CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«西なぎさ清掃のお礼 | Main | (終了)シギが来る干潟づくり»
カヌースラローム会場計画を注視! [2013年01月02日(Wed)]
121229_1202~01.jpg

・・・残念ながら「中止」の変換ミスではなく、引き続き注視していきますよ、というご報告です。

東京都が招致活動中の東京オリンピックの「カヌースラローム」の会場は、葛西臨海公園の西側をまさに3分の1ほども整地して建設される計画になっています。
五輪招致の是非はさておき、少なくとも、大勢の市民が訪れ野生生物が生息している葛西臨海公園の自然を壊して建設するのはやめましょう、沖合には未利用の埋め立て地があるではないですか、という要望書が、日本野鳥の会東京や、西なぎさ発:東京里海エイドなどから提出されています。
要望書には当会のコメントも付けられています。

昨年提出された要望書は、残念ながら少しも取り入れられず、現状では計画通りに会場を建設することになっています。
葛西に回復した貴重な自然が失われてしまうことのないように、関係団体といっそうの連携をしていきたいと考えています。(さとう)
Posted by 生態工房 at 13:22 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント