CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ドリームマップ日和☆

一般社団法人ドリームマップ普及協会のブログへようこそ!

ドリームマップとは、直訳すると「夢への地図」。将来なりたい自分の姿をイメージし、台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。

ドリームマップ
Dream Mapレジスタードマーク は、一般社団法人ドリームマップ普及協会の登録商標です。
※「ドリームマップ」を騙るニセモノにご注意ください。


【ドリームマップファシリテーター養成講座】お申込み受付中!
<< 2013年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ドリームマップ普及協会代表・秋田稲美の新刊発売♪&記念イベントのお知らせ!! [2013年11月29日(Fri)]
ドリームマップ普及協会代表・秋田稲美の新刊が発売になりましたるんるん

===========================

【仕事も、恋も、人生も!愛される女性の魔法のことば】

ぱる出版より¥1,470 (著者:あきたいねみ)

9784827208290 (1).jpg

*************************************
愛されて
女性は30歳から磨かれる!
*************************************

ヒントはヨーロッパにあった!
「女性の幸せの探求」が人生のテーマである著者が、
85日間欧州一人旅から帰国直後に、
「女性が自分らしく幸せに生きるヒント」を纏めました。

===========================

本屋さんでも平積みになってました!!

1463648_591187960948960_804652990_n[1].jpg

発売開始に合わせ、各地で「ラブドリマ」が開催されます。
*ラブドリマは、女性限定のイベント(既婚・未婚は問いません)です*
ぜひ、ラブラブハートたち(複数ハート)で年越ししましょう(^^)。

参加費5,000円
軽食などの「お・も・て・な・し」つき!
女子会気分でお越しくださいバー

ラブラブ・ドリームマップ(ラブドリマ)の年内開催予定は、以下の通りです。

2013/10/8(火)東京・・・済
2013/11/10(日)広島・・・済
2013/12/5(木)三重
2013/12/9(月)東京
2013/12/13(金)静岡
2013/12/18(水)大阪
2013/12/22(日)名古屋

詳細・お申し込みはFacebookページの各イベントから、
または一般社団法人ドリームマップ普及協会までお問い合わせください→コチラ


ラブドリマは、女性限定のイベントなので、男性はお越しいただけませんが・・・
年内に皆様にお逢いできること、楽しみにしております黒ハート

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講師:あきたいねみ(秋田稲美)

226829_468934413174316_204196308_n[1].jpg

女性の活躍推進を中心に、人財開発事業を展開する株式会社エ・ム・ズ(2000年創業/経営理念「女性のチカラを、社会のチカラに。」)代表取締役。

夢をかなえる目標達成ツール、「ドリームマップ」、チャリティラン&ウォークの仕組み「Run for Peace〜世界を結ぶ私の一歩〜」の開発者。

9歳のときから女性の幸せについて考えはじめる。人生のテーマは「女性に生まれてきたことに感謝し、女性の幸せを探求する」こと。

さまざまな企業で女性活躍推進の研修やコンサルティングを実施するなかで、年間数千人の女性に出逢い、頑張り過ぎている女性たちに日々遭遇。頑張り過ぎることが、女性としての幸せの障害になっていることに気づく。

2008年からは、本格的に「仕事も恋も人生も!ひらいて、ゆるめて、自分らしく輝きましょう♪」女性の幸せをテーマとした活動に尽力。女性が幸せを感じるココロ、幸せを感じるカラダになるための講演、イベント、社会貢献活動、執筆などを積極的に行っている。

『そろそろ走ろっ!』(ダイヤモンド社)『自分をひらく朝の儀式』『自分をゆるめる夜の儀式』(かんき出版)『できる上司の必須スキル 女心をつかむ魔法のことば』(大和出版)『上司になったら覚える魔法のことば』(中経出版)など、著書多数。

●あきたいねみ公式サイト http://www.runrun.co.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 21:21 | 大人向けセミナー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドリマ先生こぼれ話〜ママ、がんばって!!! [2013年11月28日(Thu)]
ドリマ先生の普段の職業は、さまざま。

学校でドリームマップ授業がおこなわれるのは、平日です。
お勤めをしている方は、有休を使ったり。
小さいお子さんがいるママは、お子さんをおばあちゃんや保育園に預けたり。
スケジュールをやりくりして集まってくださいます。

当たり前ですが、1時間目が始まる前に、ご依頼のあった学校に着かなくてはなりません。
ドリマ先生の朝は早い!

