CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
北竜町永楽園だより
ひまわりの街、北竜町にある特別養護老人ホーム永楽園のホームページです。
« 2013年11月 | Main | 2014年01月 »
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

北竜町永楽園さんの画像
北竜町永楽園
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

「食べごろ」 (11/06) ひでの
「食べごろ」 (11/03)
「渋抜き」 (11/01) ひで
「渋抜き」 (11/01)
「オータムフェスト」A (10/05) hideno
「オータムフェスト」A (09/21)
「日光浴」 (09/04) hideno
「日光浴」 (08/25)
「手紙」 (06/29) ひでの
「手紙」 (06/27)
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/eirakuenho/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/eirakuenho/index2_0.xml
「大晦日」[2013年12月31日(Tue)]


 「大晦日」




  12月31日

  今年最後の日になった

  いま利用者の方に年末の挨拶を終え

  今年の仕事が終わった

  このまま元気で新しい年を迎えてほしい



  本当に月日の経つのは早いものだ

  良い事も悪い事も いろいろな事があった

  悪い事ばかりが記憶に残っている

  多くの出会い多くの別れもあった

  私も含めて職員が すべて明日への力となった

  協力 努力 行動 惜しむことはなかった

  ありがたいことである


  利用者の方 ご家族皆様の温かいお言葉 厳しいお言葉

  またご理解ご協力に大きな感謝をこめて

  今年1年大変お世話になりありがとうございました

  皆様にとって来年が素晴らしい1年となることを

  お祈りしご挨拶とさせて頂きます

  Sugiyama
 
「御用納め」[2013年12月30日(Mon)]


 「御用納め」




  12月30日 

  今年も残り2日となった


  いつものように1日が始まり

  いつものように1日終わった

  年の瀬とはいえ 私達には

  何ら変わることはない

  しいていえば 園内が正月用に飾られ

  1日の終わりの言葉が

  「1年間お世話になりました 来年も宜しくお願いします」・・・

  に変わったことぐらいか


  今年最後のディサービスの利用者の方を玄関で見送った

  皆さんに1年間の労いの言葉を頂いた

  こちらこそ 感謝の言葉を添えたい

  来年は3日が臨時営業の予定

  元気な笑顔で利用していただきたい

  Sugiyama
 
「餅つき」[2013年12月26日(Thu)]


 「餅つき」



  ボランティアの方に協力を頂き

  今日は餅つき ペッタン ペッタン

 DSC09087.JPG DSC09122.JPG

  奥様の掛け声に合わせてペッタン ペッタン

  当然力が入ります

 DSC09098.JPG CIMG2476.JPG

 DSC09105.JPG DSC09125.JPG

 DSC09136.JPG DSC09161.JPG

 CIMG2471.JPG DSC09101.JPG

 CIMG2518.JPG DSC09126.JPG

 DSC09139.JPG CIMG2489.JPG

 小さな最強の助っ人の協力もあり

 餅を丸める作業も早く終わりました

 DSC09165.JPG CIMG5081.JPG

 CIMG5078.JPG CIMG5079.JPG

 DSC09151.JPG CIMG5085.JPG

 今年は大勢の利用者の方の参加もあり

 楽しく餅つきが終わりました

 つきたての餅でお汁粉にしお昼に食べました

 ボランティアの皆さん ありがとうございました

 Sugiyama
「シークレッツト サンタ」[2013年12月25日(Wed)]


 「シークレット サンタ」





  今の時期に聞ける心が洗われ心に響く実話

  クリスマスの今日に書いてみたい

  
  みなさんは「シークレット サンタ」の話をご存じでしょうか?

