CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ドリームマップ日和☆

一般社団法人ドリームマップ普及協会のブログへようこそ!

ドリームマップとは、直訳すると「夢への地図」。将来なりたい自分の姿をイメージし、台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。

ドリームマップ
Dream Mapレジスタードマーク は、一般社団法人ドリームマップ普及協会の登録商標です。
※「ドリームマップ」を騙るニセモノにご注意ください。


【ドリームマップファシリテーター養成講座】お申込み受付中!
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
富士山の着ぐるみのワケとは!?2015年もありがとうございました☆理事会&感謝祭でした♪ [2015年12月24日(Thu)]
12/23は、東京・品川でドリームマップ普及協会の理事会&ドリマ先生感謝祭でしたぴかぴか(新しい)
ドリームマップ普及協会のスタッフたちにとって、盛りだくさんの1日となりました!

まずは、理事会の前に腹ごしらえ!「おにぎりワーク」です。
12347616_10208123149417602_6253637621448172781_n[1].jpg

厳かに理事会が始まります。
DSCF4608 (640x480).jpg

各事業の担当理事からの報告の後・・・
DSCF4610 (640x480).jpg

何!?
DSCF4614 (480x640).jpg

なぜか富士山の着ぐるみを着て現れ、理事たちをザワつかせたのは、我らが代表の秋田稲美!
2020年の未来について、真面目に熱く語ります!
12369242_1090126341020415_7196850374268821215_n[1].jpg

テーマは「富士河口湖サロン」
富士河口湖サロンでは、来年7/16(土)7/17(日)7/18(月・祝)の3日間、合宿形式の認定ドリマ先生養成講座が開講されるほか、ドリマ先生たちのワクワクの学びの場になる予定でするんるん

皆が2016年に向けて、決意を新たに行動宣言をしましたexclamation

そして夜は会場を移し、
お待ちかね、ドリマ先生感謝祭@品川ぴかぴか(新しい)
全国からたくさんのドリマ先生方が集まってくださいました!

楽しいパーティの始まりですバー
DSCF4619 (640x480) (640x480).jpg

12392010_1008429309220685_6152030691186967337_n[2].jpg

11206958_1008429289220687_7785634166183953598_n[1].jpg

おいしいお料理を準備してくださったのも、ドリマ先生です!
DSCF4630 (640x480).jpg

12376729_1008429322554017_4884178245162605018_n[2].jpg

会場からは、東京タワーにハートマークのイルミネーションが見えました!
1910391_1208585109170432_5826982138704318466_n[1].jpg
ちょっと分かりにくいかな?

参加者の方の中には、
「今日入籍したばかり」
「今朝テレビ朝日の生放送の番組に出演してきました」
という方も!

そんなところも、ドリームマップのパワーや温かさを感じる会となりました揺れるハート

最後は、みんなでウィッシュドリマで2016年の夢を発表!
素敵な年になること間違いなしですねるんるん
1426238_1071486136204896_8574120767571068202_n[1].jpg

2015年も、ありがとうございましたexclamation×2
来年もどうぞよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 10:49 | スタッフの気持ち | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
がん患者の方たちとドリームマップ☆自分らしく、前を向いて生きていきたい [2015年12月18日(Fri)]
がんの告知を受けた時、
絶望的な気持ちになった、
不安になった、
これからどうしたらいいのかわからない・・・

がん患者の会のみなさん、そんなお話をされていたそうです。

12391198_872484519533917_8841412804066142249_n[2].jpg

そんなとき、がん患者の会を立ち上げた方が、
少し先の、自分のやりたいことや、実現させたいことに目を向けるといいのではないか?
ドリームマップが、その手助けになるのではないか?

そう思ってくださいました。

自分らしく、前を向いて、一歩踏み出していきたい。

そんながん患者会のみなさんと、
ドリームマップ普及協会理事の高野亜紀子がつながり、
ドリームマップ作りが実現しました!

