CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ドリームマップ日和☆

一般社団法人ドリームマップ普及協会のブログへようこそ!

ドリームマップとは、直訳すると「夢への地図」。将来なりたい自分の姿をイメージし、台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。

ドリームマップ
Dream Mapレジスタードマーク は、一般社団法人ドリームマップ普及協会の登録商標です。
※「ドリームマップ」を騙るニセモノにご注意ください。


【ドリームマップファシリテーター養成講座】お申込み受付中!
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
教室に夢と笑顔を♪学校ドリマ先生 [2013年08月30日(Fri)]
三重県で、中学の先生が、ドリームマップを作成されました。

意識が高く、想像力と、感性が豊かなお二人ひらめき

ご感想をいただきましたるんるん

------------------------------------------------------------------------

●普段から、生徒に対して、褒める、認めるを心掛けているが、
今日は、ドリマを作る時に、褒めてもらったり、認めてもらって嬉しかった。
褒められる事で、やる気がでて、原動力になるのを感じられ、とても楽しかった。
作っていく内に、本当に求めているものが、少しづつ分かってきた。発表する事で、また、違う物が見えたり、出てきたりと、繋がりが見えてきた。
家族が、1番大切なのがはっきりした。(30代男性)


●作成して思ったのが、普段、原因を追求ばかり考えるが、ドリマは、どうなりたいか?から考えるので、プラスを引き出すのに、とても有効だと思った。
ドリームマップが学校で広まれば、発表する事で、夢のような夢をからかわないようになり、皆が応援し合える地域や社会になると思う。(20代男性)


1150388_510359359046303_1460461304_n[1].jpg

------------------------------------------------------------------------

学校の先生がドリームマップ授業をする【学校ドリマ先生】や、
外部講師として、学校と連携しながらドリームマップ授業をする【ドリマ先生】が増えたら、
教室にもっと笑顔が増えるはずexclamation

来年度から、公立校での土曜授業実施が目指されるそうですね。
キャリア教育の一環として、そして地域と学校のつながりを深めるのに、
ドリームマップが、ますますお役に立てる予感がします!

教室に、夢を!
学校関係者のみなさま、保護者のみなさま
一般社団法人ドリームマップ普及協会学校応援サイトをご覧ください☆

子どもの夢を応援するドリームマップで、地域に貢献できる!
ドリームマップ授業ができる地域の人材募集!
秋のドリマ先生養成講座【三重】で開催します!

【東京】【名古屋】【広島】【静岡】も、好評受付中です!)

詳しくはコチラ
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 21:11 | 大人向けセミナー | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ワンコインセミナー!子どもの”生きる力”をはぐくむコーチング [2013年08月29日(Thu)]
まもなくヨーロッパから帰国する代表の秋田稲美が、講演をおこないますexclamation

500円で内容ギッシリの、とってもお得なセミナー目ぴかぴか(新しい)

ヨーロッパでの体験も含め、お伝えしたいことは盛りだくさん!
子どもの教育に関心のある方、ぜひお聴き下さい!

-----------------------------------------------------------

子どもの”生きる力”をはぐくむコーチング
〜夢をかなえる1・2・3の法則〜


夢とかくれた才能が見つかる”ドリームマップ”
その考案者である秋田稲美さんが
これまでの子どもたちとのふれあいや体験をもとに
子どもたちが夢を描けるためのサポート方法を伝授します。
わが子の、生徒の夢を応援したくなる!
子育てのヒントがたくさん詰まった2時間です。

日時:9/16(月・祝)10:00〜12:00
場所:あざれあ5階(県男女共同参画センター)静岡駅から徒歩9分/国道1号沿い
対象:小中学生の保護者・教員など
参加費:500円
定員:100名 ※先着順

564043_442823235750732_2074096349_n[1].jpg

主催:一般社団法人ドリームマップ普及協会静岡支部

【お申込み&お問い合わせ】
Web http://www.uruoiplus.jp/
TEL 054-252-8820
事務局:株式会社るるキャリア

-----------------------------------------------------------

定員がございますので、お申し込みはお早目に!
みなさまのお越しをお待ちしております黒ハート
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 06:59 | イベント情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
フランクフルトでドリマ先生養成講座が始まりました! [2013年08月28日(Wed)]
ドイツ・フランクフルトで、5日間のドリマ先生養成講座が始まりました!

1日目のテーマは「Why?」

なぜ自分は、ドリマ先生になるのか?
なぜ、ドリームマップなのか?

「世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!」に賛同する10名の女性が集まって下さいました。

1235037_546316008769489_734141196_n[1].jpg

ドリマ先生養成講座、もちろん日本でも受けられます!

ドリマ先生は、ただ単にドリームマップの作り方を教える講師ではありません。

あなた自身の胸の中に、「夢」「希望」「志」はありますか?

