CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2008年07月 | Main | 2008年09月»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2008年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18) ヒラタ
カキ (12/02) 竹本明子
カキ (11/30)
買うべきか、買わざるべきか [2008年08月29日(Fri)]
エコアパでは、3組の住まい手がエアコンなしの夏を過ごしました。
感想を聞けば
「やっぱ無理。特に8月1日からお盆あたり」
だそうです(え、たったその期間だけ?)。
今年はお盆が暑さのピークだったようで、
「もう限界だ、今度の週末にエアコンを買おう」
と決めた翌日から気温が下がり、そよ風でも十分過ごせるようになったそうな。
これからの残暑も、夜は放射冷却の影響で気温が下がるので、今年はもうエアコンは必要なさそうです。

住まい手のみなさんは、いま悩んでいるそうです。
エアコンを買うべきか、買わざるべきか。
「夏にエアコンが必要なのはだいたい2週間。冬にエアコンが必要なのはだいたい1週間。たった20日間のために10万円も出してエアコンを買う必要があるのか?5年使っても100日で1日あたり千円かあ」
などと計算しているようです。
(我が家なら1年で100日くらいはエアコンを使っていますよ、涙)
私としては即答でエアコン購入を勧めていますが
「来年はもっとグリーンカーテンを広げてなんとかしのげないかなあ」
と、暑さ過ぎればなんとやらで、はやくも来夏に向けて悩んでいるようです。

エネルギー高騰が話題となっている昨今、自然エネルギーをフル活用した住宅のすごさを改めて実感しています。
我が家の住環境からは、まったくその会話についていけず、すこしさみしく、また羨ましく思うのでした。
「ねえねえ、もし今度、部屋が空いたら家賃払って住もうよ」
と夕飯を食べながら真顔で聞いてくるモカママ。
それを聞いて泣きそうになりながら、2度・3度うなずく私でした。
うらやまTィー!
霧雨のゴーヤ祭り [2008年08月27日(Wed)]

「エコアパ北面のゴーヤが1000本できたらどうしよう」
そんな素朴な不安から企画されたゴーヤ祭り。
ゴーヤ消費のおもな流れは

1.まずは食す、参考書籍はゴーヤ料理専門書「にがいがうまい」
2.次は近所や職場で配る
3.お茶にする
4.それでもダメなら祭りで消費

となっておりましたが、ひと夏を経て、エコアパのみなさんはゴーヤやきゅうりを食べ過ぎて飽き始めた方も・・・。ぜいたくな悩みです。


ということで23日にエコアパゴーヤ祭りが開催されました。
エコアパ見学希望の方も多く、一般に公開すると100名は超えるだろうということで、ごく周辺の方に限定にさせていただきましたが、それでも40名が集まりました。
これだけの人数が来ると通常はてんやわんやですが、コミュニティガーデンのBBQで120人をこなす「BBQ職人軍団」の力を借りて、焼き肉、焼き野菜、お餅、とうがん汁など、食べきれないほどのおいしい料理がふるまわれました。
天気は当然のように小雨。
なぜなら、首謀者のひとりである私は、雨の神様に溺愛されているからです(涙)。
しかし参加の皆さんは雨がっぱを着ながらも、BBQを続行させるというたくましさをみせていました。


この日もっとも人気だったのが七輪でのマシュマロ焼き。
これはアメリカのキャンプでは定番のデザートで、マシュマロをキャンプファイヤーの火で焦がし、ビスケットとチョコレートではさむと、子供たちが「もっともっと(Some more, Some more!)」とせがむことから「サモア」と呼ばれています。
マシュマロだけでなく、ドーナッツを焼く人もいましたが、はたから見ると、おでんの具にしかみえません。これぞ和ですね。


ゴーヤの収穫体験も開催。
この日一番の大物に
「獲ったどー!」
緑のカーテンから腕が不気味に伸びています。
ぶらぶらゴーヤもあっという間になくなりました。


パワーのあり余った方たちは2次会へ。宅配ピザまで頼んだそうで・・・。

エコアパのみなさんのホスピタリティが運んでくれたご縁によるゴーヤ祭りでした。
こういうつながりって本当にうれしいですね。
エコアパを企画する際、将来的にはこうなってほしいという夢を描いていたわけですが、その夢は作り手がかなえるものではなく、住まい手が実現するものであり、それが実現した姿は、思い描いていた姿よりも、何倍も素敵なものでした。