高野からのレポートです。

※写真・感想は掲載の許可をいただいています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

with a cancer
がん患者会のみなさんと ドリームマップday

みんな笑顔で素敵な夢がいっぱいでした揺れるハート

12360138_872484536200582_2469411258070209957_n[2].jpg

12347800_872484606200575_5401791340259980474_n[1].jpg

12375987_872484676200568_5467179135868624712_n[1].jpg

12360387_872484642867238_1222983751668803209_n[1].jpg

感想も頂いたので 少しご紹介します。

『患者会で、みんなみたいに好きなこともないし、心のよりどころみたいなものもない、といっていた方もいました。

そんな話を聞くと、少し先の、やりたいこと、夢があれば、、と思っていました。

ドリームマップは、最高の手助けになると思っていました。
そして、今日やってみて、やっぱり、いいものだと思いました。

自分らしく。
前をみて生きていきたい。
一歩踏みだしたい。

そんな想いに、手助けしてくれるものだなぁと』

ありがたい感想にわたしのほうが感謝です。
微力ですが 少しお手伝いできて良かった(^^)

ドリームマップ普及協会では、「どんな時代に生まれ、どんな環境で育ち、どんな個性を持ち、どんな生き方を選び、どんな社会的立場にいようとも、みんな平等に、夢や目標を描くことができるはず」そう信じて活動しています。ドリームマップを通じて生まれた夢のチカラで、世界や未来が元気になり、たくさんの笑顔をつなぐことが私たちの夢です。

お昼は場所もお借りした やさい食堂、楽風さんの 野菜たっぷりヘルシーランチ。
理想の食事内容でした。
12391789_872487669533602_4970119964377331734_n[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 13:13 | ドリームマップの効果 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
初めてのワンデイ・ドリームマップ開催は夢の実現への第一歩! [2015年12月17日(Thu)]
今日は、先日初めてワンデイ☆ドリームマップ講座を開催したばかりの千葉県のドリマ先生、谷口真紀さんからのレポートをお届けします!

谷口真紀さん
1654326_10153538923470715_3465991032687372018_n[2].jpg

始めまして。この秋の養成講座を経て、ドリマ先生になりたてほやほやの谷口真紀です。
先日、初めてのワンデイ・ドリームマップを、千葉駅近くの素敵なサロンでの開催いたしました。
12360102_1003695116360771_5948632325602636633_n[2].jpg

自己紹介の後、「ドリームマップとは」というところから始まり、”夢”を叶えるステップに向かって時間をかけて進んでいきます。

お昼は、昨夜から煮込んだビーフシチューでみんなで食卓を囲みました。
12347982_1003739276356355_6560217658937336763_n[2].jpg

午後の制作。みなさんの集中力、すごい!
11046516_10154184709915715_8457127592619662144_n[1].jpg

今回は幅広い年代の方が参加してくれました。
初めての人に対して自分のこと、自分の思いを開示するのは、
とても勇気がいることです。
でも、一歩踏み出した人間に、神様はギフトをくれます。

みんな自分でこのセミナーを選んで、参加して、真摯に自分と向き合い、そして、真ん中の円の中に、一人ひとりがとっても素敵な夢をはっきりと描いてくれました♪

最後の発表タイムには、みんなもう絶対叶う!!と思えるようになってました。
12345398_10154184709670715_2344652169659514639_n[1].jpg

私はキャリアカウンセラーとして若年者就労支援施設や教育機関で仕事をしてきました。

一人ひとりの理由は違いますが、自立にためらいを持つ若者たちと向かってきました。
そんな彼らに、自分自身が心の底からやりたいと思うことに気付き
行動し始めたときの”パワー”を感じてもらいたいです。

キャリア・デザインや夢を見つけるプログラムは他にもたくさんあるのですが、特に私はこの「ドリームマップ」を通して、夢のパワーを伝えたいのです。

なぜなら、ドリームマップには必ず「他者」の視点があるからです。
夢は自分の力だけでは叶わない。身近な人、地域の人、社会の応援があって初めて叶う。そして同時に、自分が他人の夢を応援する人でもある、そうして、「自分 が社会の中で生きている」という実感を持つことができる。

