CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ドリームマップ日和☆

一般社団法人ドリームマップ普及協会のブログへようこそ!

ドリームマップとは、直訳すると「夢への地図」。将来なりたい自分の姿をイメージし、台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。

ドリームマップ
Dream Mapレジスタードマーク は、一般社団法人ドリームマップ普及協会の登録商標です。
※「ドリームマップ」を騙るニセモノにご注意ください。


【ドリームマップファシリテーター養成講座】お申込み受付中!
<< 2015年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
大学生のキャリア・デザイン授業でドリームマップ! [2015年08月28日(Fri)]
8/21(金)、愛知教育大学にて、キャリア・デザインTの授業内でドリームマップ。
主に1回生の50人ほどがドリームマップを作りました!

11942206_688863397915706_7787890979603435931_o[1].jpg

先生になる、という学生さんがほとんどですが、「歌う教育者」とか「人を応援する先生として活躍中」「国文学を教えることでみんなが豊かな感情を持つようになっている」など、なりたい姿が具体的に描かれていましたひらめき

11907203_688863711249008_2876536910281119578_o[1].jpg

学生のうちに、「どんな40歳になりたいか」→「どんな25歳になっているか」とイメージしていくことで、今の学生生活も変わってきます。
実際、最後に「じゃあ大学卒業時にどんな自分になっているか」「そのためにすることは」は、一生懸命書いていた学生さんたち。

11882257_688863771249002_5690961895704532620_o[1].jpg

今回は、愛知県のドリマ先生がお手伝いに来てくれましたが、そのうち一人は去年、この大学でドリームマップを作ってドリマ先生にもなった卒業生「まゆゆ」こと奥田真優子さん

11952877_688863727915673_994136081431309199_o[1].jpg

奥田さんは、ドリームマップのスカラシップ生第一号!
大学生の時に認定ドリマ先生の資格を取得し、
現在は高校の先生です。

奥田さんの活躍について、詳しくは→コチラ

現職の高校の先生になった先輩の登場もみなさんの刺激になったことでしょうぴかぴか(新しい)

学生さんたちからの感想は、

「入学以来大学生活に不安が多かったけれどそれでいいんだなと思うことができた」

「学科を超えて友達の幅が広がって、自分では思いもよらない意見や経験を聞けて、様々な考えを持てるようになった」

「最初は単位のために受講を決めたので、何やるのかな、面倒だな、と思っていたが、いざ受講しいろんなワークをこなし、知らなかった人と交流を深めることで多くの視点を得ることができて面白かった」

「自分の長所など自分を見つめなおせて、人に褒められて、自分の夢もほめられることですごくポジティブになることができた。ポジティブに強く肯定的、楽観的に考えられることは社会に強い。この講座を受けたことでそう考えるきっかけを得て、社会人になるまでにまだ3.4年間有練習することができる。毎日朝にドリマを見てモチベーションを持って、目標に向けて努力していこうと思います」


と、いっぱい書いてくださいました!
ありがとうございました揺れるハート

※また、ご担当の愛知教育大学の高綱睦美先生は、
茨城県つくば市で開催される
IAEVG国際キャリア教育学会日本大会にて、
9/20、ドリームマップ授業についての研究発表をされる予定です!

The research on the effectiveness of career education in elementary and junior high schools: Focusing on comparison of before and after "Dream Map(R)" making.
(ドリームマップ作成の前後の比較における小中学校でのキャリア教育の効果についての研究)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 11:55 | 高校・専門・大学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
東北は夏休み明け、ドリームマップ授業が始まりました☆ [2015年08月26日(Wed)]
東北の新学期は早い!

岩手県盛岡市の小学校では、子どもたちの生きる力を育む
「ドリームマップ授業」が続々実施されています。

8/21(金)は、盛岡市立緑が丘小学校にて。

11885372_907283956017599_2090732842619774677_n[1].jpg

私って将来どんな風になるんだろうと不安になるより、
私ってどうなれたら幸せかなぁと自分の明るい未来を考えることが大事!

