CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«えべつ環境広場2014の案内チラシができました! | Main | えべつ環境広場2015の出展者を募集中です。»
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
岸田と申します。
えべつ環境広場出展者募集 (11/14)
プロフィール

えべつ地球温暖化対策地域協議会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ebetsu-earth/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ebetsu-earth/index2_0.xml
2月1日講座報告:「大改造なしで劇的省エネ!ビルの省エネの匠、辻晋治さんに聞く」 [2015年02月02日(Mon)]
 IMG_20150201_142730.jpg
 27名にご参加いただき、無事終了しました。
 クイズを挟みながら、ノンストップで約2時間の講座でした。たくさんお話がありましたが、印象に残ったところをいくつか。
・問題解決のカギは目の付け所。問題意識を持つ「何かおかしいと疑問をもつ事」がなければ、進歩や改善はない。
・身近な所から見てみよう!気づかなかった、見てこなかった所にお宝がある。そこに居る人、使っている人が大事。
・メンテナンスが重要。不具合の多くは、汚れから来ている。
・良くある例。本州の人が設計した建物。運転したことがなく、規定で決められたルールとデータを元に、「北海道は、夏涼しい、冬は差m受遺という概念で」、しかも、余裕を見て設計・設定して、本州と同じ運用マニュアルが来る。現場では、マニュアル通りに運用するので、実際の状況との乖離が大きくなりがち。
・機械にお任せ、誰かにお任せは、良くない。お任せにすると、先方は余裕を見て設定する。
・いろいろ試して、良い方法を見つけていく。
・事例の共有もとても大事。

 辻さん、ありがとうございました!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1081932

コメントする
コメント