これをビジュアルと実感で伝えることができるのがドリームマップの何よりの魅力です。

仕事とは別に、私は地域で子育て支援のボランティア団体を立ち上げ、現在理事として活動しています。
ママ達が夢を持つこと、諦めないことを伝えていきたい。
そして、地元千葉の小学校・中学校にも夢のパワーを届けたい。
そのためには、千葉にドリマ先生がもっともっと必要です。

まずできるところから。私がドリームマップセミナーを開催して、一人でも多くの方にドリームマップを知ってもらうところから始めていきます♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

谷口さん、ありがとうございましたexclamation
これからドリームマップセミナーを開催するたび、谷口さんの夢の実現にどんどん近づいていきそうですね!(^^)

そして、今回みなさんと一緒に参加した千葉県在住のドリームマップ普及協会理事、菰田明子の感想は・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私個人のドリームマップが、前回作成した時から2年半ほどたったので、この機会に新しいものを作りたいと思い、参加させていただきました。
最初は、初めてワンデイを開催する真紀さんを応援しようという気持ちでいたのですが、真紀さんはとても初めてとは思えない堂々とした素晴らしいファシリテーション!

気付けば私も真紀さんの話にぐいぐい引き込まれ、一般参加者の方と同じように自分自身に集中し、楽しんでしまいました(笑)

前回作った時とは、
私の家族の状況や仕事の状況など、変化した部分と、
変わらず持ち続けている想いもあり、
ドリームマップと一緒に私も成長しているんだなぁと感じましたぴかぴか(新しい)

そして出てきた新しい夢がコチラexclamation

DSCF4602 (480x640).jpg

「千葉のドリマ先生100人
千葉の小学校50校にドリマ授業しました」


この夢は、真紀さんの夢と同じ揺れるハート
一緒に夢をかなえる仲間ができて、もう夢がかなったみたいにうれしいでするんるん

そして、こちらの夢も参加者のみなさんに共感していただけました!

DSCF4604 (640x480).jpg

「子育てしやすい日本」

私も2児の母として、子育てに関して色々な社会的課題を感じています。
みんながチカラを合わせたら、3年後には子育てしやすい日本になっている!
そう信じています揺れるハート

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 09:10 | ドリマ先生の活躍 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
企業様のドリームマップ活用!従業員のお子様にドリームマップ☆ [2015年12月16日(Wed)]
プローバホールディングス様(広島県)が11月23日に開催した従業員のお子様対象のドリームマップ講座のことがフジサンケイビジネスアイで紹介されています!
ぜひご覧ください(^^)

【ピックアップ】障害者に遊技体験の場提供
http://www.sankeibiz.jp/business/news/151212/bsd1512120500007-n2.htm

株式会社プローバホールディングス HRD事業さまは、
「ドリームマップ研修認定パートナー企業」
になってくださっています。

『ドリームマップ研修認定パートナー企業』は、協会とともに各社で既に培ってきたノウハウをもとに、クライアントや自社内に対してドリームマップ研修を普及・展開する役目を持っています。
また、『ドリームマップ研修認定パートナー企業』となることで、商標「ドリームマップ/DreamMap」を使用した企業広報活動をすることができます。
詳しくは→コチラ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 16:02 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夢を描く初めの一歩〜自分の弱さを受け入れる [2015年12月15日(Tue)]
三重県のドリマ先生 毛利 謙仁さんからのレポートです☆

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

三重県いなべ市でワンディ☆ドリームマップセミナーを開催しました。
会場は、『以津の夢』さんというお庭屋さんの教室。
もーさん@.jpg

カサカサと舞い落ちる落ち葉の音。
風に揺れる紅葉。
テラスに差し込む暖かな日差し。
自然がいっぱい。
とても落ち着いた雰囲気で実施できました。
もーさんA.jpg

