CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 周防大島へ行こう!里山資本主義実践スタディーツアー | Main | 里山いきいき仕事塾 日程が変更になりました »
プロフィール

エコ・コミュニケーションセンターさんの画像
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
http://blog.canpan.info/ecom/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ecom/index2_0.xml
里山いきいき仕事塾@ 9月21日実施しました[2014年10月02日(Thu)]
いよいよ里山資本主義実践講座「里山いきいき仕事塾」が長生郡のNPO竹もりの里の胸を借りて始まりました。
第1回は、雨の予定がスッキリ晴れて最高のオリエンテーション日和。
竹林(ここが今回のフィールド)、杉林とフィールドをばっちり拝見し、農家レストラン「田舎カフェ」で米粉のおいしいパンのランチを楽しみ、古民家「竹もり庵」で今後のことを話し合いました。

※次回は 10月13日 月曜日です!

丸太のストックヤード。工場の空きスペースを借りています。
IMG_2355s.JPG

丸太は主に薪ボイラーの燃料となります。ここにあったのはすべて韓国製の量産型ボイラー。
手前のは50~70万円、後ろのは250万円くらい。
50万円だったら普及しそう・・・
IMG_2359s.JPG

伐採の終わった杉林。丸太はここで乾燥させます
IMG_2381s.JPG

これも薪ボイラー。手前に送風機があって温度調節もできる
IMG_2354s.JPG

房総にはこんな放置竹林が増えてきました。全国各地でこのような状況になっています。
なんとかしたいものです。
IMG_2376s.JPG

竹をパウダーや竹炭にすると土壌改良を始め多用途に使えます。
そして、こんな竹細工にすればお洒落に使えます。竹製ベンチは公園などの風景にマッチしますね。
IMG_2397s.JPG
この記事のURL
http://blog.canpan.info/ecom/archive/79
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1022459
 
コメントする
コメント