CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
jinta
逗子の里山 (07/16)
azukou
逗子の里山 (07/09)
jinta
ツリークライマー終結 (04/30)
のぶちゃん
次回作業日 (02/11)
のぶちゃん
リンクを1件追加しました (01/10)
shiki
階段つくりを続行 (12/08)
shiki
階段つくりを続行 (12/08)
jinta
階段を造りました (11/06)
はるるん
子猫を4匹拾ってきました (10/07)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
犬
私の名は『しろ』眼の開かない内に捨てられました。でもその日の内にkeizouさんに拾われました。オスだと思って拾ってくれたらしいのですが、オス、メス判断の出来ないkeizouですが、メスだと判っていたら拾われなかったかも?
他の兄弟はブチでした。他の人が次の日に拾いに行ったが、10日位で全滅したらしい。『お前は白かったので拾ったが6歳になってくると茶色になって来た』なんて言っているが『私はしろです』
そんなkeizouが3年前に手に入れた山林を『果樹園プレーパーク』にするらしい。しかも名前を『しろ』にしてくれるらしい。うれしいなびっくり私は山に来ると鎖を外してくれるので、思い切り走り回って、帰るのが嫌になるほどです。

まる
keizouです。そんあわけで、果樹園プレーパークの開設に走ることになりました。それを機にブログを開設しました。

進行状況やイベント情報を記述します。植樹や稲作、山仕事などお手伝い出来ましたら、お願いいたします。
しろちゃんに会いに来て下さい。
第2回ツリクラ体験会・講習会 [2011年09月18日(Sun)]
犬しろです
いつまでも暑い!!夏はいつまで?秋のお彼岸だよ!!
笑顔keizouです
吹く風は秋?と思っても風のない所は、真夏より暑い!!何なのこれ?!
10月は日本全国、自然体験月間で国際森林年協賛の『第2回ツリークライミング体験会』を開催します。樹上15メートルは別世界です。昔は「バカとウジムシは高い所に登る」と言われましたが、今はウジムシ?何それ?と言われます。水洗トイレの普及でウジムシが居ません。釣りの餌くらいしか見ませんね。いやいや、とんでもない所で見ました。ウジムシは言わずと知れたハエの幼虫です。汚いイメージですが、ウジムシそのものは綺麗な物で、良質のたんぱく質らしい?だから無菌で養殖して乾燥粉砕して宇宙食にする会社があるとか?何でも、その物は綺麗ですが地球上の雑菌が付いて汚く成るのですね。
 脱線しましたが、10月は日本全国、体験月間です。千葉自然学校の北総グループの共催で会員校のイベントを企画でお待ちしています。特典は人気の国民宿舎、サンライズ九十九里に格安料金で宿泊出来ます(確保はしていませんので事前の予約が必要です)国際森林年にも協賛事業に成ります。

2011taikengekkan.pdf


上のpdfは、千葉自然学校のチラシです。ここに記載のイベントに参加を条件に、サンライず九十九里の格安宿泊が可能です。
下のpdfはツリクラ体験会のチラシです。講習会の日程のみ、特報で記載しています。詳しくは、ツリークライミング・ジャパンのHPをご覧ください。

2011.10.23.pdf

Posted by keizou at 20:50 | 里山活動 | この記事のURL
チャレンジ [2011年08月21日(Sun)]
犬しろです
keizouさんは、何かにチャレンジしている時は、周りが見えないらしい?
猫くろです
僕もチャレンジしたが、またまた敗北です。

落ち込みkeizouです
このところ、チャレンジで敗北の連続です。

チャレンジ@市民農園・昨年の夏に取り掛かった市民農園は、昨年草取りした地は、草に敗北、背丈2mの草がビッシリ、草刈りをすればするほど草が増える?事実でした。

チャレンジA4反歩の水田に、お米作りチャレンジ。田起し・田植え・草取り・収穫・・・今、収穫目前になっています。放射能セシウムの有無?検査が終らなければ判りませんが、規定量以上の検知が在れば、販売・プレゼント等の移動は禁止!自分で食べるのはOKだって、これは変だと思いませんか?危険だから他人の口にはダメ!農家は勝手に食べて死になさい!?と聞えます。農家は昔も今も為政者に踊れされている様です。しかもJAの買い入れ価格は11,000円
苗代・肥料代・農薬代・ガソリン代・刈り取り・乾燥調製費・・・経費を計算したら60kgあたり10,000円を越します。なんなの?この職業は?