参加した皆さんのなかには
「次はイチジク祭りをしましょう!」「そこのキウイはいつですか?」
などという、(それって半月後?)と思わせるコメントもいただきましたが、エコアパのみなさんの負担にならない程度でまた開催したいと思います。

(写真提供:エコアパ住人Mさん)
グリーンモンスター [2008年08月16日(Sat)]

エコアパ北面の壁面緑化がほぼ完成しました。
「北じゃあ日当たり悪いんじゃないの?」
という方もいらっしゃいますが、なんのなんの。
6月は東から日が差しますし、西日も十分当たります。
パパさんの毎朝の水やりのおかげもあって、駐車場の熱を遮ってくれます。
先月と比べると成長の様子がよくわかります。


ゴーヤもものすごい勢いで実っています。
すでに食べきれず、黄色くなっているものも。
ゴーヤ茶つくるくらいでは間に合いませんね。


西側のエコライブスサーバーの西日を遮るのはフウセンカヅラ。
こちらは早くも風船が茶色になってきました。
種の取りごろです。

グリーンカーテンは、今年初めての取り組みでしたが、ワイヤーのフェンスも含め、思った以上に成功しました。
現在、エコアパみなさんとゴーヤ祭を企画中です。
寝苦しさなし? [2008年08月08日(Fri)]
出勤で同じ電車だったKさん。
ここ最近の雨で雨タンクがいっぱいになった話、きゅうりが食べきれない話など、エコアパトークは独特の世界観をつくっています。

「そよ風は、夏のほうが効きますねえ」
とKさん。そよ風についてはこちら

そよ風は冬の威力については、晴れた日は暖房がほとんど要らないなどわかっていましたが、夏はちょっと使えないのでは思っていたのでびっくりデス。
「さすがに昼間は暑いんですけどね、夜になるとファンが回っていて、寝苦しさが全然ないんですよ。快適ですね」

我が家では1日に寝苦しさで数回目がさめる状態が続いているのでうらやましい。
考えてみれば夜11時頃になると気温は25〜6度くらいまで下がります。放射冷却でガリバリウムの屋根はさらに温度が下がります。そよ風の夏モードは室温が外気より高くなると稼動するシステムですので、冷たい屋根にさわった涼しい空気を流し、さらに基礎コンクリートにあたって冷やされた空気が室内を循環するというものです。

Kさん宅はじめ、この猛暑にもかかわらずエアコンがはいっていないお家がいくつかあり、よっぽど我慢しているのだろうと思っておりましたが、自然エネルギーの活用がここまで効くのかと驚かされた通勤井戸端トークでした。
ヒバカリもそろそろ引越し? [2008年08月03日(Sun)]

今年も元気のヒバカリ君。
ミミズと間違えるほどの小ささです。
そろそろエコアパのハーブ園に引越しを考えているそうです。
Gのある家 [2008年08月03日(Sun)]

大森工務店の耐震フェアブースの様子です。
エコアパプロジェクトでは大変お世話になったので1日だけお手伝いをしました。
テーマは「G」のある家。
ガーデン(畑)だけでなく、グリーン、オーガニック、オリジナル、など、いろんなGを使おうというコンセプト。戦略会議も行って考えた力作です。


菊池さん、ケンタくんが模型のグリーンカーテンも作ってくれました。


住宅関係の記者さんから取材も受けました。
新聞を見てきてくださった方もいて楽しい話がたくさん出来ました。
特に一番印象的だったのは地熱を活かしたパッシブな家作りの話。
「こういうシンプルでパッシブな家がこれから求められているんだよ」
と話す紳士。よく知ってるなあと思い、ああでもないこうでもないと30分ほど雑談していると、某建設会社の会長さんと判明。
菊池さんあわててお礼状を出すといっていました。
EcoLIVESページ [2008年08月01日(Fri)]

(株)ソリッドレイ研究所さんのホームページで「エコライフ情報システムEcoLIVES」の試験稼働の様子が公開されています。

各部屋に搭載された住まい手に「気づき」を提供する新システム。
1階にモニタが設置されていて、気温・室温・風向きや電気・水道・ガスなどの使用量が確認できます。
さらにバーチャルエコアパートに住む畑楽蔵くんが、エコライフをアドバイスします。

普段はクワをもって、働き者の楽蔵くん。せっせと畑の作業をしています。
でも、楽蔵くんのいうこときかないと、こうなっちゃいますよ・・・、




















・・・、だれ?