ひとりひとり、
自分なりの誰とも比べない未来を描きましたぴかぴか(新しい)

24歳 自分もみんなも笑顔になれるディズニーランドのパレードの人
22歳 生徒にやさしくわかりやすく教えられる小学校の先生
30歳 みんなを感動させるチェリスト
25歳 国境を越えて日本人と外国人を繋ぐ通訳
23歳 たくさんの人が安心して健康でいられる栄養士


などなど、夢がたくさん!

発表後の振り返りでは、自分の夢がはっきりした、自分の言葉で発表できた、みんなに伝わってうれしかった、みんなの夢を応援したくなったなど、スラスラとワークブックに書いていました。

そして、なかなか作成が進まなかった子も、「たくさん時間はかかったけど、自信をもって話せたのでよかった」との感想。

ありがとうございました!

ドリマ先生たち、小顔ポーズで決めてみました(^^)
11892146_837592926354843_2112628244428445808_n[1].jpg

▼生きる力を育むキャリア教育 ドリームマップ授業についてはこちらをご覧ください
http://school.dream-map.info/howto_held_school

●1時間目
〜夢は叶う!叶えられる!〜「ドリームマップとはなにか」「自分を知る(1)」

●2時間目
〜夢は叶う!叶えられる!〜「ドリームマップとはなにか」「自分を知る(2)」

●3・4時間目
〜夢は叶う!叶えられる!〜「ドリームマップを作成する」

●5・6時間目
〜夢は叶う!叶えられる!〜「ドリームマップの発表」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 09:15 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
満たされないママの心〜そのわけは?! [2015年08月25日(Tue)]
「夏休みの自由研究にドリームマップを作りたい!」
ご友人の要望に応えて、親子&友達のドリームマップワークショップを開催したのは、
夢をかなえるお片付けナビゲーターとして活躍中のドリマ先生 伊藤夏美さん。
なっちゃん@.jpg

その様子は伊藤さんのブログ"暮らしがかわる、生き方がかわる 夢をかなえるお片付け教室【横浜】"で紹介されています。

伊藤さんとドリームマップとの出会いのきっかけは?
「ライフオーガナイズのお片付けを学び、片付けの第一歩が「どういう暮らしをしたいのか」「どういう人生を歩みたいのか」ゴールを描くところから始まると知りました。
仕事を辞めてからの私は特に目標もなく毎日を過ごし、子どもができてからは目先の事をこなすので精一杯。せっかく子どもを授かったのに毎日同じことの繰り返し、どこか心が満たされずにいました。それは自分の未来が描けていないから。どこに向かっているか分からないからだと気づき、自分の気持ちを整理する方法を探し始めて出会ったのがドリームマップでした。お片付けでゴールを描く時に何かみんなでワクワク楽しみながら出来方法はないかと探していたので、ドリームマップと出会った時にこれだ!と思い養成講座に申し込みました。」

受講は、2014年3月。伊藤さんはその時のことを
受講後は必ず温泉につかったみたいにお肌がツヤツヤになることが印象的でした。
1日かけて自分のワクワクと向き合うからなのか、みんな最後にスッキリとした顔をしています。」
と振り返ります。
伊藤さんにとって、新旧のドリマ先生との出会いも魅力でした。
「皆さん、愛情たっぷり。ドリマ先生の集まりは本当に暖かく包み込むような心地よい空気で満たされています。こんな風に年を重ねたいと思える目標となる方たちに出会えて、幸せです。」

伊藤さんがドリームマップに感じている魅力、それは、誰でも楽しく描けるところ。
「ドリームマップに自分にとって大切な事を描いていると、選択にブレがなくなるし、その選択が自分の未来を創る大切なものになると思うと丁寧に生きようと意識するようになりました。私自身、ドリームマップに出会ったことにより、ただ、漫然と目の前のことをこなしていたのが、毎日が意味のあることになり、充実してきました。夫婦でお互いの価値観を受け入れられるようになりました。」

伊藤さんのこれからの夢は?
「ドリームマップとお片付けでママ達にも夢を持って行動に移してもらいたいと思っています。
ママ達が自分らしく人生を楽しんで「大人って楽しいんだよ」と子どもに伝えられたら、子ども達も夢を持って自分の道を歩んでくれるのではないかと思っています。
なっちゃんA.jpg

