CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
北竜町永楽園だより
ひまわりの街、北竜町にある特別養護老人ホーム永楽園のホームページです。
« 「喜び」 | Main | 「ひまわりコンサート」 »
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

北竜町永楽園さんの画像
北竜町永楽園
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

趣味に夢中です! (12/17) N.AMI
趣味に夢中です! (12/16) N.AMI
ブログ再開 (12/11)
「新年会」 (01/29) ひでの
「新年会」 (01/19)
「シクラメン」 (12/25) ひでの
「シクラメン」 (12/23)
「便り」 (12/11) ひでの
「便り」 (12/06)
「食べごろ」 (11/06)
リンク集
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/eirakuenho/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/eirakuenho/index2_0.xml
知識の肥やしに[2011年06月24日(Fri)]

Aさん真剣に本棚の前で読書中…
昔教員だったAさん。昔は人一倍読書をなさっていたのでしょう。
「こどもたちはみ〜んなかわいかったよ!」
その頃の話しをお聞きすると嬉しそうに教えて下さいます。



…どうやら漫画の本だったみたいです笑顔汗
しかし、漫画の本だって、色々学ぶことも多く
入居者の皆様には、目で見てわかりやすいので人気だったりします。


最近はネット社会で、読書も電子本などが出ていますね。
読書が手軽にはなりましたが、字を読み書きすることが減ったな、とよく思います。
こうしてみなさんに発信するブログもパソコンで打ちながら
わからない漢字も勝手に変換してくれます。

いざ、ペンを持ち、字を書こうとすると…漢字が書けないのです!悲しい


便利で進化し続けることにも戸惑いを感じながら…
モノに頼らない視点も大切にしなければと痛感します。

Aさんに昔の苦労話しをお聞きして
勉強しなければ!困った



パンダ森田
この記事のURL
http://blog.canpan.info/eirakuenho/archive/82
コメントする
コメント
ブルーさんアイス

そうなんです、入ったのは最近でしょうか?
ライオンズクラブさんの方で本棚の寄贈があったのですが
はじめは普通の文庫がメインだったんですよ。
でも最近、ちらほらと漫画が増えてきているんです笑顔

本当に、利用者さんの話しをきいていると
「私たちの悩みってちっぽけなんだな」とか
「もっと一生懸命、生活しなきゃな」と考えさせられることが多いんですよ。
人生の先輩の皆さまのお話しひとつひとつがありがたいのですラブ
Posted by:森田  at 2011年07月07日(Thu) 22:26

施設に漫画もあるんですね笑顔いいですね!
こうして、パソコンに触れたりする生活になるとパッと漢字がでてきませんよねラブ
私も苦労話聴いて、勉強したいです笑い
Posted by:ブルー  at 2011年07月02日(Sat) 00:08