そして、1時間目から6時間目まで、「ドリマ先生」として頑張ります。

みなさんの熱い想いと努力があるからこそ、子どもたちにドリームマップを届けることができます。

全国のドリマ先生、いつも本当にありがとうございますexclamation×2

今日は、2人のお子さんがいらっしゃる、あるドリマ先生のこぼれ話をご紹介します黒ハート

----------------------------------------------------------------------------

今日の私はドリマ先生♪

とある小学校でドリームマップの授業をしてきます。

小学校のドリマ授業の日は、家族の協力が必須です。

ドリマ授業は、
1時間目から6時間目までまるっと1日をいただいて授業をします。

1時間目が始まる30分前に学校へ集合します。

なので、私はたいてい7時ぐらいに家を出るのです。

私が家を出るときは、子どもたちはまだ寝ている時間帯です。

幸いに、旦那さんは子どもたちよりもおそい時間帯に出勤なので、
子どもたちの朝の支度は旦那さんがしてくれます。

子どもたちにも前日に話をします。

明日はドリマ授業の日だから、朝は早くにでかけるね、って。

すると、ドリームマップ大好きな娘は
「ママ、明日は、ドリマ先生の日ってことだね。
がんばって!!!」って言ってくれるのです。

息子も「わかった!大丈夫!
まかせておいて」って言ってくれるのです。

家族の協力なしではできないドリマ先生です。

家族に大感謝です。

ほんとにありがたいです。

今日もまた、「ありがとね」「いってきます」といって、家を出ます!!!

そしてドリマ授業を一生懸命します!!!

子どもたちの夢を応援してきます!!!

182166_442823215750734_975277835_n[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 14:41 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドリマ先生デビューはすぐそこ!最後の課題は・・・ [2013年11月26日(Tue)]
ドリマ先生養成講座、2013年秋の受講生のみなさまは、今、最後の課題に取り組んでいらっしゃいます!

課題とは、ご自身の「ワンディ☆ドリームマップ」のスクリプト(台本)を作っていただくこと。

どこで、どんな方を対象に、何名くらいの講座を開催するのか、
具体的にイメージして、
始めのあいさつの言葉から、最後の締めの言葉まで、
6時間の講座を組み立てていただきます!

もちろん、「ドリームマップ」や「夢をかなえるワン・ツー・スリーの法則」についても、ばっちり説明できるようにします。

「どんな方を対象にするか」は、
若い女性向けだったり、
小学生の親御さん向けだったり、
人それぞれ。
自分が一番最初にドリームマップを伝えたい人を思い浮かべ、
その人たちに届く言葉を探します。

また、自分自身の人生経験や、想いなども、スクリプトにちりばめます!

つまり、世界にたった1つの、あなたにしか伝えられないドリームマップ講座ができあがるのです!

大変な作業ではありますが、これが完成すれば、ドリマ先生デビューはすぐそこ!
スクーリング終了後も、Facebookなどでつながって同期の仲間と一緒に学ぶので、
他の受講生のスクリプトを参考にしたり、励ましあったり、
みなさん頑張っています!

2013年秋生のみなさんは、大変意欲的ぴかぴか(新しい)

さっそく、優秀なスクリプトが続々と提出されてきました!

DSCF1409[1] (640x480).jpg

課題は、チェック後、アドバイスのコメントが返ってきます揺れるハート

さあ、次はいよいよドリマ先生デビューexclamation×2

頑張りましょうるんるん
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 07:48 | ドリームマップファシリテーター養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドリマ先生こぼれ話〜反抗期がはじまったお子さんが描いた夢とは? [2013年11月25日(Mon)]
あるドリマ先生から、こんなお話しを伺いました黒ハート

--------------------------------------------------------------------

先日ドリームマップ授業でお邪魔した小学校では、
その後、参観日に保護者のみなさんに見ていただく発表会を開催。

その発表会にいかれたお母様からこんなお話をいただきました。
最近反抗期がはじまってお母さんともあまり話をしなくなったお嬢さん。
将来のこともドリームマップのことも聞いていなかったそうです。

けれども、描いていた夢(どんな仕事をしたいか)は
お母さんの仕事と職業。

発表会ではじめてその気持ちをしったお母さん。
思っても見なかったお嬢さんの思いに涙が出た。

とのこと。

子どもって大人が思っている以上に考える力もあるし、
思った以上の可能性も持っている。
そして思っている以上に親を見ているし、
親が好き。
この授業を通してそんなことも感じます。

このあと、いろんな情報から、ほかの職業を選ぶかもしれないけれど、働くことを親御さんから学んでいるってことですよね。

たくさんの子どもたちにかかわれるドリマ先生最高です♪

319371_442823712417351_2034241617_n[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 12:17 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
PTAでドリームマップ!地域のみなさんに見守られながら、1年生から6年生が夢の発表! [2013年11月22日(Fri)]
11/17、名古屋市内の小学校でドリームマップ。
いつもと違ってPTA主催の今日は、地域のイベントと合同開催。
なので、ドリームマップの最後を締めくくる「夢の発表」も今日は体育館の特設ステージという大舞台で、地域の方に見守られながら、の1〜6年生29名!

午前中は「発表って、どこでやるの?」「誰が来るの?」「やらないとダメ??」と言ってた子どもたち。
でも、頑張ってできたドリームマップが完成すると、やっぱりみんなに見てもらいたい気持ちも。。。(^^)
結局、どの子も、親御さんや地域の方の前で、自分の言葉で堂々と発表し、笑顔でした。

556852_372882709513778_2142873662_n[1].jpg

1424300_554880011260344_1318801853_n[1].jpg

そして、保護者の方(発表前には、みなさんの希望で「子どもの夢の応援の仕方」の質問会までありました!)、うなづき・拍手を送る地域の高齢者の方。

1年前から企画をして、今日の日を迎えるまでコツコツと場を作ってきたドリマ先生の桶田忠幸さん。
彼の呼びかけに集まって、今日のドリマのサポートを一緒にしてくださった同期のドリマ先生。
急なお願いにも快くメイン講師をひきうけてくださった、先輩ドリマ先生中田あいさん。
そして、「ドリームマップってなに??」と思いながら、準備や当日のサポートをしてくださった、PTA役員の皆さん。

たくさんの方々の拍手で、気温的にはちょっと寒かった体育館が温かい場所になりました揺れるハート

---------------------------------------------------
桶田 忠幸さん

1476552_335721429902964_1138400336_n[1].jpg

私がドリームマップを広め、
一人でも多くの子どもたちが夢をもって成長し、
ともに夢を信じ、伝え、応援しあえる
社会にしたいと考えたのは、
ある日の授業参観で、教室の後ろや廊下に貼りだされた
それぞれの児童の自分の夢を記入する欄に
「考え中」「特にない」と書かれていたのが
ざっと2割ぐらいあったことに愕然としたからです。

その頃、私はドリームマップは知らなかったのですが、
カウンセリングを学んだり、
生きるとは何か、働くとは何か
メンターとする方の講演や本を読んだりしていました。
そんな中でいろんなご縁がつながって、
ドリマ先生になったり、PTA役員として学校運営に携わったりと
一つの思いを形にする機会をいただいたと思っています。

授業参観の日に愕然としてから3年。構想・企画1年半。
はじめはドリームマップって何?よくわからない。
といわれながらも、いろんな人に思いを伝えていきました。
この私の構想も新生ドリマ先生養成講座第1期生の仲間たちは
覚えていてくれていて、今回のドリームマップ授業に講師や
コーディネートとして応援してくれました。
また、地域の人、教職員、役員などがつながり、
いろんなご協力のもとで、そして私の一つの夢が実現しました。

まさに、夢の実現には、ドリームマップの理論が、
あてはまります。
夢が叶うのは、その夢を信じ、伝えること、
そしていろんな応援があってのこと。身をもって実践しました。
応援してくれた多くの周りの人、いろんな夢をえがいてくれた子どもたちに感謝の気持ちでいっぱいです。

---------------------------------------------------

ドリマ先生が夢をかなえた瞬間!