まだまだ活動を始めたばかりですが、少しずつお仕事の依頼もいただきカタチになってきて、ドリームマップに描いた自分に近づいています。」

10月からは、協会にもご要望が寄せられる
神奈川県横浜市でのワンディドリームマップの定期開催を始めます。
初回は、10月29日(木)10時〜17時
詳細はホームページにてご確認ください。
http://dreamorganizer.jp/info/dreammap1029/

10月14日(水)ママハピ@ららぽーと横浜に出展予定!
横浜のみなさまには、ドリームマップがより身近になります☆
どうぞお気軽にお問い合わせください。
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 05:10 | ドリマ先生の活躍 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夢を語る経営者が従業員に与えるパワー〜企業内研修にドリームマップ [2015年08月24日(Mon)]
企業研修の営業・プランナー/株式会社プローバホールディングス HRD事業 課長を務める太田千郷さんは太田さんA.jpg
GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラムの継続学習の案内でドリームマップを知り、2015年5月にドリマ先生養成講座を受講しました。

「夢をかなえる1・2・3の法則を学びながら、「ワクワクするゴール設定」の大切さを思い出しました。
前職(リクルート)の時に「ゴールにワクワクしないと終わらない」という研修がありました。
自分の中でストンの腑に落ちたこともあり、自分の仕事や部下育成の中でとても大事にしていたことでした。
転職後、慣れない環境の中で迷ったことがありましたが、これを忘れていたからだと気付いて心が軽くなりました。

夢をかなえるワン・ツー・スリーの法則とは、夢をかなえるには進める順序がとても大切だということ。
私たちの脳には、車の「カーナビ」機能に似た仕組みが備わっていると言われています。カーナビ操作では行きたい場所に向かうのに、@現在地を確認し、A目的地を入力すると、A目的地へのルート(道順)が表示されます。

夢がかなう仕組みもこれと同じです。
まず、@自らが置かれている現状を知り、A夢をハッキリ・明確にさせることで、@とAの距離を明らかにします。そして、その差を埋めるのにB相応しい行動を起こせばいいのです。

毎日の仕事や勉強、スポーツや音楽の上達などに欠かせない練習は、人生の目的や夢をかなえるための手段であり、それ自体が目的ではありません。どうなりたいか?が定まっていると、仕事を通じて成長する喜びや夢を実現していく楽しみを感じることができます。ドリームマップでは、この3ステップを「夢をかなえるワン・ツー・スリーの法則」と呼び、大切に伝えています。

「ワン・ツー・スリーのツー「わくわくする夢・ゴール」を飛ばして、ワン(現在)→スリー(行動・手段)を繰り返すばかりの仕事は面白くない(辛い)。must<willで動けるように、動いた方がいいと認められる職場を増やしたい!!夢に向かってイキイキと働く人を増やし続けたい!!
企業研修として広めていくことは太田さんの夢になりました。
太田さん@.jpg

太田さんはドリームマップを自社の研修商品として展開しようと、当協会とのパートナー企業契約に着手しました。しかし、始まって間もない企業間契約にはお互いに様々な調整が必要でした。進展に翳りが見え始めたとき、訪問先の企業で「これ、いいですね。やってみたい!」とまさかのオーダー。
「順番は逆になりましたが、実は狙っていました。
描いた夢から降りてきたはしごです(笑)。」
協力の一方で「実際はどんなものなのか?」と興味と不安を半々に持っていた所属企業では、これを機に契約手続きと並行して、ドリームマップの社内ワークショプが実現しました。
「社内研修に取り入れたい。社外でも十分に展開できる」「うちの子に受けさせてあげたい」-社内から応援の声が大きくなってきました。

そして8月、先の企業様でのドリームマップ研修。
そこで発注者である常務の姿に、太田さんは魅せられました。
太田さんB.jpg
「冒頭にまず『会社の夢』と『自分の夢』を語られ、その本当に楽しそうな様子が受講者の皆さんに期待と勇気を与えていました。夢を語る経営者は従業員にパワーを与えます。

