CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【第20期生】開講式に向けて | Main | 名古屋シティハンディマラソンA20期生とAJUそしてダイホウグループとの交流会、とっても楽しめました。»
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール

ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成さんの画像
ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
名古屋シティハンディマラソン@マラソンと街頭募金活動で活躍! [2018年11月09日(Fri)]
はじめまして、20期ダスキン研修生の蘇楠(ソナン)です!
10月7日、私と研修生のミョーミンさんとヨンテンさんと一緒に、「名古屋シティハンディマラソン」大会に出場しました。お出かけ日和でした(*^_^*)
次の写真は当日、出走前の私たち三人の写真です。
IMG_0156 (800x600).jpg
<向かって左端から台湾代表・ソナン(私)、ブータン代表・ヨンテンさん、ミャンマー代表・ミョーミンさん>

このハンディマラソン大会は「完全参加と平等」をテーマとし、障害の有無にかかわらず、数百人の選手が名古屋テレビ塔周辺を駆け抜けました。私たちもボランティアさんの協力で、電動車いす、介助つき車いす、その他障害(視覚障害他)などの組に分かれて、みんなと一緒に800mのレースを完走しました。
2 (800x600).jpg
<20期生と招待選手一同>

3 (800x600).jpg
<準備万端!>

4 (800x600).jpg
<出発前のヨンテンさんと誘導を担う地元高校生のボランティアさん>

ボランティアさんは「外国の人と交流できる良い機会なので参加を希望した」と言ってくれました。

5 (800x600).jpg
<走れ!>

6 (800x600).jpg
<ほかの招待選手とともに、閉会式で「敢闘賞」を授与されました>

このハンディマラソン大会おかげで、私たちは共生社会に向けた活動の取り組みとスポーツ大会の情熱さを実感させていただきました。

7 (800x600).jpg
<名古屋・栄の三越前にて>

マラソン大会後、私たち研修生三人は、名古屋の繁華街・栄の三越前でAJUとアジア障害者支援プロジェクト(AADP)の方々と一緒に、アジアの障害者に車いすを贈るための募金活動をしました。
通りかかる人々の前でお金を集めるのは、最初に恥ずかしさを感じ、どんな言葉で話しかけ始めたらいいか分かりませんでした。ですが、アジアの障害者に車椅子を送るという目標を念頭に置いて、AJUとリハ協の先輩の後押しで、私達三人は、少しずつ自分の恥ずかしさを克服して、どんどん声を上げて呼び掛けができるようになりました。

8 (800x600).jpg
<ご協力よろしくお願いしまーす>

私たち以外、ほかにも2チームが違う場所で街頭募金を実施しました。全部あわせて、なんと1時間弱で4万円以上の募金が集まりました!(^^♪
義援金と励ましの言葉をくださった皆様、誠にありがとうございました!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント