CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール

ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成さんの画像
ダスキンアジア太平洋障害者リーダー育成
プロフィール
ブログ
月別アーカイブ
ダスキン・アジア太平洋障害者リーダー育成事業の招聘事務局です。
日々の出来事や卒業生の動向などを載せていきます。
日々と言いつつ、更新はゆったりめですが、ご容赦を・・・
現在来日中の研修生紹介はこちら!
ろう者とLGBTIQA+の権利を求めて 〜13期生フィジー・エティカさんの活動報告 [2017年10月20日(Fri)]
今日も帰国研修生の活動報告をご紹介します。
13期生 フィジーで活躍するエティカさんです。

エティカさんはろう者で、トランスジェンダーの当事者でもある人権活動家。
ダスキン研修参加時には「エティカ」さんとして知られていましたが、現在は「イヴ」さんという名前で認識されています。

エチカ.jpg
おしとやかな美人に!

ダスキン研修を終えて帰国した2012年から2016年までの活動を、
南国らしい明るい写真をたくさん盛り込み綴ってくれています。

ウニセフ.png
ユニセフの親善大使としての活動

会議.jpg
ろう協会での国際的な活動

手話.jpg
ろう者のユース代表としての地元での活動などなど。

現在、エティカ=イヴさんは大学で法律を勉強中。
弁護士になるのが夢だそうです。
実現すればフィジー初のろう者でトランスジェンダーの弁護士になるとか。
当事者だからこそできることって、たくさんあると思います。
夢を実現してぜひフィジー法曹界に新風を巻きこしてくださいね!
べんごし.jpg

エティカ=イヴさんがミスコン(?)に出場したときの秘蔵写真もありますのでぜひどうぞ。
スタイル良くてうらやましい・・・

活動報告はこちらからどうぞ!

台湾でリーダー育成ワークショップを開催! 〜6期生 台湾・リンさんの活動報告 [2017年10月19日(Thu)]
帰国研修生から続々と活動報告が届いています!
本日は6期生 台湾で活動するリンさんの活動を紹介します。

2017年4月、台湾で障害者リーダー育成ワークショップが開催されました。
これはリンさんが台湾共同募金から獲得した助成金を使って開催したものです。

002008.jpg

ちなみにこの助成金は、2016年に当会が日本財団から助成いただき開催した「アジア太平洋障害者パートナーシップ事業ワークショップ」に参加したときに作成したプロジェクト企画書で獲得したものだとか。

DSC08546 (800x531).jpg
(2016年アジア太平洋障害者パートナーシップ事業ワークショップの様子)

リンさんの努力に当会がまた貢献できているとのこと、嬉しいです!

さて、ワークショップの内容について。

ワークショップのテーマは自立生活の理念を広げること。

自立生活の良さを参加者へ伝えるほか、
参加者にも研修プランを書いてもらって企画書コンペを開催!
優秀者6名は3週間、日本の大阪の夢宙自立生活センターで研修することができます。
そして、帰国後台湾各地のセンターを通じて自立生活運動を広げる活動をやってもらいます。

002002.jpg
(ディスカッション発表の様子)

ワークショップ参加者は台湾各地の肢体、視覚、精神障害者。
ダスキン研修みたいですね。
介助者を利用している重度障害者も多いとのこと。
今回のワークショップに参加するために家族を説得してようやく参加できた、という方もいらしたそうです。

002007.jpg
(夜は台湾名物・夜市で祝杯をあげたそう。輪に入りたい〜)

リンさんの活動報告には台湾のバリアフリー事情も詳しく書いてありますので、ぜひいちど読んでみてください。
活動報告はこちらからどうぞ!
ろう者によるろう者のための学校 〜2期生 インドネシア・ガルーさんの活動報告 [2017年10月17日(Tue)]
2期生 インドネシアのガルーさんより、活動報告が届きました!