チャレンジB前から考えていたのですが環境カウンセラーにチャレンジ、申請書を期限日に郵送しました。書類審査がOKならば、面接があります。

チャレンジC森林インストラクターにチャレンジです。受験願書を送りました。受講票が来てテキスト本を毎日見ていますが、まだ気が入らないのか開ける時間が無いです。受かるのか???

チャレンジD思い出した。数十年前に再就職の面接時に、採用側人が”当社に挑戦した理由は?”なんて会話を、思い出しました。30年も前の一言をいまだに文面に出て来る事は?これも、なんなんでしょうか?この就職面接も敗北でした。


くろちゃんのチャレンジは、♂野良猫と喧嘩して満身傷だらけ、3度ほど外出しても喧嘩しないで帰って来たので、野良より強くなったのかな?と思っていたが、そうではなかった。何時勝って帰ってくるのか?まだチャレンジ???















Posted by keizou at 17:40 | この記事のURL
ご無沙汰しました [2011年08月19日(Fri)]
犬しろです
猫くろです
keizouさんは、1月から全然ブログの更新しなかった。サボリング中
くろ、は昨年から一緒に住んでいる猫です。1歳だけど大きいよ!よろしくね

落ち込みkeizouです。
この間、色んなことが有り過ぎました。何から書けばよいのか?時間的に前後するのは、お許しくださいませ。

3・11の地震は驚きです。丁度この日は芝山の団体のあるプロジェクトの見学会があり、終って帰宅後、栗山川への里親で預かっていた鮭の稚魚を放流するので、友人と4人で放流しました。横芝光町の放流式の最後のの番でした。栗山川の河口で塩水に慣らして大海にウン10万匹が船出?鮒出?鮭出します。放流後1時間もしないうちに大地震・津波で鮭稚魚は何所に行ったのでしょうか?
東京に帰る友人を成東駅に送る途中での地震でした。甘くみてて電車は?動かない?ならば錦糸町だから、そのまま車で?・・・結局は千葉駅で帰宅困難者で泊まったらしい。申し訳ない事をしましたね!すみません。

今日は、この辺で・・・
宮城県栗原市へ3回、4反歩の水田耕作、市民農園、ツリークライミング体験会・・・更新していなかった間に諸々諸々、例年にない変化に富んだ時間でした。これから稲刈時期に入ります。

おもしろいよ!!!

Posted by keizou at 17:07 | この記事のURL
看板を設置しました [2011年01月24日(Mon)]


犬しろです
やっと看板が付いたよ。keizouさんの手彫りだよ。私にご飯もくれないで作ったようだ。

笑顔keizouです
作るときは大きいと思ったが、山に来ると小さいな。まっいいか?ピンクのプレーパーク?

ツリクラの講習会が終わって、暮れから新年にかけて、手元に有った木板に彫ってみました。
昨日の日曜日、階段の修復やプレーパークの草刈やらで、Aさんと。その前の月曜日には、整備に来てくださるATさんのグループ4名、ツリクラ『そら』の3名、講習終わったばかりの新人4名と、講習をして頂いたインストラクターのMさんも、ルーク(♂犬)しろ(♀犬)一同に会しました。

その前の週には、新人クライマーの樹木医ISさんが、2時間弱の間に、樹木名30種弱の名前を教えて頂きました。??木の名前が判ると、潅木として伐採していた細い木が切れなくなりました。まさしく雑木林です。クヌギ・コナラ・タブ・モチノキ・サンショウ・ヒイラギ・・・・

色んな人が、色んな場面で、『しろ』に関わって戴き、感謝・感謝です。今年もよろしくお願いいたします。

見えてきたこと
@ツリークライミングの千葉県内唯一の自由クライミング場であること。
A県内でも珍しい、雑木林であること。
B谷津田も含めて、生物多様性・自然度の高い森であること。
C乳飲み子から80歳くらいの老人まで、誰もが気楽に遊ぶことが出来る
   文字通り、自然公園であること。
Dみんなで作っていきましょう。








Posted by keizou at 22:46 | 里山活動 | この記事のURL
ツリークライミング講習会を実施しました [2010年12月19日(Sun)]
犬しろです
昨日(2010.12.18)と今日、keizouさんは、朝早くから山に行ったらしいのですが、私を連れて行ってくれません。しろの山にしろを連れて行かないとは何事だ!!でも、食べ残した餌をくろ(猫)に食われなくていいのだが、何しに行っているのかな?何だか?疲れて帰ってきたけど???

