CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«神奈川 横浜市 アメリカ心臓協会 ファーストエイドコース | Main | 《講習日程》宮古島 アメリカ心臓協会 BLSプロバイダー»
スケジュール.JPG . bnr_guide2015_2.jpg .
最新記事
カテゴリー
地域別
月別アーカイブ
日別アーカイブ
救急車 呼ぶべきか判断に迷ったら インターネットサイト 神戸市救急受診ガイドを使ってみました [2015年09月14日(Mon)]
以前、救急車による現場到着時間が過去最遅にという記事を書きました。

平成25年の通報から救急車到着まで平均8.5分かかっています。
救急車利用者が増えていることが原因の一つで、特に軽微な症状での利用が社会問題となっています。そこで、消防庁は救急車の適正利用を呼び掛けるなど対応を行っています。

しかし、その一方で「本当に救急車が必要な」方が通報しづらくなっている現状があります。
適正利用を考えて、本当に救急車を呼ぶべきなのか悩む方も多いでしょう。

以前から、消防庁ホームページには症状別救急車要請の目安が公開されています。また自治体単位で相談のできる電話窓口がある地域もあります。(例 横浜市 #7499番)しかし、実際は活用しづらい現状がありました。

今回、インターネットを利用した診断サイトができたということで見てみました。
以下、ニュース記事です

救急車呼ぶ?自分で病院?神戸市消防局が判定サイト開設

大阪市消防局が小児救急支援アプリを開発



さて、神戸市救急受診ガイドを実際に使ってみました。



傷病選択画面
Screenmemo_2015-09-14-14-12-34[1].png




救急要請が必要な場合
Screenmemo_2015-09-14-14-12-42[1].png



救急要請が必要でなくてもすぐに受診が必要な場合
Screenmemo_2015-09-14-14-14-20[1].png


段階的に選択肢があり、これは実用的でした。

今回は神奈川在住で神戸市のサイトを利用ということでやってみました。神戸市のサービスですので一部適用できない(受診可能医療機関検索)などがあります。一応、利用規約には神戸市民でないと利用できないとは書かれていないので救急車を呼ぶ判断基準としては活用できそうです。

ちなみに、同じサイト神戸以外には東京、横浜市、千葉市、大阪堺市、和歌山田辺市などが運営しています。お住まいの地域にあるようでしたら携帯にブックマークしていくと便利かも知れません。

ぜひ、消防庁として全国統一版を出してほしいところです。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1121554

コメントする
コメント
JAEA フェイスブック   JAEA フェイスブック.JPG   日本医療教授システム学会 国際トレーニングセンター jsish-itc-banner.jpg   日本医療教授システム学会 JSISH_logo1_circle.jpg   アメリカ心臓協会/日本語 logo AHA.jpg    アメリカ心臓協会/英語  logo AHA.jpg   BLS横浜        BLS横浜.jpg
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
http://blog.canpan.info/emergencyaid/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/emergencyaid/index2_0.xml