 我らがショーター? 美術部です 仕事始めました! 東京で アッパレ拍手


至福の半日でした 校長先生はじめ皆様 ありがとうございました そうそう 職場体験参加者 シミちゃんにも会いました タッキーでした ウサギ
Posted by アンガージュマン at 07:14
相談会 [2010年10月19日(Tue)]
進路情報&相談会 16日(土) 横須賀会場 100人以上が集まり 三浦半島の公立私立高校も 相談機関も そしてNPOも参加して 不登校の子どもたちの進路を一緒に考えました

説明をする 我らがスタッフ山川&沢木さんです


会場は こんな感じです


相談風景


神奈川県学校・フリースクール等連携協議会が県市と協働で開催、5年目になります。不登校の子どもたちの不利益をなくし、将来に希望が持てることを願う会です。拍手

それにしても、学校へ行っていないから成績1 来ない子どもが悪い! との風潮を実感する今日この頃です・・・ 情けないですね。なんの為の絶対評価だったのでしょうかね?

タッキーでした ウサギ
Posted by アンガージュマン at 06:47
つぶやきです 独り言 [2010年10月13日(Wed)]
写真はありません

相談を受けてます 17歳から親御さんまで 一人ひとり良い人です 良い人が悩み 良い人が苦しむ 良い人とは何か お人好し? 自分より人を心配する? 人に見られる自分を心配する

人のことを自分のことの様に 他人事と思えない 人のことも人の目も自分のこととして感じてしまう 感受性が高い! それは生き辛い それでも生きているから悩み苦しんでいる

こんなこと 意味ないかな  では一緒に話し 一緒に動こう! とホホ

10日(日)は保護会 総勢20人 エレン(慶応大学博士課程留学生 ひきこもりへの研究)さんも加わってウィルは盛り上がってました 日米交流状態 エレンさんが親の聞き取り調査をしたいそうです ご協力を

15日(金)午後2時 第3回目のカフェカルチャー 皆さんが主役 保健所の三宅さん(保健士さん)を囲んで親子についてカルチャーです

16日(土)午後1時より、総合福祉会館5階ホールで 不登校情報交換会&相談会です この会場に限っては多くの高校(私学を含めて)出席してくれます。ご参加ください。

フリースペースでは一人ひとりを大切に進んでいますが、キックオフの就労研修性におされぎみです。あばうと感覚を楽しみたい人、集合ですよ 

タッキーでした ウサギ

Posted by アンガージュマン at 11:30
さらにフォーラム続きです [2010年10月06日(Wed)]
当日は、告知が遅かったのですが・・・合計70名の方々がお集まりいただきました。会場の効果、良さもあって落ち着いた雰囲気で進んで行きました。ラブ



リレートークは各団体の個性が咲き乱れ?ました。生活づくりを進めるCLCA(赤田さん) 居場所の良さのたまりば(佐藤さん) 居場所から社会へのリロード 親の会と就労体験の月一の会(梅山さん) 映像の力を若者支援にと湘南市民メディアネットワーク(森さん) 



商店街で多様な社会参加に取り組む本法人(シマチャン) そして映像参加の250円食堂に取り組むk2インターナショナル(岩本さん 次回は参加いただけます) 

後半は為崎緑さん(中小企業診断士 研究副委員長)のコーディネートでCLCA和田さんとタッキーが討論しました。為崎さんの素晴らしい切り口で、ひきこもりの課題が鮮明に描き出され、社会構造の問題と方向性が話し合われました。

多様なスタッフと若者の織りなすアンガージュマンの実態をタッキーは為崎さんに引きだされました。特に和田さんの熱血! 教育から就労が熱く語ら、「社長が若者を理解し受け止めることが」とも。参加した親から賛同の感想が、我らが和田さんでしたネまる



課題提起とまとめを頂いた小林先生(研究委員長)、一言一言がうなづいてしまうのですが、中でも「コミュニティは、地域性と関係性。この関係性の形成が課題」と。リレーションづくりを提起してくれました。まさにネットワークでしょうか? そして「NPOはオチョコチョイ集団」とも笑い

主催者が一番学んだフォーラムでした 感謝感謝拍手 です

また、多くの方々の支援と協力の中でこのフォーラムが成立したこと、実感でした。参加者の中には横浜市青少年局部長さん等数名の職員の方々、そして横須賀市保健所の方、他市の職員の方も。もちろん、ひきこもりの課題をかかえる当事者や親御さんも熱心に参加いただきました。ありがとうございました。ウインク

そしてスペシャルサンクスです。前青少年サポート課長の久松さん、たくさんのお骨折りを頂きました。舞台の方々、県4課の皆様、感謝です。

いよいよ10月30日(土)午後 青少年センター別館で7団体を中心に定例の”相談会フリマ(仮)”開催です、ご利用ください。ゆるやかに始めますので、何団体が集まるか・・・ お任せあれ! そして最終3月のフォーラムをご期待下さいね〓 

タッキーでしたウサギ
Posted by アンガージュマン at 05:30
フォーラム 7団体で [2010年10月06日(Wed)]


5年進めてきました、かながわボランタリー活動推進基金21協働事業 働きたい若者就労支援ネットワーク事業。第9回目のフォーラムです。ドキドキ大上記写真は挨拶される青少年サポート課長 丹波さんです。

始まる前の楽屋での打ち合わせは、和気あいあい?猫 総括を担当していただく県立保健福祉大学小林正稔先生が右側です


リレートークの各団体です これはリロード・西部ユースプラザ 荒井さんです
 


会場は、団体の物産販売もありました


次回へ続く・・・すいません

タッキーでした
Posted by アンガージュマン at 05:13
地域 仲間の温かさ [2010年10月04日(Mon)]
10月1日(金) 夜7時45分 汐入のある酒場 47歳が30人ぐらい集まってました熱燗

そこへ還暦1年前のタッキーが加わりました。田浦中学校勤務1年目・2年目の教え子の同窓会への参加でした。スカート長かったよね、ヤンチャやってたね・・・と口々に。



ノブチャンもご機嫌。中卒の俺が学校の先生だよ! 公務員だった彼は今年から学校勤務に・・・ 嬉しい限り。そこへ高校中退の「俺も社長ですよ」とトヨ君も。連絡を頂いたマサエちゃんも、男の子2人の母親ミキちゃんも元気元気でした。女子も男子も、アー名前が分かりません。自分の店をやっている人、主婦、大会社の部長さんも、そして生徒会長だったヒデキ君、満面の笑顔で「先生に・・・・・」と言われましたね! 赤面しちゃいます トホホ困った

さて、この集まりは単に同窓会ではないのです。そう、女子ツッチーが病気で元気ないから励まそうとの会でした。20年開いてなかった会を再開拍手 みんな優しい、ツッチーは当時は孤独で一人で行動することが多かった子。今この瞬間、車いすに乗ったツッチーに寄り添い、声をかけ、握手、頬ずり、肩を抱き合って・・・とっても素敵な瞬間でしたラブ

仲間の温かさ、船越・田浦・長浦という谷戸の街、地域の温かさを実感したひと時でした。
車いすの彼女を送り出す女子軍団には、逞しさを感じました。感謝感謝です



タッキーでした
Posted by アンガージュマン at 08:09