笑顔keizouです
2日間、木登りで疲れました。ツリークライミングでしろ山の椎の大木にロープを架けて、そこそこ登れました、が、上手くないぞ!体験会では体験出来ず、全くの初めての経験です。今日は何が何でも、ツリーボートに乗りたくて、少ないピッチで登るのに息切れ、何回も途中休憩。やっと登ったら、降りたくない!降りたくない!降りたくない!

この記事は、12月19日に書いたのですが、写真が上手く掲載出来なかったので、そそまんまでしたが、そのまま投稿します。



Posted by keizou at 20:04 | 自然遊び | この記事のURL
ツリークライミング講習会 [2010年12月02日(Thu)]
犬しろです
先月はツリークライミングの体験会で、いろんな方が『しろ』に来て、みんな高い所に登っていたが、なんだか?みんなで相談していたが??

笑顔keizouです
そうなんです。みんなで相談して、ツリークライミングの初級・ベーシッククライマーの講習会を開催することになりました。日本ツリークライミング協会認定の正式講習会です。インストラクター森田氏を講師にお迎えして次のチラシの要領で開催します。既に4名エントリーしています。興味のある方は是非ご参加ください。見学、大歓迎です。

詳しいことは、『日本ツリークライミング協会』で検索、申込書をダウンロードして森田氏にFAXして下さい。
千葉県下では、まれな講習会です。『待ってました』の方ばかりです。『しろ』が千葉県のツリークライミングのメッカ?適する樹木が沢山あり、現ベーシッククライマーが3人、月1回の割合で練習しています。この講習会で数人のクライマーが誕生して、まさにメッカになります。
ますます、面白くなってくるぞ!!!
Posted by keizou at 20:05 | 自然遊び | この記事のURL
木登り体験ツリークライミングを開催 [2010年10月26日(Tue)]
犬しろです
驚きました、来た人みんながスルスル樹に登って行く、あれあれ?どうして?あたしも上りたいが、高い所は机の上でも駄目なんだ!

笑顔keizouです
10月23日は木登り体験会、ツリークライミングでした。7月の森林ヨガに続いて、この『しろ』の専売特許?しかも、他の体験会にはない特徴が、90分2500円の格安料金を、90分はゆっくり充分楽しめる時間です。千葉県内では初めてのような、体験会でした。6歳の女の子から76歳のおじさんまで、16人が3回に分けてクライミングしました。

心霊写真?魂が浮遊する?もくもく体操から始まります。既に腰にはハーネスを装着済みです。

今回最高齢のTさん、そこはもう15メートルは登っているよ。


下から、お母さんが心配?でも無さそうに、にこにこ顔で見上げています。


でも、上のツリーボートでは、おかあさんの心配を他所に、たのしくシャボン玉を吹いています。最高にたのしそうです。
Posted by keizou at 16:12 | この記事のURL
アズマネザサ全伐 [2010年09月16日(Thu)]
犬しろです
今年の夏は、猛暑・激暑でした。暑いので山で涼みたいのにkeizouさんは、連れて行ってくれません。でも、日曜日に久しぶりに行きました。仲間の犬を連れて来た人がいて、最初は自分に威厳を守るため『ウ-ッ』と吼えたが、後は仲良し、だって来たのはジェントルマン(♂)私はレディ(♀)だもの

笑顔keizouです
Aさんが仲間を連れて、『しろ』に来て下さいました。目的は、アズマネザサの全伐です。猛残暑の中、汗だくです。手入れが悪く、切れると思っていた仮払い機が切れない。急いで刃を買いに山を下りる始末・・・
この山を手に入れて、アズマネザサを刈り始めたのが5年前、面積は400坪?位かな?そこに行くまでの階段を付けて戴いたのが効いています。階段が無かったら?