「その瞬間に立ち会えたことがとてもうれしい」とおっしゃるドリマ先生仲間も、とてもステキですぴかぴか(新しい)

1456624_554880091260336_749114709_n[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 10:25 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
研究テーマは”夢の見つけ方”〜先生を目指す名古屋女子大学の学生さんがドリームマップ授業のアシスタント! [2013年11月20日(Wed)]
11/15の愛知県あま市の小学校でのドリームマップ授業には、名古屋女子大学の4年生が6名、参加してくれました。

彼女たちは、小学校や幼稚園の先生の卵。
なぜ参加することになったか、よくよく聞いてみると、グループの一人が、夏休みの図書館で偶然ドリームマップの書籍を知り、 仲間に紹介。
”教職実践演習”という授業で行う研究発表のテーマを”夢の見つけ方”に決めて、研究してくれていたのだそうです。
今回、あま市でドリームマップ授業が取り入れられていることを耳にし、教育委員会に電話したり、いろいろやってあま市のドリマ担当者にたどりつき、アシスタントとしての参加に至りました!
事前にあま市のドリマ担当者にレクチャーも受け、当日は大活躍でしたぴかぴか(新しい)

子どもたちに笑顔で親身に接し、発表にはウルウルしてた彼女たち。
きっときっと、素敵な先生になるんだろうな〜〜揺れるハート
いつも以上に素敵な出会いのあった学校ドリマの一日でした!

1450146_372028536265862_1637802070_n[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 10:08 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
学生服のカンコー様と「ドリームマップ」がコラボレーション! [2013年11月18日(Mon)]
一般社団法人ドリームマップ普及協会が提携している株式会社FCEエデュケーション様を通じ、
菅公学生服株式会社様が全国の小中高校へ紹介される教育プログラムの1つとして、
将来の“なりたい自分”をイメージし、夢を実現に導く「ドリームマップ」を採用していただけることになりました!

菅公学生服株式会社様から、学校に伺って実際にドリームマップ授業を行うことができる資格を取得した32名の「学校ドリマ先生」が誕生しています!

菅公学生服株式会社様は、子どもたちの夢と学びを応援していくさまざまな活動をおこなっていらっしゃいます。
「ドリームマップ」がそのお役に立てること、大変うれしく思います。

以下、菅公学生服株式会社様と株式会社FCEエデュケーション様の提携のお知らせ(2013年11月1日)です。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

菅公学生服とFCEエデュケーションの提携についてのお知らせ

株式会社FCEエデュケーション(本社:東京都台東区、代表取締役社長:鈴木甲子雄、以下「FCEE」)と菅公学生服株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:尾ア茂、以下「カンコー」)は、カンコーの「KANKO MANABI PROJECT」活動の一環として、「7つの習慣Jレジスタードマーク」を中心としたFCEEの展開する多様な教育ソリューションを顧客である全国の学校へ紹介し、事業シナジーを発揮することで、双方の顧客学校への提供価値向上を図ることを目的とした業務提携にこのたび合意いたしました。