大人になると子どものココロが小さくなってしまい、「私には向いていない」「無理に決まっている」など、どうしても自分自身の可能性に蓋をしてしまいがち。

自分自身の弱さを受け入れて、相手の弱さを赦し、具体的な目標を描き、やってみたいと素直に行動できる。すると必ず夢は叶う。
今日のみなさんの様子をみて感じました。

ドリームマップは人の可能性を引き出すツール。
夢を描きたいとき、自分自身と向き合いたいとき、ワンディ☆ドリームマップセミナーがあるとステキだなぁと思いました。
もーさんB.jpg

本日ご参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

毛利さんがドリームマップを知ったきっかけは新聞記事。
ドリームマップを描くことで子どもの不安を解消でき夢をもてる、ココロが上向きになれるという記事を読み、関心をもたれました。
「子どもに限らず大人も、混迷した不安な毎日を過ごしているように感じています。
自分自身の存在意義を見出せず、結果だけが重要視されるように感じる世の中で
希望や夢を見出せる人が一人でも多く増えるといいなぁと思っています。」と願う毛利さん☆

精神科病院の看護師としてのお仕事をしながらのドリマ先生の活動。
自分のできることを自分もうれしい形で貢献です☆

ワンディ☆ドリームマップセミナー公開講座はこちら。
http://www.dream-map.info/oneday_schedule.html

仲間とともに、サークルで、企業で、親子で・・・
希望者が集まれば、非公開での講座の開催も可能です。
お近くのドリマ先生をご紹介します。
お気軽にお問い合わせください。
http://www.dream-map.info/contact.html
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 09:09 | ワンディドリームマップ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
都庁で教育支援コーディネーター・フォーラム! [2015年12月14日(Mon)]
12/13は都庁で第9回教育支援コーディネーター・フォーラムでした!
ドリームマップ普及協会を含め50団体が参加し、にぎわっていましたぴかぴか(新しい)
教育現場の方々から熱い質問を受けましたexclamation

12342386_834355433340424_1905796109005008875_n[1].jpg
理事の山根と若林です(^^)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 16:15 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夢を育む手帳 ドリマプランナーで幸せな未来を創る! [2015年12月13日(Sun)]
夢を育む手帳 ドリマプランナー誕生記念講座が12月12日(土)品川で開催されました。
ドリマプランナーC.jpg

満席の会場には、地方からの参加者も集い、熱気があふれました。
今日は、この日ファシリテーターをつとめた、ドリマプランナーの開発者の一人、野間英香さんのお話をご紹介します☆
ドリマプランナーB.jpg

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

夢を育む手帳ドリマ・プランナーが誕生し、今日はその講座日。
思えば自分がドリームマップを作ってしばらくした時、そうは言っても「夢」を忘れちゃう時もあるので何かあるといいなと思っていたら、他のドリマ先生が手帳を作らない?と声かけてくれたのがはじめのきっかけ

手帳にこんな項目があったらいい!こうしたらもっといいかも…
仲間うちで話と夢が膨らみ始めた頃と同じ時に、
ドリームマップ授業でうまく描けない子やその後どうなったかなー気になる子が出てきました。
そんな子に何かできるといいな。
連絡帳?夢ノート?等 
また仲間たちで盛り上がる。

ドリームマップ授業で夢の応援できるのはたった一日。
その後もなにかのかたちで子どもたちの夢を応援しつづけたい。
ドリマプランナーを使ってドリームマップの授業前に講座とか、授業後の継続学習できたら、いいね!
あの子たちにもう1度会えるかも〜。
子どもたちがどんな小さな幸せも夢であること気づき、夢と仲良くなってほしい。
そんな気持ちから妄想が生まれ、去年の12月に描いた私のドリームマップには、
ドリマ・プランナー誕生と継続学習の導入を描いていました。

そして今日。
私が担ったのは、ほんの一部分だけど、夢を育む手帳が生まれたこと、講座開催は本当に嬉しかった!
ドリマプランナー@.jpg
お忙しい中、いらっしゃってくださった方や遠方よりいらっしゃった受講者の方々。
アイディアや気づきをたくさんいただきました。ありがとうございます!
ドリマプランナーA.jpg

手帳のヒアリングにつきあってくださった学校の先生やコーチングの友。
使い方の事例サンプルにご協力くださったママ友のみんな。
チームドリマプランナーの皆、今日は最初の一歩だと感じました。
本当にありがとうございます。
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


ドリームマップ描いた人も、これから描く人も
小学生、中学生、高校生、
そして、大人たちも
この手帳で幸せな未来を創っていかれますように!