念願の全伐で、最後の1本を持つメンバーです。



皆さんと、5年間に関わって下さった皆様に、特に力を貸してくださったAさんとAさんに感謝です。
これからは、プレーパークの整理と山林部の潅木類の伐採と計画伐採(役所への伐採計画提出の必要の有る範囲)へと進みます。
Posted by keizou at 06:45 | 里山活動 | この記事のURL
森林ヨガとツリークライミング体験会 [2010年08月16日(Mon)]
犬しろです
またまたkeizouさん、ブログの更新が遅れています。わたしがkeizouさんを、地球に強制kissさせたので、調子悪そうです。このところ、『しろ』に連れて行ってくれる回数が少なくなっているよ?なぜ?わたしがハクビシンの子どもを食べようとしたからかな?

笑顔keizouです
しろのやつ、ハクビシンの子?犬の子?正体不明の小動物を咥えて3m程放り投げて、息絶えた小動物を、今度は食べようとした。友人の飼い犬が野ウサギを3度、食べた話を聞きましたが、犬も獣、他の動物を食べてもフシギでないこと、でも?自分の飼い犬が食べたら、食べようとしたら許せるか?この記事をお読みの皆さまは如何ですか???

そうこう、している内に、随分の変化がありました。
@森林ヨガを開催した事。千葉日報紙の記事と募集のチラシを1枚のPDFファイルを入れます。

好評に付き、第2回目を企画中です。





AJR成東駅前(裏口)の田んぼの開墾、市民農園に改造に着手
山武市の表玄関なのに、裏口は耕作放棄の田んぼで、3m程の葦原です。景観から観ても不良景観です。当地の為政者も関心ゼロ、此処を生物多様性の自然農法での田んぼにすべく、開墾中です。進展状況をブログに書き込みます。ご協力戴ける方、コメントください。

Bツリークライミング体験会を10月23日(日本全国・体験の日)に開催します。




ヨガもツリクラも開墾(駅前たんぼ・『しろ』)も、keizouの力でなく、男性・女性の若者(だけでなく中年に近い方も)の力です。皆さんに感謝です。





Posted by keizou at 20:41 | 里山活動 | この記事のURL
逗子の里山 [2010年07月09日(Fri)]
犬しろです
久し振りの更新しています。keizouさん、しばらく、どうしていたのかな?私に原因?

笑顔keizouです
@先ず、新規リンクのお知らせをします。

私と同じ、個人で山を購入して整備をしている方に出会いました。相互リンクの貼り付けをします。

先週の土曜日、日本環境保護協会の『生き物調査全国大会』にしゅっせきしました。先先月の第2回生き物調査に来て戴いた調査指導員のお勧めで2日の大会でしたが1日だけ参加しました。ワークショップで『前期高齢者グループ』のお一人でした。

逗子?のイメージから言って、千葉の田舎との¥比較に成らない位の¥でしょうが、同じ様な意思で里山整備をされる方が、東京湾の対岸?に居られること、凄く心強く思います。先ずはリンク先をクリックしてみてください、ませ。

Aしろのお陰で大怪我?大袈裟?

5月の天気の良い気持ちの良い日に、久し振り、自転車でしろと散歩。前にも小さな事故は有ったのですが、自信を持って出かけました。歩行の散歩より距離を稼げるので、たまに自転車を使います。

帰途についた頃、他の犬を発見!!素早く手綱を引いたのですが、シロが駆け出したのが早く、引っ張られて自転車ごと転倒、そして地球に左眼脇を強く打ち付けました。眼は腫れてくる、足は打撲傷、脳震盪?ボクシングで殴られたらそうなるのかな?頭と脊椎の心棒がずれたような感じ、眼の周りは2週間で回復しましたが、今だに首が痛い。どうなるのかな?
その他、諸々の理由で更新遅れていました。

もう一件、遅れた理由は次のブログに









Posted by keizou at 09:31 | 里山活動 | この記事のURL
リンク集
プロフィール

keizouさんの画像
http://blog.canpan.info/ecoparksiro/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ecoparksiro/index2_0.xml