CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 建物基礎知識 | Main | エコアパート模型»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18) ヒラタ
カキ (12/02) 竹本明子
カキ (11/30)
プロジェクトスタートします [2006年07月09日(Sun)]

「畑のついたエコアパートをつくりたい」

ほとんど思いつきのような、しかし時代のすすむべき方向性を確実に見定めた、そしてそんなアパートがあったら未来を明るく照らせるではという想いから、このプロジェクトはスタートした。

 自然エネルギーを極力活かした構造、住まい手のライフスタイルが、自然に楽しくスローになっていく仕掛け、近隣同士があいさつを交わし、支えあいながら暮らしの質を高めていくコミュニティ。良質なコミュニティを形成していく手段としてのアパート経営。相乗効果を生み出すビジネスモデル・・・。
それこそが、これからの時代に求められていると思う。

 私はアパート経営をしたことがない。家を建てたこともないし、アパートに住んだこともほんのわずかしかない。
地域環境学習、生活者の視点でのエコ活動を紹介するNPOを運営しているので、そのへんの仕掛けやアイディアはあるのだが、基本的にはアパート建築なんてまるで分からない。

何をもってエコとするのか?
ビジネスとして成り立つのか?
住まい手のニーズはあるのか?
などなど。

アパート経営において考えなければならない様々な要素をすっとばして、このプロジェクトはスタートした。素人の怖いところである。
ただし、鼻は利く。

「無理から理を生むようなプロジェクトは面白い」

無謀な企画に肉付けをしていき、環境問題が深刻化する将来へのメッセージにできればこのプロジェクトは成功である。
落としどころは定まっていないし、できた家が果たして想像するような「エコアパート」になるのかも分からない。採算性は合うのか?住まい手は見つかるのか?などなど、問題は山積している。
このプロジェクトがどのような困難に直面し、どのようなアイディアでそれを乗り越え、どんな人の協力を得て、どんなものになるのかを、このブログでリアルタイムに報告していく予定である。

完成は2007年7月予定。
参考サイト一覧 [2006年06月30日(Fri)]
このプロジェクトを進めるにあたり、参考にしているサイトの一覧です。

サトウ都市環境デザイン

サステナ・ラボ

スタイルシートリファレンス

浜中木材店

林材レポート