ガルーさんは地元で、ろう者によるろう児、障害児のための学校
「The Little Hijabi Homeschooling」を創立し、運営しています。

001004.jpg

001001.jpg
(学校に通う子どもたち。門の前にて。)

001002.jpg
(子どもたちの笑顔!そしてきれいな学校!)

創立にいたった経緯や学校の建設、通う子ども達のこと、教材、獲得した賞のことなど、
彼女の活動実績がまとめられています。

001022.jpg
(授賞式の様子)

001034.jpg
(かわいい教材の数々)

001036.jpg
(手話のテキスト。イラストがかわいい!)

英語のみですが、シンプルな言葉でとてもわかりやすく書かれていますので、ぜひ読んでみてください!
ガルーさんの活動報告はこちらから。


ヴァシコルさん [2017年10月13日(Fri)]
皆様、ヴァシコルさんから、10月15日白杖の日に寄せて寄稿が届きました。
英語ですが、ご一読下さい!
(日本語はいずれ・・・!?)

http://www.normanet.ne.jp/~duskin/english/alumni-news/activity-report/no04/person1/005.html

005003[1].jpg
19期生 AJUの交流会におよばれしました [2017年10月07日(Sat)]
名古屋シティハンディマラソンの続きです。

ダスキン19期生のネパール・ラクシミさん、フィジー・クリッシュさん、バングラデシュ・ルーベルさん、パキスタン・アナムさん、
街頭募金活動の後は、AJU自立の家の交流会に参加しました。

AJU自立の家は、名古屋にある自立生活センター。
「たのしくなければ福祉じゃない!」をモットーに、活動を続けていらっしゃいます。
今回のマラソンの事務局でもあります。

さて、交流会会場に到着してみると、
テーブルには研修生それぞれの国旗と名前が書かれたウェルカムカードが!
そしてあふれるようなごちそうの数々!
スタッフの方が手作りしてくださったメニューもあったそう。

さらに、歌や踊りでの大歓迎!!

RIMG0077.JPG
(こんなノリノリのクリッシュさん、初めて見ました)

大歓待に感激した研修生のみなさん。
覚えたての日本語でお礼のスピーチを。

RIMG0074.JPG
(ルーベルさんはなんと故郷の歌でお礼!その美声は建物の外まで響き渡り、近所のバングラデシュ人が驚いて訪ねて来たそう。)

AJUさんが小牧ワイナリーでつくっているワインのお土産までいただきました。
新作の「ななつぼし」。味は東京に帰ってからのお楽しみですね。
(★ワイン好きに朗報★小牧ワイナリーでは11月3日にワインフェスタを開催予定とのこと。ぜひ公共交通機関でお出かけください♪)

心からのあたたかいおもてなし、本当にありがとうございました!!
台湾セミナー [2017年10月05日(Thu)]
台湾6期生リンさんからの情報です。
そのまま転記します。

ーーーーーーーーーー
みんなさんこんにちは
ダスキン6きせい、たいわんのリンです
わたしたち11/4~11/5にじりつせいかつのセミナーとワークショップあります。
SwedenのAdolf RatzkaとにほんのNagase Osamuさんがきてはっぴょうします。たいわんのせいどについてのはっぴょうもあります。
セミナーはえいごあります。きょうみあるかたはぜひきてください。

申しこみ
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfqqcL2DsPSiWuqSjH1JA2Kh_7Int-AtRDzIm_HPym78LPxWQ/viewform

くわしいことやまたもうしこむにかんすることはわたしにメールしてください。
ありがとうございます。
リン

社團法人台北市新活力自立生活協會 林君潔
電 話:(02)2930-3229
傳 真:(02)2930-3216
地 址:台北市文山區羅斯福路5段211巷17弄5號1樓
網 址:www.vitality.org.tw
信 箱:chunil92@gmail.com

統 編:48874517
捐款劃撥帳號:5002-2397
19期生 名古屋駅前で街頭募金活動に参加しました [2017年10月05日(Thu)]
名古屋シティハンディマラソンの日の続きです。