  アメリカで クリスマスになると貧困な人に現金をプレゼントする男がいました

  「シークレット サンタ」=ラリー スチュワートという名の男


   23歳で化粧品会社を設立するが その年の年末には倒産 借金に追われ無一文に

  飲まず食わずで空腹に耐え切れず無意識のうちにレストランに入り食事をします

  食事が終わり請求書を出された時にお金を持ってない事に気づき財布を探すフリをし

  警察に突き出されることを観念した時に 店主がラリーの横でしゃがんで

  20ドル紙幣が落ちていましたよと渡してくれました

  そのお蔭で警察にも突き出されず支払をする事ができました


  翌年ラリーは警備会社ヲ設立し今度は成功しようと一生懸命に働きました

  結婚もし子どもにも恵まれましたが 1977年に不況により倒産

  また無一文になり我を忘れ銀行強盗をしようと銃を手に持ち銀行に

  その時目の前の少女が貯金をしようとお金をだしました

  カウンターに置かれたのは20ドル紙幣

  この時ラリーはレストランでの20ドルを思い出し銀行を後にし

  レストランに向かい あの時の店主に 

  「私の事を覚えてますか?4年前に ここに来た者です あの20ドルは・・・・」

  店主はラリーを見て

  「クリスマスは 皆がハッピーになれるんだよ」と一言だけ言いました

  そこでラリーは気づきました

  今までは自分が成功する事しか考えていませんでしたが 他人に施して

  いこうと決意したのです

  数年後に妻の兄から援助を受けセールスマンとして一生懸命に働きましたが

  経営不振で解雇されてしまいました

  途方にくれていた時 ふと目についた売店に立ち寄りポップコーンを注文すると

  店員の女性は暗い表情で違う商品とおつりをラリーに渡しました

  ラリーは彼女が困っているのだと思い おつりの中から20ドルをプレゼントしました

  「メリー クリスマス!」

  驚いた女性の表情は一瞬に明るくなり 嬉しそうに礼を言ったのです

  その笑顔がラリーも明るくし思いも寄らない行動をしました

  ラリーは そのまま銀行に行き全財産を20ドル紙幣に換え 

  白いオーバーオールに赤い服とベレー帽で街に繰り出し困っている人

  貧しい人に20ドル紙幣をクリスマスプレゼントとして手渡しをしたのです

  「シークレット サンタ」の誕生です


  家に戻ると妻から銀行にお金が残ってないと聞かれ 

  ラリーは落としてしまったと答えました

  すると妻は怒るどころか 仕方がないわね〜 でもあなたは幸せそうね と

  微笑むだけで文句を言いませんでした

  翌年 ラリーは友人と長距離電話の会社を設立し一生懸命働きました

  そしてその年もシークレット サンタとして困っている人に20ドル紙幣を

  プレゼントをする活動を続けました

  やがて会社は大企業に成長しましたが 一年も休むことなくシークレットサンタの

  活動を続けたのですが ついにシークレットサンタがラリーである事が妻に知られて
  
  しまいました

  すまないと謝るラリーに 妻は 素敵な事じゃない これからはもっと節約して多くの

  人を助けられるように協力するわ と答え 家族もラリーの活動を知り陰から支える

  ことになりました

  シークレットサンタが27年間で配った総額は1億5000万円になっていました

  そうしてラリーの活動は全米に広がっていったのです

  それまで一切の取材に応じなかったシークレットサンタが2006年にカメラの前で正体を

  明かしましたがラリーは食堂ガンのため余命4ヶ月と宣告されていたのです

  彼は身近な人への思いやりを広げて欲しいというメッセージを伝えると大きな反響を呼び

  2日間で7000通もの手紙やメールが彼のもとに届き 大半は自分もシークレットサンタに

  なりたいというものでした

  2007年1月にラリーは58歳で静かにこの世を去りましたが ラリーが亡くなっつた年の

  クリスマスの日は街には大勢の人が ラリーの意思を引継いだ人たちがシークレットサンタに

  なってお金を配っていたのです

  今年のクリスマスもきっとシークレットサンタが20ドル紙幣を配っていることでしょう

  人々に優しくすると私は温かい気持ちになれます

  それは 二重の喜びであり 相手のためだけではなく 自分のためにもなるのです

  彼の想いは今も生きています

  求める前に与えよ

  クリスマスの日に改めてその想いを願いたい

  「クリスマスには 皆がハッピーになれるんだよ」

  たくさんのハッピーが待ってますように

  Sugiyama

「クリスマス イブ」[2013年12月24日(Tue)]


 「クリスマス イブ」



  12月24日 クリスマス イブ

  今の時期にふさわしく一段と寒い朝となりました

  と言っても施設は普段と変わらぬ日々ですが・・・

  サンタクロースが現れ盛り上げてくれたところで

 IMG_0280.JPG DSC_1759.jpg

  昼食はクリスマスメニュー

 DSC09066.JPG DSC09049.JPG

  チキンライスも人気

  でも星型のコロッケが好評でした

 DSC09052.JPG DSC09060.JPG

 サンタさんも歩き疲れたのか

 自席についてホット一息

 DSC09061.JPG IMG_0281.JPG

 サンタ役のNさんKさんお疲れ様でした

 Sugiyama
「忘年会」[2013年12月22日(Sun)]


 「忘年会」  B顔

  