特設ページから注文承っております。
http://school.dream-map.info/drema_plannner
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 15:01 | ドリマプランナー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
福島の復興の力に [2015年12月12日(Sat)]
「福島の復興支援で私ができることはこれかも。私、ドリマ先生になろう!」
そう、決意してドリマ先生になったのは、福島県在住のドリマ先生 石川友理さん。
ゆりっぺB.jpg

「福島では、大人も、子供も、教員も、会社員も気づかないうちに見えないストレスに疲弊していることを感じています。福島に住んでいるちびっこたちも大人たちも、気兼ねなく心の中にある気持ちや夢を言葉にしたりできることができれば、心の底から元気を取り戻し、心の復興につながるのではないかと考えました。ドリマの力を借りて、県民が心からにこにこ・わくわくして毎日生活できる心の健康を取り戻せる支援を展開したいと考えています。」と石川さん。

石川さんは、普段、キャリアカウンセラーとして、県内企業での研修講師・カウンセリング・相談や、大学でのキャリア相談、ニートひきこもり(若年無業者)の若者の自立支援講座をされています。
「一人でも多くの若者が、わくわく日々を送れるように、できることから挑戦していきたい。」石川さんの活動の支える気持ちです。

所属していた若年無業自立支援NPOやキャリアカウンセラーの勉強会でドリームマップを知り、実際に体験してみたところ、もやもやが明確化。「これはみんなにも体験してほしい!」と感じ、養成講座の受講を決意。

ドリームマップを作ることで、夢の見える化がされ、夢が共有できる。
ドリームマップは誰でも簡単にできる。
出逢いがあり、人がつながる。笑顔とワクワクが伝染する。
ちびっこたちの生きる力・夢見る力を養い、将来の引きこもりの未然防止に、ドリマはとても有効なツールになりうる。
石川さんはドリームマップに魅力と可能性を感じました。

養成講座を受講したのは、2015年3月の盛岡会場。
石川さんは、先輩のドリマ先生のパワーや誰かを想う気持ちに驚きました。
そして、他者の夢を聞けること。自分の知らない世界の話が聞けること。それだけで気持ちが高揚しました、と振り返ります。

「ドリームマップを通じ、全国のドリマ先生たちと出逢いがあり、わたしも頑張れるぞ!とパワーいただいています。ドリマ先生に会うと、ワクワクを共有したり、寄り添って下さるので、「一人じゃないって〜♪素敵なことね〜♪」という曲が頭の中に流れます。仕事や場所や状況は違っても、誰かの夢を応援したい、わくわくできる場や機会を提供したいという想いは、同じベクトルを向いている仲間。全国のドリマ先生方のご活躍に毎日パワーいただいてます!本当にありがたいことだと思います。」とおっしゃいます。

石川さんが2015年2月に描いたドリームマップ。
明確化したやりたいことについて、たくさんの人に伝えたためか、夢が早速ひとつかないました。
それは、石川さんの地元・福島県浜通りの中学校でのキャリア教育の実施です。

「自分にとって、復興支援の大きな一歩目でした。地元福島をドリームマップの力で元気にしたい!これからの未来を担うちびっこや若者たち、社会を支える人たちにワクワクと人生を送るコツをドリームマップを通じてシェアしていきたい。」

二つ目に実現したのは、福島県内でのワンディドリームマップの開催です。
ゆりっぺ ワンディ.jpg
勇気をいただいたと参加された方の感想をご紹介いただきました。
「定年退職まであと5年を切り、モヤモヤしていた自分の将来についてヒントや気付きを得たかった折、良いタイミングで、ドリームマップに出会えたのはツイてました。Myドリームマップは、毎日家族の目に留まるリビングに鎮座してます。やっとスタートライン、ドリマがただの絵にならないように、目標に向けて動き、昨日出会った仲間も応援します。」