研修を受講されたのは、ベテランの店長からアルバイトスタッフまでの18人。
太田さんD.jpg
「みんなが楽しそうに夢を話すのを見て、自分も嬉しくなった」「嫁さんに見せたい。家族で夢を叶えたい」と嬉しい感想とともにキラキラの笑顔で一日が終わりました。
太田さんG.jpg
「ご発注時に常務から『僕も太田さんもヒキが強いんですよ。お互いが求めた結果です』と言われたことが研修を終えたときに思い返されて感無量。私にとっても忘れられない一日になりました。」

太田さんが感じているドリームマップの魅力は、ポジティブに楽しく、でも一心不乱に自分の「ワクワク」を見つけて育てていくところ。
太田さん自身、自分の「ワクワク」を育てているうちに、「〜ねばならない」という考えから脱却し、自分の中の自分の声に耳を傾けるようになった、と感じています。
「やりたいことをやりたい。人生は一度きり!」と思い切れました。」
太田さんのエネルギッシュでパワフルな行動はますます加速していきそうです。

企業でのドリームマップ研修にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!
http://www.dream-map.info/company/
太田さんF.jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 07:00 | ドリマ先生の活躍 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ついに最終回!茨城新聞「教えて!ドリマ先生」10回の連載をお読みいただきありがとうございました! [2015年08月19日(Wed)]
茨城新聞のコラム
教えて!ドリマ先生

最終回は、モンゴルexclamation

11921851_1011913435495500_1107767468484579848_n[1].jpg

ドリマ先生は、世界各地にいらっしゃいます。
人と人の交流の先にある平和を信じて。
ドリームマップ普及協会の理念
「世界へ 、未来へ、夢のチカラで World Peace !」の実現を目指して。

あなたも、ご自分の夢を描くことからはじめてみませんか?
(^_-)-☆

10回の連載をお読みいただいたみなさま、
ありがとうございましたexclamation×2
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 14:52 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
茨城県の男女共同参画チャレンジ支援セミナー!9/29(火)水戸市で「ドリームマップ入門」開催! [2015年08月17日(Mon)]
茨城県の男女共同参画支援室様主催で
一般社団法人ドリームマップ普及協会理事の結城実喜が、
ドリームマップ体験セミナーをいたします!

平成27年度男女共同参画チャレンジ支援セミナー
「夢をかなえる法則とは?ドリームマップ入門」


◆日時:9/29(火) 10:00〜12:00

◆場所:女性プラザ男女共同参画支援室(水戸市三の丸1-7-41 3階)

茨城県内在住または在勤の方、30名様募集!

参加費は無料!

※このセミナーは求職活動の一環として雇用保険受給者の方に対し、参加証明書を発行していただけます。
子連れ参加・託児OK!


夢って なぁに?
夢の見つけ方
なりたい自分になるヒント
などなど

ワークを交えて 体で感じるセミナーです。

みなさんの 星空のようなたくさんの夢を
持ち帰っていただこうと思います。

講師の結城実喜
11667162_986547524698758_724621339_n[1].jpg

お申込は、

◎お電話で
女性プラザ男女共同参画支援室
(029)233-3982
へ直接お電話下さい。

または

◎FAXで
茨城県のHPより
申込書を印刷していただき
ご記入の上FAX下さい↓
http://www.pref.ibaraki.jp/bugai/josei/danjo/challenge-seminar.html

11825078_1006354132718097_5112527069579673476_n[1].jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 12:25 | 大人向けセミナー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
『学校応援サイト』完全にリニュアル!! [2015年08月14日(Fri)]
東京・愛知・大阪・広島で開催された
今夏のキャリア教育☆ドリームマップ講座には沖縄や宮城県など
遠方からのご参加者も含め、小学校、中学校、高校から多くの先生方が参加されました。
学校ドリマ先生A.jpg

