CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ドラム”セット”マニア

テクニックには自信ありませんが、多点キット、セッティングに関しては自信があります!
そんな私が、「ドラムセット」という観点を軸に、古今東西のドラマーを研究していきたいと思います!
ドラムに興味がある方、アートとしてドラムセットを楽しみたい方、もっとドラム・ドラマーを知りたい方、私と一緒に研究していきましょう♪


プロフィール

東原誠さんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
リンク集
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
東原誠
自己紹介 (05/30) YukkiPod
自己紹介 (03/08) 東原誠
Mステのyukihiro (07/20) 東原誠
謎のドラマー(Neil Youngのバックバンド) (07/20) グラ
謎のドラマー(Neil Youngのバックバンド) (06/10)
Mステのyukihiro (04/17) アノン
Anika Nillesのドラムセット (11/04) suzukix
長谷川浩二のドラムセット (10/27) 東原誠
TAMA Silverstar "Cocktail-JAM" Kit (09/24)
TAMA Silverstar "Cocktail-JAM" Kit (07/22)
Marco Iannettaのドラムセット [2017年05月29日(Mon)]
お久しぶりです、お元気だったでしょうかわーい(嬉しい顔)
更新延び延びになってる間も当ブログをご覧頂いて、ありがとうございます!

さて、久々に面白いドラムセットを発見したのでご紹介しまするんるん
m3.jpg
Marco Iannettaというスイスのドラマーで、テリー・ボジオのお弟子さんだそうです。
元々ヤマハのドラム講師で、独自のフットテクニックを磨き続けてきたドラマーみたいですね。


m4.jpg
さて、ご覧の通り、普通のバスドラがありません(笑)
ボンゴくらいのサイズのパーカッションを複数並べて、それぞれツインペダルで踏めるようにしてます。
これによって、パーカッシブでメロディアスなフレーズを奏でてます。
レギュラーサイズのバスドラムが無い分、左に配置されたゴングバス風の太鼓を左手で器用に叩いています。


m5.jpg
もう一つ面白いのは、右手に配置されたハイハットを、肘を使って赤いアームを動かして開閉しているところです。
両足が他のペダルにかかりっきりになってる分を、体全体を使ってうまくカバーしています。


m2.jpg
タンバリン、ベル、複数ハイハット、エフェクトシンバルを配置することで、独特なフレージングを可能にしています。

あとは映像を観て頂くのが速いと思いますわーい(嬉しい顔)

映像




Billy Cobham(ビリー・コブハム) [2016年07月20日(Wed)]
久々の更新です、こんばんはわーい(嬉しい顔)

今日はビリー・コブハムのドラムセットを見ていきましょう♪

bc1.jpg
中々迫力のある2バスセットです。
2バス、4タム、3フロア、1ゴングバスの多点キット。
特徴としては、彼はオープンハンド使いなので、ライドはハイハット側にあります。
ついでにチャイナシンバルもハイハット側にあります。


bc2.jpg
後ろから。
タムとフロアのサイズはおそらく、10、12、13、14、15、16、18ではないかと。


bc4.jpg
この元動画、結構面白いので是非観てみてください♪






リズムトラベラーいじり2 [2016年05月29日(Sun)]
IMG_2903.JPGIMG_2904.JPG
自宅用のリズムトラベラーをどうしても2フロアにしたくて、スネアスタンドでセットするとか、アタッチメントでシンバルスタンドにくっつけるとか、いろいろ考えた挙句、文字通り棚に上げてみました(笑)

練習で叩く分には何の問題もありません。
バスタオルもひいてるので消音もバッチリです^_^

あとは、ヤフオクで頃合いのシンバルパッドを落としてシンバルを増設して、タム用のトリガーを見つけた時に買っていけば完成です♪
Pearlカタログ2016 [2016年05月07日(Sat)]
IMG_2827.JPGIMG_2831.JPGIMG_2832.JPG
パールのカタログ2016からドラムセット考察第二弾です^_^


一枚目は、2バス2タム2フロアをベースに、クローズドハイハット等を使って左右対称にしたドラムセット。
色がシックで良いですね♪
相変わらず吊り下げシンバルやってますが、もっとこれの軽量版スタンドを作ってほしいものです。
このスタンド、ほんとに重いんですよf^_^;)


二枚目は、1バス1タム2フロアをベースに、ロートタム、エフェクトシンバル等をあしらったフュージョンロック系のドラムセット。
最近はスプラッシュにも穴開けるんですねぇ。
今度やってみよう。


三枚目は、ちょっと気になったセットです。
16インチのバスドラムを使った小口径キット。
スタンドやシンバルが無ければ定価45,000円と、結構お買い得かも^_^
Pearlドラムセットカタログ2016 [2016年05月05日(Thu)]
IMG_2835.JPGIMG_2828.JPGIMG_2829.JPG
続いてスマホから更新です^_^

パソコン開くのも億劫ですし、時代の流れでスマホメインにシフトした方が良いかもしれませんねぇ。

さて、博多どんたくのライブ前にスネアの表裏ヘッドを買いに楽器屋に行きましたら、パールの最新カタログがあったのでもらってきました。


全体的にシンプルなセットを基本に、穴開きシンバルや変則タムセッティングなど、多様化した現代の流れがドラムセットにも来ていると思います。


表紙から、シンプルな1タム2フロアのロックセット。
パールのロゴにはこのセットがよく似合いますね^_^


次に、変則タムセッティングにエフェクトシンバル、パーカッション、サイドスネアを付けたフュージョン系ドラムセット。


3枚目は、1バス3タム2フロアの金ピカドラムセット。


残りはまた次回に♪
| 次へ