CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
北竜町永楽園だより
ひまわりの街、北竜町にある特別養護老人ホーム永楽園のホームページです。
« 2011年05月 | Main | 2011年07月 »
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール

北竜町永楽園さんの画像
北竜町永楽園
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

「手紙」 (06/29) ひでの
「手紙」 (06/27)
「宅急便」 (05/28) ひでの
「宅急便」 (05/23)
「プレゼント」 (03/13) hideno
「プレゼント」 (03/10)
「元旦」 (01/11) ひでの
「元旦」 (01/02)
「小 包」 (11/18) ひでの
「小 包」 (11/17)
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/eirakuenho/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/eirakuenho/index2_0.xml
「長浜ラーメン」[2011年06月30日(Thu)]
  「長浜ラーメン」




  今日の昼食は「長浜ラーメン」と一口ギョウザ

  施設が委託している会社のイベント メニュー
   


  屋台とまではいかないが、雰囲気を味わってもらおうと

  ホールで、麺をゆで、具の盛り付けの演出をしました。

  
 


  「長浜ラーメン」と言えば九州・福岡県のとんこつスープ

  こってりとした濃い味かと思えば、今日のスープは

  あっさりとしていて癖がなく細麺が特徴でした。

  利用者の方は、珍しいとんこつスープの「長浜ラーメン」の

  アツアツをとても美味しくいただきました。

  


  委託会社のみなさん、いろいろな趣向を用意していただき

  ありがとうございます。

  ブタsugiyama
  
「ひまわりすいか」[2011年06月29日(Wed)]


  「ひまわりすいか」





  JAきたそらち すいか生産組合

  ひまわりすいか部会 部会長 西 野 利 幸 様より

  組合員の皆様が、丹精こめて作られた「ひまわりすいか」を

  今年も、寄贈していただいた。

  


  毎年、毎年この時期に寄贈をしていただいている。

  こうして、地域の人たちにご支援、ご協力をいただいている。

  地域の人たちの優しさに感謝します。

  ありがとうどざいました。

  ブタsugiyama

  

  
実りの予感[2011年06月28日(Tue)]

    「実りの予感」       平成23年6月20日







こないだ植えたトマトやナスが、はやくも成長の兆しを見せています。
最近は夏日もあり、太陽の光を浴び、順調に育っているようです。
トマトはもう、実が少しずつふくらみはじめています♪




おいしく食べられる日を楽しみに…
水遣りがんばりましょうね力こぶ



パンダ森田
「ひまわりコンサート」[2011年06月27日(Mon)]
 


 「ひまわりコンサート」





  トランペットの響きのある太い音

  奥行があり幾音にも重なり合うピアノの音

  二つの音が心地よく絡みあい、

  食堂のホールが優しい音で満たされた。


  札幌交響楽団:トランペット・松 田 次 史 様

  札幌ピアニストソサエティ:ピアニスト・真 保  響 様

  によるコンサート。



  ビゼー作曲の歌劇「カルメン」から「花の歌」

  イタリアのトランペット奏者ニニロッソの名前を

  世界的に不動のものとした「夜空のトランペット」

  都はるみの代表曲の一つ「北の宿から」

  美空ひばりの「愛燦々」、「リンゴ追分」

  ジャズのスタンダードナンバーである

  ホーギー カーマイケル作曲の「スターダスト」

  洋画で有名なサミー フェイン作曲による「慕情」

  童謡の「月の沙漠」 の8曲。

  アンコールに

  坂本 九の代表曲の一つ「見上げてごらん夜の星を」

  ミュージカル、サウンド オブ ミュージックの挿入歌「エーデル ワイス」

  の2曲を約1時間演奏していただいた。



 
  いつの時でも、音楽は素晴らしい。

  改めて、音の素晴らしさを堪能した。

  お集まりになった多くの方が、お二人の優しく、温かい音に魅了された。
 
  きっと、心に響いたであろう。

  松 田 次 史 様、真 保  響 様 

  素敵な優しい音を聴かせていただき、ありがとうございました。

  また、このような機会を与えて下さった、元園長 藤 井 俊 雄 様

  ありがとうございました。
 
ブタsugiyama
    

  