まだ走り始めたばかりですので、勉強しながら工夫しながら、ドリマの輪を広げていきたい。
福島のみんなが、東北のみなさんが元気になるようにできることからがんばりたい。
さらに、趣味の畑作業とドリームマップのコラボができたりしないかなぁとワクワク模索している石川さん。

「自分のわくわく。
家族のわくわく。
友達のわくわく。
仲間のわくわく。
ニュースの向こうのわくわく。
全然知らない世界のわくわく。

色んなことが彩ってくれる日々。
生きるって大変な時もあるけど、素晴らしいなぁと思います。
日々に感謝しつつ、
関わってくださるみなさまに感謝しつつ、
誰かの役に立てる人になれるように
”寝ても覚めてもにこにこ”としていきます(*^^*)」

石川さんのワンディドリームマップを受けてみたい!方、福島を夢のチカラで元気にしたいの想いに共感される方、ぜひ、協会までお問い合わせください☆http://www.dream-map.info/contact.html
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 12:30 | ドリマ先生の活躍 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
小学校でのドリームマップ授業がNHK名古屋で紹介されました! [2015年12月11日(Fri)]
今日は名古屋市内の小学校でドリームマップ授業!

いつも笑顔いっぱいのドリマ先生たちでするんるん
12366241_726860384116007_1232325693000359049_n[1].jpg

子どもたちは最初はちょっと緊張気味でしたが、いろんな夢が出てきました!
がんばって発表した子に送られる拍手が止まらない、あたたかい雰囲気でした揺れるハート

なんと、NHKさんが取材に来ていました映画
12342554_726860340782678_6762265349876340377_n[1].jpg

そして・・・
今日の小学校ドリームマップ授業の様子が、NHK名古屋のニュースで取り上げられましたTV

12369056_943370059083906_2223421424330133682_n[1].jpg

12341103_943370082417237_6808934115893544624_n[1].jpg

ありがとうございました揺れるハート

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 20:57 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夢を描いて心のスイッチオン! [2015年12月10日(Thu)]
ウィッシュ☆ドリマの製品化に大きく力をかしていただいたのは、
愛知県のドリマ先生 河本やすよさん。
やっちゃん.jpg
シンプルライフ・アドバイザー(片づけ講師)として活躍中です。
ブログ:http://ameblo.jp/simple-life-adviser/

10年ほど前から秋田稲美の読者ファンだった河本さん。
友達が作成したドリームマップを見て、興味を持ち、2010年8月にワンデイ☆ドリームマップを受講し、ドリームマップを描かれました。
やっちゃんA.jpg
「ビックリしたのは、当時の仕事の内容(ブライダル司会)は全然出てこず、心の奥から込み上げてくる思いや言葉がどんどん湧いてきたこと。出てきた想いは、『スクラップブッキングで大人も子どももHAPPY!』。この夢は、予定よりも1年半早くかなって、のべ500名以上の方の写真アルバム作りをお手伝いすることができました。」

ワンディドリームマップを受講して以来、河本さんはどんどん変化していきました。
自己承認のコップの水が3割⇒あふれている状態(*^0^*)と大きく変わりました
ドリマの夢をかなえていく中で、少しずつ成功体験も増えて、自信も持てるようになりました。すると、自分のことを大切に考える行動もできるようになって自分のことが大好きになりました♪(自撮りなんて、以前はありえませんでした〜笑)」と振り返ります。

河本さんがドリームマップに感じている魅力は、3つ。
@無意識の領域にある言葉にならない思いが、しっかり視覚化できること。
A夢や目標が明確になるので、どんどん実現していくこと。
Bドリマを作り変えた時、生まれ変わった気持ちになれること。


「いつかドリマ先生になりたいな〜」と思っていた河本さんが、ドリマ先生になったきっかけはウィッシュ☆ドリマです。
「夢をかなえるらんらんランニング仲間と参加したドリマ講座の写真をスクラップブッキング(額に入れてアレンジ)にして秋田さんへお渡ししました。その年の年末大掃除の時に、秋田さんはその額を見てひらめかれたようで、2014年1月、ウィッシュ☆ドリマのキット作り製品化へ向けてお声をかけていただきました。夢のようなチャンスをいただき感激しました♪ウィッシュ☆ドリマを使っての夢をかなえる講座をしたくなり、ドリマ先生になりました。」

