CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« プロジェクトについて | Main | コンセプトビルディング»
ブログ大賞ブログ
プロフィール

エコアパートPTさんの画像
エコアパートPT
プロフィール
ブログ
畑つきエコアパートLOCO
最新記事
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
owada
4月に衣がえ (03/28) 山木美恵子
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/12) 山田貴宏
ありがとう!Kさん、エコアパ送別会 (02/10) 山田貴宏
里山長屋暮らしの放送 (06/23) ヒラタ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/11) TBSラジオ「今日よりちょっといい明日を」担当スタッフ
TBSラジオ収録 今日よりちょっといい、明日を (06/09) ヒラタ
東北関東大震災について (03/24) 山木美恵子
東北関東大震災について (03/18) ヒラタ
カキ (12/02) 竹本明子
カキ (11/30)
秋さがし [2008年11月20日(Thu)]

エコアパPTモカママです。

モカ散歩のコースのひとつが、近所の神社までの散策。
辺りは空き地が目立つけれど、その一角で秋色の空にきわだつコスモスの群集が心を和ませます。

遠くまで足を運ばなくても、身近に感じられる秋の装い。
銀杏拾いでお世話になった神社のイチョウも黄色く色づき、時々風で葉が舞う姿も風情があって。
モカはイチョウの葉の間から、銀杏の匂いをクンクンしたり、落ち葉を踏んで、なんだかザクザクする音を楽しんでいるよう。

皆さんはどんな秋を楽しんでいますか?

銀杏拾い [2008年11月16日(Sun)]
エコアパPTモカママです。
朝のモカ散歩でよく行く神社。保存樹にもなっているイチョウの木がどーんと数本そびえ立つ。
毎年秋になるとおじさん、おばさん達が早朝から銀杏拾いに夢中なのです。
あのなんとも言えない香りに少々敬遠気味だったけれど、今年は銀杏拾いに挑戦です。




モカをほったらかしにして、モカパパと二人でひたすら地面とにらめっこ。
運良く、風が吹いて、コロコロと銀杏が落ちてくる、落ちてくる。
ビニール袋いっぱいに収穫できました!



これだけ拾えたら満足です。
銀杏の色はきれいなオレンジで、食べたくなるほどです。
毎年おすそ分けしてもらっていた銀杏ですが、こうして食べるまでの一連の流れを実際やると面白いですね。



さっそく帰宅後、パパさんにも手伝ってもらって、銀杏の皮を取り除き、何度も洗って、天日干し。
数日後には、売り物よりは小さめの銀杏ができました!
拾うのは楽しいけれど、この干すまでの作業が結構大変でした。

エコアパ住人Yさん夫婦も興味を示し、何度が銀杏拾いに出かけたそうです。
作業をする際には、かぶれやすいので、手袋を忘れずに。


注)写真は10月中旬撮影
モカと職人さん [2007年06月26日(Tue)]

モカが特に気に入ったのが、この職人さん。
飛びついて、嘗め回っています。
見た目は一番恐く、若い職人さんをどなりつけていたのですが、モカには違う判断があったようです。
優しい目に惹かれたのでしょうか?
雨の日のふたりと一匹 [2007年05月28日(Mon)]

雨の日なのにがんばる二人。
遅れた日程を少しでも取り戻そうと、
ずぶ濡れになってがんばっています。

一方、雨の日の一匹。
「あーあ、雨ってイヤよねー、泥はねるし」
雨に濡れるのがイヤだという理由だけで、
外の二人を、こんなにもけだるい表情で家の中から見つめる彼女。
・・・、なんか間違ってませんか?お嬢さん。
邪魔者たち [2007年05月16日(Wed)]
エコアパの作業が始まりました。
工事の看板も立ちました。
雷あり、邪魔者ありの初日を4コマ漫画風にまとめてみました。



看板が立ち、いよいよ作業がはじまりました。
これからにぎやかになりそうです。



マーキングするモカ次郎
自分の遊び場であることを主張しています



仕事の邪魔をする近所のネコ
目印に置いたエンピツを転がして邪魔をしています



「ぬおー、目印が見えねーじゃねーか!」
「俺、ネコ好きだもんね、なでなで」

こうして2匹のささやかな妨害に翻弄されるふたりでした。
・・・・、エコアパ完成までは長い道のりのようです。
なくなっちゃた・・・ [2006年11月26日(Sun)]


花園荘が、なくなっちゃった・・・
ぬくもりを探して [2006年11月21日(Tue)]

玄関に座っているモカ次郎。

泥棒から家を守っているのか、それともご主人様の帰りを待っているのか?

いえいえ、この場所が太陽の光が一番差し込む「あったかスポット」なのです。

太陽のぬくもりは、モカ次郎にもしっかり伝わっているのですね。それにしても夏には一番涼しい場所を探し、冬には一番暖かい場所を探す「嗅覚」はさすがです。

ぬくもりを探してさ迷うプルプル次郎でした。
あたいの昼寝場所 [2006年09月05日(Tue)]


グリーンカーテンの裏側は、とっても涼しいの。

気温34度でもグリーンカーテンの中は30度くらい。風が入って気持ちいい。

土を少し掘ると絶好の昼寝場になるワン。

雨の跳ね返りなどを避けるために建物と花壇の間に少しとるスペースを「犬走り」というらしいけれど、グリーンカーテンと家とのわずかな隙間は「犬昼寝」とでもいうのかなあ?
水場 [2006年08月20日(Sun)]

植物や昆虫や魚や鳥が集まる場所。
ビオトープ。
小さな魚、ヤゴの抜け殻見つけたよ。
命にやさしい場所は、ほっとするね。
今晩のおかずはグリーンカーテン [2006年08月10日(Thu)]


台所の窓から見えるグリーンカーテン。

ゴーヤがぶらぶらしています。

「そろそろ食べころかなぁ」

そんなことを考えながら、夕飯の準備。

涼しくておいしいカーテンは、エコアパートにも必要なアイテムですね。
| 次へ