  


  
知識の肥やしに[2011年06月24日(Fri)]

Aさん真剣に本棚の前で読書中…
昔教員だったAさん。昔は人一倍読書をなさっていたのでしょう。
「こどもたちはみ〜んなかわいかったよ!」
その頃の話しをお聞きすると嬉しそうに教えて下さいます。



…どうやら漫画の本だったみたいです笑顔汗
しかし、漫画の本だって、色々学ぶことも多く
入居者の皆様には、目で見てわかりやすいので人気だったりします。


最近はネット社会で、読書も電子本などが出ていますね。
読書が手軽にはなりましたが、字を読み書きすることが減ったな、とよく思います。
こうしてみなさんに発信するブログもパソコンで打ちながら
わからない漢字も勝手に変換してくれます。

いざ、ペンを持ち、字を書こうとすると…漢字が書けないのです!悲しい


便利で進化し続けることにも戸惑いを感じながら…
モノに頼らない視点も大切にしなければと痛感します。

Aさんに昔の苦労話しをお聞きして
勉強しなければ!困った



パンダ森田
「喜び」[2011年06月23日(Thu)]
  

   「喜 び」




   ミニ動物園の終わりに、小さなサプライズを

   介護員さんが用意していた。

   入園者と通所サービスの利用者の方が、

   雑巾を縫い、保育園に寄贈した。

   いくつ歳をかさねても、地域に参加

   誰かの役に立ちたい、少しでも力になりたいと思い

   一生懸命に縫った。

   利用者の代表が園児に手渡す。

   その顔は喜びでいっぱいだ。

  




   元気に、挨拶をして保育園に戻って行った。

   この中から将来、福祉に携わる子がいると嬉しい。

   ブタsugiyama


「ミニ動物園」[2011年06月22日(Wed)]
「ミニ動物園」


  




  町内の保育園の園児と動物との

  ふれあい、交流を目的としたミニ動物園

  毎年、滝川市の「滝川動物らんど」より

  小動物を中心に来ていただいている。

  今年は、がちょう、うさぎ、モルモット、

  カメ、ヘビ・・・。

 
  園児はもちろん、利用者も動物に触れ

  餌をあげ楽しんだ。

   


   


  ちいさな動物達に癒され

  24名の園児達から、たくさんの元気と

  大きな笑い声をもらい、

  いつもとは違った活気のある

  一日だった。

  子供達、動物に感謝。
 
  滝川市「動物らんど」のスタッフの

  みなさんありがとうございました。

  ブタsugiyama



 

 

  

  

  
「陶芸に挑戦」  A[2011年06月21日(Tue)]
  「陶芸に挑戦」   A


  


  みなさん経験があるように

  休まず集中して次々に形にしていく

  形のないものから形ができてくる

  見ていてたのしい

  ある人は、晩酌用にお猪口と刺身用の皿。

  ある人は、どんぶり。お菓子を入れる皿。

   

  その発想がすばらしい

  その形がすばらしい

    

  こんなに多くの陶芸家がいたとは
  
  知らなかった。

  ブタsugiyama

  

  

  
手作りお祝い[2011年06月20日(Mon)]

米とぎから始まり…



材料を細かく刻んで…炒めて…


酢飯を作り…盛り付け…



でっかい!!!困った汗仕上げにのりをまぶして…



巨大ちらし寿司!

Sさんの誕生日お祝いを兼ねて
皆さんで心を込めて作りましたキラキラ

誕生日はみんなでおいしいもの食べたいですもんねラブ
とってもいい笑顔、いただきましたキラキラ
おめでとうございます拍手
「陶芸に挑戦」  @[2011年06月17日(Fri)]
  
  「陶芸に挑戦」   @





 若年認知症家族会 「空知ひまわり」の

 会員の出家さん、大場さん、佐野さんの

 3人にボランティアをお願いし
   
 施設で初めて陶芸に挑戦をしてみた

 おおくの利用者の参加があった。

 みなさん初めてと言うが、そうは見えない

 粘土を捏ね、自在に形にしていく
 


 みなさん手に迷いがない

 驚きだ。

 ブタsugiyama 

 
| 次へ