受講されたのは、2014年の春講座。
「講座を通じて知り合ったドリマ先生がみんな人間的魅力にあふれていて、安心感と幸福感もとても感じられて、お互いに学び合える関係であることであることに惹かれました。生き方の学びや気づきをいただいたり、着付けもできるようになって世界がとっても広がりました。そして、同期のメンバーは、グループ名を名付けるほど、とっても仲良しで、受講以来ずっと、お互いに励まし合いながら刺激し合える関係です!」
やっちゃんC.jpg

ドリマ先生となっての喜びは、学校でのキャリア教育☆ドリマ授業へ行くこと。
「授業にいくたびに、子ども達の「夢を描くスイッチ」が入る瞬間を見守ることができて嬉しいです。」
そして、小学校2年生の娘さんがドリームマップを作るとき、将来のことについて、親子で語り合う中で、結婚相手や結婚式、ハネムーンのことで盛り上がり、深い会話を楽しむことができたことも、ドリマ先生となってよかった!と思ったことだそう。

河本さんはドリームマップを作るまでもたくさんの夢を叶えてきました。
社長秘書(秘書検1級)になること、ブライダル司会者を仕事とすること、マナー講師になること、ラクロス全日本3位になること、ラクロス審判の金メダルをとること、友達の披露宴でフラメンコを10回踊ること、結婚すること、出産すること。

ドリームマップを作ってからは、夢を実現する速度が加速しています。
「毎日がパーティーのように楽しくて、大好きな人たちに囲まれてと〜っても幸せです」と、ドリマに書いていたら、本当にその通りです♪」
と河本さんはおっしゃいます。かなえてきた夢は、
 ・自然体で生きる
 ・好奇心のままにやりたいことをどんどんする
 ・ブログ作成
 ・ナゴヤウィメンズマラソン3回ゴール
 ・スクラップブッキング講師
 ・川柳講師
 ・自費出版(2冊)
 ・親子クッキング
 ・ランチ女子会
 ・英会話で世界とつながる
 ・パワーポイント活用
 ・周りを笑顔にするドリマ先生&シンプルライフ・アドバイザー
 ・家の中をスッキリ美しく!!
 ・片づけ講師
 ・学校ドリマ☆メインデビュー
 ・家族テント☆デビュー
 ・着物☆デビュー
 ・40歳からのシンデレラ☆プロジェクト開催
 ・ハワイ満喫
 ・グアムdeドリマ講座
 ・両親の金婚式&傘寿祝いパーティー
 ・次のステージへ向かう方へ片づけサポート応援
 ・ぐっすり眠って、すっきり起きる
やっちゃんB.jpg

そして、これからの夢は、
 ・片づけの本を出版して、多くの方のお部屋とココロとカラダを簡単にスッキリと整えるお手伝いをしていきます♪
 ・全国の学校ドリマに参加して、夢の応援をしながら、日本各地の素晴らしさを見つけていけたら幸せです♪
 ・タイミングをみて、海外ドリマ&マラソン大会にも参加して、世界の皆さんと交流を深めていきます!
やっちゃんD.jpg

100歳になった時に「人生の楽しみ方」という本を書いてみたいので、健康に気を付けて、いろんなことにチャレンジして人生を謳歌します♪」

ドリームマップで描いた自分にとって魅力的な目標が、河本さんの心のスイッチをオン!し続けています。
みなさんも、ワンディ☆ドリームマップであなたの「心のスイッチをオン」に切り替えませんか?

ワンディ☆ドリームマップ 
当協会の各支部主催、あるいは、全国の認定 ドリマ先生の自主開催の会場で受講することができます。詳細・申込みはこちらから!
http://www.dream-map.info/oneday_schedule.html
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:25 | ドリマ先生の活躍 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