【本提携の背景と目的】
FCEEは、全国の私立学校法人などの教育機関に対し、「7つの習慣Jレジスタードマーク」を始めとする人間力向上授業コンテンツの提供や、生徒募集・組織改革・教員育成の支援サービスなど教育ソリューションを提供しております。
カンコーとの提携は、創業160周年を迎え、学校業界に広く知られるカンコーのブランド力が、FCEEが保有する学校向け教育ソリューション事業の展開を促進させるものと位置付けております。
カンコーは、全国の学校向けに制服、体育着を製造販売し、トップシェアを誇っております。
FCEEとの提携は、顧客サービス力を高め、子どもたちの成長を応援していくことを目的とした教育支援活動「KANKO MANABI PROJECT」をより高い品質に押し上げ、顧客へ貢献するものであります。
※「KANKO MANABI PROJECT」とは、子どもたちの夢と学びを応援する、カンコーの教育CSR活動のひとつ。夢を応援する「KANKO DREAM PROJECT」に対し、学校、先生の教育現場での課題解決を支援するプロジェクト。

【主な協業内容】
@ 双方の協力により、「7つの習慣Jレジスタードマーク」を始めとしたFCEEが展開する授業コンテンツをカンコーの顧客である学校に対し、教育ソリューション提案としてご紹介して参ります。
A FCEEは、カンコーが実施する「スクールソリューションフェア(学校支援活動紹介展示会)」に展示ブースを出展するなどの協力をいたします。
※「7つの習慣Jレジスタードマーク」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。

カンコー「スクールソリューションフェア2013」について
≪開催日程・会場≫
 【東京】11月7日(木)、8日(金) 11:00−18:00
     国際ファッションセンタービル3F KFCホール
 【大阪】11月19日(火)、20日(水)11:00−18:00
     大阪サンライズビル3F ホールA
≪スクールソリューションプログラム≫
先生が抱える様々な課題を解決する支援策をご提案します!
 【家庭科授業サポート】 家庭科
 【ダンス授業サポート】 体育科
 【夢を描くチカラをつける】 キャリア教育
 【ICT教育支援から広報支援まで】 入試広報
 【電子辞書を活用した授業】 国語 英語
 【夢・目標を達成する習慣づけに】 キャリア総合
※FCEEは、スクールソリューションプログラムに出展いたします。
≪セミナープログラム≫
各分野の講師陣が学校現場の様々なお悩みを解決します!
 【主任様・教頭様】
  「教師と保護者」の良い関係を築く(気づく)ために 
 【部活顧問】
  スポーツ心理学という学問から生まれたメンタルトレーニング
 【生徒指導】
  制服の正しい着こなし 〜制服を正しく素敵に着るとは?〜 
 【進路指導】
  就職面接での対応策 〜生徒たちの面接気になりませんか?〜
以上
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:01 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドリマ先生☆川村紀子のつぶやき〜心満ちる時間へのご招待♪ [2013年11月16日(Sat)]
東京・品川サロンでワンディ☆ドリームマップ講座を担当している、講師川村紀子のつぶやき。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

品川でのドリームマップワークショップ。
参加された方からの感想がとってもうれしい!

★ゆったりとした空間と時間の中で、とても心地よかったです。

★ドリームマップを作る過程で、自分がいとおしくなったような不思議な感覚がありました!
頭では自分のことを大事にしようと思っても、つい後回しになっていたので、今度こそ行動・態度で示したいです。

★3年後の私を発表し、かなり照れくさかったです。
ないものねだりのような気がしてあきらめた願いはかなうのか…
仕事・他者との関係はイメージできていたものの、自分や家族との関係がふんわりしていたライフを少し語れたのは、大きな進歩だと思いました。ありがとうございました!3年後の自分が楽しみです!!


>自分がいとおしくなったような不思議な感覚
すごーくすごーくうれしい!

