CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
高貫町地元学発表会&さくら・菜の花まつり
[2019年04月11日(Thu)]
3月31日(日),高貫町で地元を学び,地元のお宝(地域資源)を活かしたまちづくりを考える地元学の発表会が行われ,地域住民のみなさんやボランティアの大学生など約100人が参加しました。
集合写真[1].JPG

発表会では,地域の氏神様である「前田の大石」や,「常陸秋そば」を紹介する☆お宝マップ☆
発表1[1].JPG

散策コースの整備,案内看板やマップの整備など地域資源を生かす方法などが発表されました。

DSC_0071[1].JPG

発表会のあとは,かわいい高貫さくら・菜の花祭りかわいいが開催されました。

会場には野だてや
DSC_0072[1].JPG

焼きそば・バーベキュー
yakisoba[1].jpg
BBQ[1].jpg

子どもたちには綿あめ
わたあめ[1].jpg

飴のつかみどりや折り紙
あめ[1].JPG
IMG_4653[1].JPG

金魚すくいなどが用意されましたにこにこ
金魚[1].JPG

参加者からは3世代の交流が印象的だったなどの感想が寄せられ,たくさんの笑顔が見られました。
お茶こども[1].JPG

早春の真弓山ハイキング2019
[2019年03月20日(Wed)]
3月3日(日)、常陸太田地区の真弓町で「早春の真弓山ハイキング」が開催されました。

今回は、地元内外の参加者や茨城キリスト教大学と太田一高の学生ボランティア、エコミュージアム活動員など総勢約70人が参加しました。
5AB7CE08-5D9E-4A1A-9FED-4568EB0A3FF5.jpeg
真弓山といえば、寒水石とよばれる白い石が採れる山で、常陸太田市の市街地からも採石地がよく見えるので、市外の人でも知っている人は多いのではないでしょうかひらめき

今回はそんな有名な真弓山に登っていきますダッシュ(走り出すさま)

西真弓集会所ちかくの登り口からのぼりはじめ、一の鳥居と呼ばれる鳥居をこえて少しすると、「膝掛石」と呼ばれる石があります。
8135A0FC-5437-4B98-A027-AC337C4B03E2.jpeg
源義家が弓を射ったときに膝をかけたといういわれのある面白い石で、皆さん興味津々です(^^♪

もう少しのぼると、あたりがひらけて、白い石がごろごろとある道に・・・
0B3E3FDC-6444-4AC6-9D56-0E3B282E31EB.jpeg
真弓山ならではの光景でするんるん

見晴らし台で少し休憩ひらめき
0954707A-35E6-4BA0-B5BA-6A6862319DA0.jpeg
この日はあまり天気が良くなかったので残念ながら景色が霞んでしまいましたが、条件が良ければ、大洗や鹿嶋の方まで見えるそうですよ(`・ω・´)

つづいての見どころは、爺杉!
33B59C76-40FA-41ED-A49B-CA52CAC5FB2E.jpeg
県の天然記念物に指定されていて、樹齢は約900年!
写真では伝わりづらいかもしれませんがとっても大きいですexclamation×2
900年ここで生き続ける爺杉に、パワーをもらったような気がします黒ハート

山頂付近には、真弓神社があります。
F4243299-7243-4C6D-A8DE-B3B2E1154237.jpeg
この真弓神社も、大同2(807)年に坂上田村麿が創建したと伝えられる由緒ある神社です。
ここまで登ってきた記念にしっかりお参りをしましたぴかぴか(新しい)

帰路ではパラパラと雨雨が降ってきてしまいましたが、みんなで無事に下山をすることができました(*´ω`*)

ポイントポイントで地元の方による解説もあり、真弓山の見どころを十分に堪能できるハイキングとなりましたるんるん
里美に伝わる昔ながらを体験しよう!2019
[2019年03月13日(Wed)]
2月24日(日)、里美地区の上深荻・大菅町で、交流事業「里美に伝わる昔ながらを体験しよう!」が開催されました。

この日集まったのは、地元内外から参加した親子や茨城キリスト教大学の学生ボランティア、エコミュージアム活動員など約90人!
50EBDD25-428E-4E19-BBB7-4E6FAF0AE306.jpeg
このイベントは、交流事業として開催するようになってから今回で10回目!!!
地元でも定着したイベントとなってきて、地元の子どもたちもたくさん集まってくれました!

地元のお父さんたちと一緒にお餅つき♪
D97E7D42-8FC3-4070-9269-CBD8FDE1B17D.jpeg
臼と杵でお餅をつくのは、いまの子どもたちにとっては貴重な経験かもしれません。

そして、ついたお餅を使って、繭玉づくりをします(●^o^●)
75D6408F-D1E0-4749-A959-AAE2C998B580.jpeg
紅白のお餅を使って、枝に飾り付けをしていきます。
一見ただお餅をつけていくだけのようですが、バランスなど案外センスが問われますわーい(嬉しい顔)
みんな上手にできました黒ハート


他にもこんな昔遊びを楽しみましたよるんるん

竹馬
ED6F9BA2-172A-4CB4-8A36-D6B0656936C1.jpeg
地元の方たちのお手製の竹馬です!
初めての子にとってはなかなか難しいですが、この日に竹馬をマスターできた子もいました!