  利用者の方の顔です

 CIMG2349.JPG CIMG2354.JPG CIMG2355.JPG

 CIMG2358.JPG CIMG2359.JPG CIMG2364.JPG

 CIMG2365.JPG CIMG2385.JPG CIMG4911.JPG

 CIMG4915.JPG CIMG4919.JPG CIMG4929.JPG

 CIMG4939.JPG CIMG4933.JPG CIMG2368.JPG

 アルコールが進につれ

 元気になってきました

 DSCF1875.JPG DSCF1878.JPG DSCF1883.JPG

 CIMG2408.JPG DSCF1882.JPG DSCN0918.JPG

 短い時間でしたが

 皆さん楽しんでくれたようです

 この笑顔を見る事が励みになり頑張れます

 Sugiyama   
 「忘年会」[2013年12月20日(Fri)]


 「忘年会」    A余興






  時間も進み料理の方も少なくなったころ

  もう一つの楽しみ職員による余興の時間に

  はじめにA棟介護員による

  きゃりーぱみゅぱみゅのダンス

 CIMG4947.JPG CIMG4949.JPG

  B棟介護員による

  からし饅頭当てとミルク早飲み

 CIMG4951.JPG DSC_1674.jpg

  C棟介護員による

  AKB48のメドレーダンス

 DSCN0940.JPG DSCN0942.JPG

  最後に居宅 ショート デイ職員による

  アラフォー ダンス

 DSC_1675.jpg DSC_1679.jpg

  利用者の方の参加もあり盛り上げてくれました

 DSC_1676.jpg DSC_1680.jpg

  最後に恒例の花火で終了しました

 DSC_1685.jpg DSC_1688.jpg

  忘年会を盛り上げてくれた利用者の皆さん

  美味しい料理を作って下さったグリーンハウスの皆さん

  仕事の終わりに練習して楽しませてくれた介護員さん

  ありがとう!!

  メニュー

   太巻き 稲荷寿司 コーンポタージュ エビフライ 華シューマイ
   
   一口オムライス ダイズサラダ 生ハムのマリネサラダ デザート

   飲み物各種

   Bに続く

   Sugiyama
「忘年会」[2013年12月19日(Thu)]


 「忘年会」




 今日は特養 ショートステイ デイサービス

 利用者の方と職員の合同忘年会

 今年はどの様な宴になるのか?

 テーブルの上には美味しそうな料理がならびだした

 CIMG4914.JPG DSCN0902.JPG

 DSCN0911.JPG DSCN0910.JPG

 利用者を代表してSさんの乾杯でスタート

 DSCN0903.JPG CIMG2345.JPG

 CIMG2344.JPG DSCN0906.JPG

 DSCN0899.JPG CIMG2402.JPG

 今年は余裕をみてありますので

 ごゆっくり食べて飲んで観て下さい

 A余興に続く

 Sugiyama
「サツマイモ蒸しパン」[2013年12月18日(Wed)]


 「サツマイモ蒸しパン」




 今日のレクはサツマイモ蒸しパン作り

 調理のレクは利用者の方に大人気

 CIMG4881.JPG CIMG2321.JPG

 毎回女性も男性も多くの方が参加されます

 CIMG4893.JPG CIMG4891.JPG

 今回は生地に秘密兵器の少し油を入れました

 しっとりとしてフワフワな出来上がりで

 サツマイモが甘さをドーンと主張して美味しく頂きました

 CIMG4895.JPG CIMG2333.JPG

 CIMG2330.JPG CIMG2331.JPG

 食べる事に夢中で出来上がりの

 写真を撮るのを忘れてました

 Sugiyama
「慰問」[2013年12月13日(Fri)]


 「慰 問」




  午後から町内の民謡舞踏「永和会」

  カラオケ同好会の皆さんが来園され

  舞踊 歌声を披露下さいました

 DSC08970.JPG DSC08984.JPG

  舞踊 歌声を披露下さいました

 DSC08981.JPG DSC08976.JPG

  踊りや歌に自然と手拍子をしたり 涙ぐまれたり

 DSC09007.JPG DSC09003.JPG

            DSC09002.JPG

 DSC09013.JPG DSC09010.JPG

  楽しい時間を過ごすことが出来ました

  皆さんありがとうございました

  演目

 
  舞踊    恋慕海峡  夢恋あかり 女に生まれて

        男の人生 赤い鷗

  カラオケ  男の人生 迷い川 父親(おやじ)

   
  また、お時間のあるときにお願いいたします

  Sugiyama
 
| 次へ