昨日ファシリテートしながら、ドリームマップワークショップは、
お客さまの人生に触れる時間だとあらためて大切に感じていました。
お客さまが期待してお金と時間をかけて過ごされていることを
もっともっと大切にしたいなと感じます☆

年内の品川サロンでのドリームマップワークショップは次のとおり☆
(東京)2013/11/30(土)10:30〜18:00
(東京)2013/12/10(火)10:30〜18:00
(東京)2013/12/14(土)10:30〜18:00

今の自分を感じ、大切にする自分へのご褒美時間。
心満ちる感覚を楽しみにいらしてくださいね☆

551200_646210345412019_2070039979_n[1].jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ワンディ☆ドリームマップ講座、
詳細・お申し込みはコチラ

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 07:00 | 大人向けセミナー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ご存知ですか?ドリドリ通信〜ドリームマップの話題が満載!これを読めばあなたもドリマ通! [2013年11月15日(Fri)]
ドリームマップ普及協会では、認定ドリマ先生向けに、年2回程度、
会報を発行しています。
年初に発行予定の最新号のため、編集担当者は只今大忙し!
何しろ、話題が盛りだくさん!
どうぞ、お楽しみに♪

ドリームマップ普及協会の公式HPからダウンロードもできますぴかぴか(新しい)

前回のドリドリ通信(2013年5月発行)はコチラ

【内容】
広島・三重・静岡・名古屋・品川でお待ちしています!
東北でドリームマップを!
学校☆ドリマ授業始動!
・・・など

最新号では、新しく開設された大阪・岩手支部のご紹介、
ヨーロッパでのドリームマップの広がり、
大船渡中学でのドリームマップ授業、
その他、内容ギッシリでお伝えする予定です〜るんるん
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 11:26 | 私たちの想い | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
埼玉での小学生☆ドリマレポート♪あなたならできる〜!わたしならできる〜! [2013年11月13日(Wed)]
昨日の埼玉の小学校でのドリームマップ授業、ドリマ先生からのレポートが届きました!

笑顔が素敵なドリマ先生たち。チームワークばっちりです!
1461499_10202371849598701_1157725251_n[2].jpg

------------------------------------------------------

埼玉の小学校で6年生へのドリームマップ授業を
心強い仲間達とお届けしてきました。
「夢がなくて困っている子もいそうです。」
丁寧に準備を重ねてくださった担任の先生はご心配されていましたが、
生徒さんたち、のーびのび夢を描いていました。

自分を見つめる時間、作成の時間、とってもいい空気が流れていました。
最後に「あなたならできる〜〜!!!」
ドリマ先生大先輩の池崎さんの、
すてきで大好きな言葉を同級生同士みんなでかけあいました☆
あなたならできる〜〜〜☆
わたしならできる〜〜〜☆

25歳 みんなが元気になれる話を書く児童文学の小説家
27歳 病原体の研究をして人々を助ける医者
27歳 アジアを代表するアクションスター
30歳 苦しい人たちを治療できる医者
35歳 安定した職業に就き、世界旅行を楽しむ
24歳 みんなから人気のある幼稚園の先生
24歳 おしゃれなお母さん
25歳 ファンが多くて有名なサッカー選手
30歳 友達と世界一周

などなど・・・
個人的にじんときたのは、お父さんにあこがれて海上保安官になりたい生徒さん。「お父さんと同じ現場で救助ができたらうれしいです。」
2月に保護者の方向けの発表会があります。
お父さんがお聞きになったら泣いちゃいそう。

ドリームマップにはひとつの夢だけではなく、様々な願いを書きます。
お母さんになりたい女の子は、フランスに行くことも夢見ていました。
10代の前半にドリームマップで大小さまざまな自分の夢について感じる機会を持つこと、
同級生達の中にも夢がざくざくとあることをお互いに、
そして担任の先生も知ることはとても素敵なことだと思っています。
みんなの夢を知れてうれしかったというこどもたちの感想も多々あります。
泣いてしまってうつむいて発表ができなかった子も
授業の最後の時間ではしっかりと前を向いて、夢を育てるための話をじっくりと聞いてくれていました。
夢のキャッチフレーズを書くのにすごく苦労していた男の子も最後には思いつき、一生懸命発表をしていました。
一日、自分の好き・わくわくの中にある夢の種をたっぷり感じ、台紙というプランターに植えられました。
どんな風に育っていくのでしょう。
こどもたちひとりひとりの人生をカラフルに豊かに力づけてくれますように。
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 09:57 | 小中学生☆ドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