バングラデシュ・ルーベルさん、パキスタン・アナムさん、
ネパール・ラクシミさん、フィジー・クリッシュさん、
マラソンの閉会式後はアジア障害者支援プロジェクト(AADP)の皆さんと一緒に
名古屋駅前で街頭募金活動に参加。
日本での募金活動は初めてです。

RIMG0069.JPG
(「よろしくおねがいしまーす!」)

初めはちょっと恥ずかしそうな4人でしたが・・・

ルーベルさんが自慢のスマイル(と、押しの強さ)で営業活動を開始!
RIMG0066.JPG
(「よろしくおねがいします!」)

RIMG0070.JPG
(「どうぞよろしくおねがいします!!」)

我々以外にも2チームが違う場所で街頭募金を実施。
全部あわせて、1時間弱で3万円以上の募金が集まりました。すごい!
この募金はアジアの障害者に車椅子を贈る活動などに使われます。

募金にご協力くださった皆様、本当にありがとうございました!!
4期生ヴァシコルさんがWSIS賞を受賞しました! [2017年10月04日(Wed)]
またまたバングラデシュのバシコルさん(4期生)が偉業達成です!

ヴァシコルさんが率いるプロジェクトが国連の国際電気通信連合(ITU)による世界情報社会サミット(WSIS)賞を受賞しました!

Vashkar_banner.jpeg
(出典:APNIC。授賞式は2017年6月、スイスのジュネーヴにて。)

プロジェクト名は「視覚障害者にとってアクセシブルなデイジー図書(‘DAISY-standard Accessible Reading Materials for Persons with Visual Disabilities’)」。

今までずっとデイジー図書の製作に力をささげてきたバシコルさんらしいプロジェクトですね。

詳細はぜひこちらからどうぞ(英語のページです)。
バシコルさんの経歴もわかりやすくまとめてあります。
ダスキン研修が彼の人生にどう影響を与えたかについても書いてあります^^

バシコルさん、これからも頑張ってくださいね!!
19期生 名古屋シティハンディマラソンに参加しました [2017年10月03日(Tue)]
10月1日は第33回名古屋のシティハンディマラソンでした。
当日は快晴!
普段の行いがよかったんでしょうか^^

開会式では招待選手として大勢の前で紹介されました。
注目選手ですよ〜
RIMG0012.JPG
(左端からバングラデシュ・ルーベルさん、ネパール・ラクシミさん、パキスタン・アナムさん、フィジー・クリッシュさん)

800メートルのレース。
来日してからほとんど座学続きの4人でしたが、みんな完走!
どうですか、このさわやかな笑顔♪
RIMG0039.JPG

走った後のお弁当はおいしい〜
「空腹は最高のスパイス」とはこのことですね。
RIMG0042.JPG

他の招待選手とともに閉会式で表彰されました。
名古屋市長からの表彰状授与。
RIMG0052.JPG
(クリッシュさんは実は陸上選手なのだそう。他にも球技などいろんなスポーツをするとか)

RIMG0049.JPG
(出走前は「歩く!」と言っていたラクシミさん、美しいピッチ走法で疾走していた)

RIMG0058.JPG
(名古屋国際マラソンかと思うくらいすごいスタートダッシュだったルーベルさん)

RIMG0063.JPG
(巧みなハンドルさばきでよい走りを見せてくれたマドンナ・アナムさん)

当日は400名以上の参加者が疾走し、
それを支えるボランティアさんは700名を超えたとか。
みなさんのおかげで楽しい経験ができました。
すばらしい思い出をありがとうございました!
アルティさん、眞子さま婚約報道をインド手話で [2017年09月19日(Tue)]
インド11期生のアルティさんが、インド手話で眞子さまの婚約に関するニュースを伝えてくれています。
以下クリック!

https://www.youtube.com/watch?v=lXFVIgtLOR8&feature=youtu.be

arti.jpg
| 次へ