講座では、まずは、個人のドリームマップを作成することにより、子どもたちへの効果を体感します。
学校ドリマ先生@.jpg

何に喜び、ときめき、ワクワクを感じるのか、
何を大切にしたいのか、
何をしたいのか、
どう生きたいのか、
自分の生きる形、なりたい姿や目標を夢中になって感じ、描き、語る時間を楽しまれた先生方はみな、
「早く生徒に体験させたい!」
ご自分の担任の学年や、担当の教科の中で
どう展開できるのか、楽しみに想像されていました。

教室に夢を!
社会で活躍できる子どもを育てたい。
『生きるチカラをはぐくむキャリア教育』
現役の先生向けの特別講座は、毎年夏と春に開催します。
各地で開催されているワンディドリームマップや
認定ドリマ先生養成講座にご参加いただくことも
主体的に生きるチカラをはぐくむ
キャリア教育ドリームマップ授業を理解する方法です。

夢を持つ先生のクラスの生徒たちは夢を持ちやすいという研究結果があります。
先生が夢を語り、夢を楽しむ
こどもたちと一日に何時間も過ごす大人が人生を明らかに楽しんでいる人であるとステキだなぁと思います。
学校ドリマ先生B.jpg

「子ども達の主体的に生きるチカラをはぐくみたい」
そう願う先生方によりわかりやすく伝えられたら・・・
一般社団法人ドリームマップ普及協会の『学校応援サイト』を完全にリニュアルしました。
http://school.dream-map.info/
(ぜひぜひ、ご覧ください!!)

おかげさまで、昨年度は121校でご活用いただき、
導入された先生方からは、高い評価をいただき、
多くの学校様から今年度も継続実施のご要望をいただいていますが、
キャリア教育☆ドリームマップ、
全国的にはまだまだ存在を知られていません。

子ども達が大人になる頃には、
世界はこれまで以上に大きく変わることが予想される今。
どんな時代でどんな環境になっても、
人生で大切にしたいこと
自分の生きる形、なりたい姿
夢や目標を
自ら楽しく思い描くやり方を知っていることは
子ども達の力になると信じています。
物を切るのに、はさみの使い方を知っていると便利なように
主体的にワクワクと生きるために、
ドリームマップを知っていると便利です(^ー^)


一年生が朝顔を育てる
六年生が組み体操をする、のと同じように
全国の小学校、中学校、高校、大学等で
ドリームマップの授業が定番の活動となっていくと
子どもたちは、新たな学び、新たな出会い、チャレンジを経て、
進化していく自分の想い、夢を明確に実感できることでしょう。

子ども達の主体的に生きるチカラをはぐくみたい
しあわせに生きるチカラをはぐくみたい

そんな思いに、ドリームマップ授業が応えられるように
私たちも進化していきます!
みなさんのご参加もお待ちしています☆
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 17:15 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
大切な資源を分け合おう!茨城新聞連載「教えて!ドリマ先生」 [2015年08月12日(Wed)]
茨城新聞連載

教えて!ドリマ先生

今回のテーマは

「持続可能な社会へ」

11013505_1008597609160416_5734729755644625404_n[1].jpg

2050年、今から35年後の地球はどうなっているでしょうか?

世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!が実現していますように・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 11:02 | メディア掲載 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
美濃加茂市でドリームマップ!高校生も市の職員のみなさんも、出会いと感動体験で、あたたかいまちづくり☆ [2015年08月11日(Tue)]
岐阜県美濃加茂市
濃尾平野にある緑豊かな人口5万人ちょっと、中山道太田宿から続く由緒ある町です。

8/8、ここで、市の若手職員さんプロジェクトチームによる、「地域活性化スクール」夏のイベントで高校生がドリームマップexclamation

11828766_680294758772570_4578611107103550292_n[1].jpg

11822717_680294512105928_8178979946101091253_n[1].jpg

地元で様々な活動をされていて、ドリマ先生でもある、後藤佳美さんの素敵なファシリテーションで、地元の高校生や、市役所にインターンシップに来ている大学生が夢を描きましたぴかぴか(新しい)

後藤佳美さん
11831814_680294592105920_2466354463360833678_n[1].jpg

11828681_680294745439238_21766328902226744_n[1].jpg

高校生のドリマが素敵だったのはいわずもがなですが、美濃加茂市の若手職員さん達が熱い!
市長さんの号令で、部署問わず手を挙げたみなさん手(パー)

