CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
えこらぼ日記
« 講座 | Main | その他 »
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
環境プラザ展示コーナー09-02エネルギーと私たちの暮らし〜省エネルギー編〜[2009年02月01日(Sun)]
2月は省エネルギー月間。「エネルギーと私たちの暮らし〜省エネルギー編」と題して、保温調理のヒントや省エネグッズを展示しています。毎年、恒例の保温調理のミニチュア。すべて、会員さんの手作りです。省エネグッズの数々。電球型蛍光ランプは、大きさや明るさの他にも、調光タイプなど、種類も豊富です。 エネルギー・省エネ関連のパンフレットの数々。どれも、中身の濃い、役立つものばかりです。
札幌市環境プラザ展示・特集コーナー8-9月「みんな 地球の仲間だ!」[2008年08月01日(Fri)]
特集コーナーの8月-9月は、生物多様性について考える「みんな地球の仲間だ」を展示しています。
環境プラザ展示スペース・特集コーナー更新「3R推進」[2007年10月01日(Mon)]
10月20日は、一回り、二回りの語呂合わせから、リサイクルの日となっています。それにちなんで、3R推進月間や環境にやさしい買い物キャンペーンも行われます。環境プラザの展示も、3R推進ということで、ごみ減量のためのいろいろなヒントを提供しようという内容としました。
環境プラザ展示スペース・特集コーナー更新「水」[2007年08月01日(Wed)]
8月1日は、「水の日」。そして、8月1日〜7日は「水の週間」です。今回の展示は、「貴重な水について、知る、考える、行動しよう」という内容で、世界の水事情について紹介しています。1日に使う水の量を、日本と他の国とで比べてみました。さあ、どのくらい違うでしょう?たくさん水を使う国は、どこでしょう?
環境プラザ展示スペース・特集コーナー更新「環境月間」[2007年06月01日(Fri)]
6月は「環境月間」。環境に関するいろいろな行事が開催されます。今回は、定着してきた「さっぽろキャンドルナイト」を中心として、今までのあゆみや、キャンドルホルダーのいろいろなどを紹介しています。
環境プラザ・テーマ展示更新「アースデイ・地球のことを考えて行動しよう!」[2007年04月01日(Sun)]
 2006年の4月から、2ヶ月おきに、環境プラザのテーマ展示を企画・作成しています。4月・5月は、「アースデイ・地球のことを考えて行動しよう!」
 4月22日は、アースデイ・地球のことを考えて行動する日です。この日は、世界各地で地球のことを考えたお祭りが開かれます。北海道では、4月14日から6月30日まで、アースデイに関連した催しが開かれていきます。
 また、4月22日には、大通公園や円山動物園を会場に、みんなが笑顔で地球のことを考えられるような催しが、たくさん行われます。4月の展示コーナーでは、それらの紹介や、5年に1度、全道一斉に行われる野の花調査「フラワーソン」を紹介していました。5月の展示コーナーでは、全道一斉のゴミ拾い「ラブアース」の紹介です。
 展示は、少しずつ、更新・バージョンアップしていきます。時々、のぞきに来てくださいね。(4/18写真を更新しました。→5/3再度更新しました。)
環境プラザ・テーマ展示更新「家族みんなで取り組もう 省エネ!」[2007年02月01日(Thu)]
4月から、2ヶ月おきに、環境プラザのテーマ展示を企画・作成しています。2月、3月は、「家族みんなで取り組もう 省エネ!」。
 2月は、省エネルギー月間であり、温暖化防止に世界で取り組もうと約束した京都議定書が発効して3年目を迎える月でもあります。また、1年中で、一番寒くなり、家庭のエネルギー消費も増える月でもあります。
 このような背景を踏まえて、家庭でも比較的簡単に取り組むことができる省エネルギーの活動を紹介することにしました。
 アクリルケースの中には、暖房温度を下げても、暖かく暮らすための”お助けグッズ”のいろいろ。壁には、電気やガスの省エネのための”お役立ちグッズ”のいろいろ。
 おしゃれなお役立ちパンフレットや、家族みんなで取り組むためのチェックシート、関連イベントの情報もGETできます。
 「不都合な真実」や「地球のスイッチ」の本も、手にとって、奥の読書コーナーでお読みになれます。ぜひ、お立ち寄り下さい!
環境プラザ・テーマ展示更新「みんなで防ごう 地球温暖化」[2006年12月01日(Fri)]
月から、2ヶ月おきに、環境プラザのテーマ展示を企画・作成しています。12月、1月は、「みんなで防ごう 地球温暖化」。
 12月は、地球温暖化防止月間です。それにちなんで、「地球温暖化の仕組み」や、「今、起きている異常気象」、「今後、予想される被害の状況」、「私たちの暮らしの変化」を考え、「今、できることの提案」などを展示しています。
 アクリルケースの中には、「温暖化の影響を受ける動物たち」として、ホッキョクグマ、パンダ、ペンギンが並んでいます。
 お役立ちパンフレットや温暖化防止関連イベントの情報もGETできます。よかったら、のぞいてみてください。(12/4から、保温調理のレシピ集の配布も始まります。)

環境プラザ展示スペース・特集コーナー更新{地球温暖化防止」[2006年12月01日(Fri)]
12月は、温暖化防止月間。そこで、特集コーナーでも、「温暖化防止」にちなんだ展示を行っています。温暖化の結果、北極のシロクマが受けている被害などもディスプレイしています。また、向かいの壁面を利用して、北海道環境財団が作成した「あたたかいおくりもの」の素敵なパネル展示も行っています。
環境プラザ・テーマ展示更新(ごみについて考えよう!)[2006年10月01日(Sun)]
4月から、2ヶ月おきに、環境プラザのテーマ展示を企画・作成しています。10月・11月は、「ごみについて考えよう!」。
 10 月20日は、ひとまわり(10)、ふたまわり(20)ということで、資源が何度も有効に使われることを願う「リサイクルの日」です。また、この日にちなんで、10月が3R推進月間となっていることから、環境プラザの展示も、まずは、ごみを減らす(リデュース)、繰り返し使う(リユース)、最後は資源として再利用(リサイクル)という3Rに関連した内容となっています。
 お役立ちパンフレットや3R関連イベントの情報もGETできます。よかったら、のぞいてみてください。
プロフィール

環境活動コンソーシアム えこらぼさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ecolabo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ecolabo/index2_0.xml