CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 『幸せの太鼓を響かせて INCLUSION(インクルージョン)』 | Main | BDA(英国ディスレクシア協会) »
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
『デジタル脳』が日本を救う - 21世紀の開国論』[2011年05月20日(Fri)]
慶応大学塾長安西祐一郎教授が書かれた『デジタル脳』が日本を救う - 21世紀の開国論』の中にLDのことにちょっとだけ触れています。10年後の日本の家族像を描いているのですが、3人兄弟の真ん中の女児がLDであるという設定。

私的には10年後のディスレクシアの小学校6年生の児童の状態はもっともっと生きやすくなっているはずと信じます。安西先生、もっとオプティミスティックな展望を持って、描いてくれるといいなぁと思っています。

デジタル教科書や情報支援機器の活用で読み書きができないことは大きな問題ではなくなるはずと思う私は楽観的に過ぎるのかしら?
この記事のURL
http://blog.canpan.info/edge/archive/46
コメントする
コメント
プロフィール

NPO法人エッジさんの画像
NPO法人エッジ
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/edge/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/edge/index2_0.xml