プロジェクトチームの若手職員の皆さんは、普段は、税務課や条例作る部署やバラバラにそれぞれのお仕事をされています。
そんな中、これからを担う高校生たちに、学校の勉強だけではない、たくさんの出会いや感動体験を提供して、自分の住む街を好きになることで地域の活性化を!という3年計画の1年目の初イベントにドリームマップを選んでくださいました。

「いろんな出会いの前に、まずは自分自身、気づいていなかった新しい自分に気づいてほしいから」と。

10982882_680294538772592_5047527344758144588_n[1].jpg

チームリーダーの成栗仁志さんは、25歳!
いつもは条例をつくっているそうです。
毎月1回、市内の高校生と市の職員が話せる場「しゃべり場」も開催しています。
今回のドリマを第1弾として、自分を知り、美濃加茂市を知り、さらに普段会えない人に会える機会を提供することで、楽しくてためになる人との出会い、感動体験を!との想いを持って頑張っていらっしゃいます。
11870859_680787925389920_8068073045276809655_n[1].jpg

イベント前にご自身達でもドリームマップを作り、高校生たちが作成するときにはどんどん声をかけサポートに回ったり、一番に発表したりと大活躍の若手職員チームのみなさん。
そんな姿を後ろで温かく見守る、課長さん方。
部署をまたいだチームに市の予算をつけるという新しい試みを進めている美濃加茂市長も、ドリームマップの発表の際は高校生たちの輪の中に入って、質問したり応援したり。
(若い市長さんは高校生の輪の中にいても違和感がありません!)

美濃加茂を良い街に、という想いが充満した、温かい、応援しあう雰囲気に本当に感動しました。
ありがとうございました揺れるハート

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:21 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
女性を楽しもう!人生をもっとハッピーに!ウーマンフェスタ2015仙台出展☆ [2015年08月10日(Mon)]
渡辺せつさん、原多喜子さん、高泉ゆかりさん、吉田由美さん
宮城県在住のドリマ先生たちで構成する
ドリームマップ☆みやぎチーム
笑顔で働きたいママのフェスタin仙台に続き、
ウーマンフェスタ2015に出展☆
今回は、福島のドリマ先生 石川友理さんもかけつけました。
仙台A.jpg

女性を楽しもう!人生をもっとハッピーに!ウーマンフェスタ2015仙台
わたなべ薫さんによる基調講演のテーマは
やりたいことは全部やる自分の人生〜輝く女性の生き方〜
お話がドリームマップにぴったり共通するテーマだったこともあり、
ドリームマップのブースには、たくさんの方がひっきりなしにいらっしゃいました。

仙台@.jpg


「ドリームマップを仙台に広めよう!ドリマ先生仲間を増やそう!とスタートしたフェス企画。
チームメンバーは少人数ですが、それぞれの得意分野や持ち味を活かして楽しく参加できました。
そして、来てくれるかなぁ…と、わずかに不安を抱きつつスタートしましたが、
そんな心配は吹き飛ぶように、ブースには体験される方が尽きなかったほど!

新しい方との出会いやドリマの楽しさ、魅力を伝えられ、ドリマ先生同士のつながり、あらためてドリマってすごいって確認でき、楽しい充実の時間…たくさんの収穫のあるフェス参加でした。」
吉田由美さんからのニコニコ報告です。

「薫さんのお話のとおり、やりたいことは何でもやって、みんな実現させて、あ〜良い人生だったな〜と思ってほしいと願っています☆」
渡辺せつさん☆

仕事優先、子ども優先で過ごしてくると、
自分の「やりたい」ことを忘れてしまいがちです。
自分の「やりたい」ことってなにか、思い出すことが
あ〜よい人生だったな!への第一歩ですね☆

仙台会場でワンディ☆ドリームマップも開催されます。
8月22日(土)10時〜17時
10月4日(日)10時〜17時
12月5日(土)10時〜17時
詳細・お申し込みはこちらから
http://www.dream-map.info/oneday_schedule.html
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 05:46 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