だるま落とし
EFCDFCEB-7C93-4580-96EB-437B24F28D46.jpeg
昔ながらのシンプルな遊びですが、子どもたちはやり始めると夢中になりますダッシュ(走り出すさま)

ベーゴマ
2AF4B565-5A0B-450B-8A15-0CA59EF22613.jpeg
ベーゴマは昔から男の子に人気のようですね。
コマのまき方や投げ方を伝授してもらいます。
きれいにコマを回すには経験が必要なようで、うまくいったときにはすごく達成感があります!


また、今回も地元の方が地元の美味しいものをたくさん用意してくださいましたレストラン

炭火で焼いたお餅とこんにゃく
0D49D34D-F7E0-4FD7-B28E-95DCF3962E97.jpeg
ゆずみそとじゅうね(エゴマ)みそでいただきました(*´▽`*)

イノシシ肉
56FB61E7-4176-4920-BFA0-E67AA9992532.jpeg
なかなか食べられない貴重なお肉です(・o・)


今回も、地元の方のアイデアと工夫の詰まっていて、大人も子供も楽しめる素敵なイベントとなりましたグッド(上向き矢印)

参加した方からも、「子ども達の笑顔があふれるばかりでした。いつしか大人も夢中になっていた様です。」や「昔ながらの遊びは,普段のゲーム遊びよりも活き活きして,体を動かしていました。」などの感想をいただきました!

また来年の開催が待ち遠しいですねぴかぴか(新しい)
和久のお宝さがし!
[2019年03月02日(Sat)]
2月9日(土)、水府地区の和久(わぐ)町で、わがまち地元学事業の第1弾となる「和久のお宝さがし」が開催されました。

「わがまち地元学事業」の新規取り組みは、この和久町で、今年度2地区目、常陸太田市全体では30地区目となりました!

わがまち地元学事業の第1弾では、「お宝さがし」と称して、地域住民のみなさんが自分たちの住む地域を歩いて地域資源を見つけ、それを「お宝マップ」にまとめていきます。

和久町には、「木食上人」という木食修行をしたお坊さんの伝説が現在でも語り継がれています。
「木食上人」とはじめとした和久町の歴史や文化などを改めて見直し、後世へつないでいくために今回エコミュージアム活動に取り組んでいくこととなりました。

「お宝さがし」当日は、なんと、まさかの、雪が降っていました雪
そんな寒い日でしたが、地元の方やエコミュージアム活動員、茨城大学の学生ボランティアなど約40人が集まりました!
D82D466A-9D4C-4C04-B74D-CD676ED5B601.jpeg

雪がちらちら降っていましたが、
2班に分かれて元気よく地域探索に出発ダッシュ(走り出すさま)
7F40ADD4-F901-4596-92ED-73A3DB12D9A0.jpeg

1班は、山田川の東側の地域を歩きました。
このあたりは東山といい、木食上人が住職をしていた「慈照院」というお寺の跡があり、石碑や墓石のようなものが残されています。
F798DCE5-FD86-4571-BDDC-8B47550204D7.jpeg
震災のときに多くの石碑が倒壊してしまい、そのままの状態となっている現状をみんなで確認しました目

2班は、山田川の西側の地域を歩きました。
こちらの地域には、地元の方にとってはなじみ深い冑神社や、木食上人が木食修行をして往生を遂げたとされる景万山などがありました。
8E2D5E29-FF8B-459B-97CB-80896F0D1503.jpeg
地域のもの知りの人たちにいろいろな話を聞きながら歩いてみると、見慣れていた景色も少し特別なものに見えてくるから不思議ですぴかぴか(新しい)

大雪になることもなく無事に午前中の探索を終え、午後からは午前中見つけたお宝を地図にまとめて「お宝マップ」を作成しました。
AD6FBB7E-8A9F-4A07-A790-183C3F704A62.jpeg

「ここにはこんなお宝があったよね〜」と午前中の復習をしながら、お宝マップを完成させました!
280EDBD2-2032-411D-9511-12CF77EA99FF.jpeg
「お宝ベスト3」も各班で選びました(●^o^●)

今回参加した方からは、「歩いてみれば,沢山のお宝を発見できて,改めて和久の事を見直す良い機会となり,良かったです。」「地域への愛着がさらに増して,楽しい時間でした。」などの感想をいただきました。

参加した皆さま、大変お疲れさまでした!
エコミュージアムパネル展!
[2019年02月25日(Mon)]
先日、常陸太田市役所本庁1階ロビーにて行っている「エコミュージアムパネル展」の展示替えを行いました!

2075566E-D9F8-4FCA-953E-10A94362E139.jpeg

現在展示をおこなっているのは、

10月27日に開催した「高貫のお宝再発見!!」
11月3日に開催した「上河合のハイキング」

の2つの写真パネルです。

D3664493-BD06-469D-8C26-CE6348D61521.jpeg

高貫町で作成した「お宝マップ」も展示!
高貫町会さんが作成したパネルをお借りしました<(_ _*)>

常陸太田市役所にご来庁の際はぜひお立ち寄りください(*^-^*)
| 次へ
プロフィール

エコブログ管理者さんの画像
エコブログ管理者
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/eco-museum/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/eco-museum/index2_0.xml