今はまだ漠然としていても大丈夫。
5日間かけて、仲間と一緒に見つめてみましょう。

秋のドリマ先生養成講座
【東京】【名古屋】【広島】【静岡】【三重】

好評受付中です!
お席が埋まってきています。お早目にお申込みください☆

詳しくはコチラ
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 17:32 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドリマ先生養成講座、4日目の内容とは? [2013年08月27日(Tue)]
ドリマ先生の認定を受けられるドリマ先生養成講座(ICP)ベーシックコースの期間は5日間(凝縮コースは3日間)

5日間を修了して目指すゴールの姿は、

・3年後の夢(ドリームマップ)が、明確になっている

・「なぜ私が、ドリマ先生を目指すのか?」「ドリマ先生になって、何を実現したいのか?」について、自分の言葉とストーリーを用いて語れるようになっている

・「ドリームマップ」について、自分の言葉で語れるようになっている

・”夢をかなえるワン・ツー・スリーの法則”と、”ドリームマップの4つの視点”を、自分のストーリーを交えて語れるようになっている

・自分オリジナルのドリームマップ・スクリプト(進行表)が完成している


3日目の内容はコチラ

そして、4日目は・・・

【4日目の習得ポイント】

「ありのままの自分と他者を受容するには」を学ぶ日です。
夢が漠然としている、自己分析がうまく出来ない場合などに行き詰っているポイントをほぐす質問力を深めます。
カウンセリング手法を元にした実際のワークセッションで自分や自分の夢に気付くためのアプローチを考えます。


【4日目の内容】

・価値観と自尊心(自己イメージ)

・価値観と自尊心(モデリング)

・強みによる自己理解

・【参考】本当の自分を発見する質問

・【参考】自尊心と成功への恐れ

・【参考】価値観の形成過程

・他者理解を深める8つのタイプ分け

・【参考】信念・価値観・アイデンティティ

・想いを伝える5ステップ

・【参考】主張を伝える演繹法・帰納法

秋のドリマ先生養成講座、
【東京】【名古屋】【広島】【静岡】【三重】お申込み受付中です!
詳しくはコチラ

482426_551812264851828_1522060645_n[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 06:56 | ドリームマップファシリテーター養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
キッズドリマ、お母様からのご感想です♪ [2013年08月26日(Mon)]
夏休みということもあって、各地の認定ドリマ先生が、キッズ向けのドリームマップ講座を開催しましたるんるん

キッズドリマ講座に参加されたお子さんのお母様から、ご感想をいただいています!

----------------------------------------------------------------------

【長女と長男が、ドリームマップ授業に参加しました。】

小3以下は保護者同伴との事で、私も喜んで同伴。
始めは長男の隣で聞いていたのですが、「好きなこと」を書くにあたり、親がじっと見ていたのでは書きにくいだろうと、ちょっと離れたところで見守ることに。

長女の書いた夢は
「やさしく教えてあげられる公文の先生」

長男の書いた夢は
「ゴールをきめて人を喜ばせるサッカー選手」

長女は、公文も頑張ってるし、現実的な気がするけど、
長男は、サッカー教室すら行っていません。試合も見に行ったことないし、テレビでも家族の誰も興味がないので、見た事がないんです。
保育園の卒園式での夢の発表でも、2年生の時に書いた将来の夢の作文でも「サッカー選手」と書いているのは知っているけど、教室体験してみる?と聞くと、「そこまではいい」「休みにサッカーはしたくない」と。
そこで、私が「練習したくないならサッカー選手になれないじゃん」と言ってしまった頃から、「夢はない」になってしまっていたような…。

今回は、資料集めでも「サッカー関連の資料はいらない」と拒否していた長男くん。
でも、1つ小さなサッカーしてる男の子のイラストを入れてみたら、昨日それを見て「これ、いいね」と。
そこで今朝、長男が起きる前にサッカー関連の資料をインターネットで探して幾つかプリントアウトして、出発直前に「資料増やしておいたから」と見せて持たせたんです。

そして、できたマップが「ゴールをきめて人を喜ばせるサッカー選手」

ドリマ先生の
『夢は何に繋がるか分からないから、どんな夢も否定しないで聞きましょう』
という言葉が、胸にズンと響きました。
長男の練習量ではサッカー選手には程遠いですが、この夢がどんな将来に繋がっているのかが、とても楽しみになりました。

長女は、友達とすごく楽しんで取り組んでいて、見ていて微笑ましかったです。

初めは、私が勝手に申し込んだドリマでしたが、
子ども達にとって、とても良い経験になったんじゃないかな?と思います。

----------------------------------------------------------------------

せかさない
決めつけない
否定しない


ドリマ先生が、いつも心がけていることです。

ついつい大人は、「早く写真を貼りなさい」とせかしたり、
「あなたの夢は、お医者さんだよね」と決めつけたり、
「そんな夢、かなわないから、もっと現実的に考えなさい」と否定したりしてしまいがち。

でも、ドリームマップ講座の目的は、
キレイに貼られたドリームマップを作ることでも、
将来なりたい職業を決めることでもありません。

たとえ大きくなって、ドリームマップに描いた夢とは違う道を選んだとしても、
ちっともかまわないのです。

大切なことは、

@自分の”好き”を知る
A夢を描き、信じ、伝える
B夢に向かって行動する


この3つexclamation×2

子どもの夢を応援できるドリームマップ☆
お子さんの一番身近なサポーターであるママだからこそ、
自分自身の夢も忘れないでほしい!

東京のママさんたちに、もうすぐお会いできます!

池袋サンシャインシティで行われれる
リトルママフェスタ2013秋
9/25(水)ドリームマップのブースが出展!
楽しみにお待ちくださいね揺れるハート

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 10:18 | ドリームマップの効果 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
デュッセルドルフでドリームマップ! [2013年08月23日(Fri)]
ドリームマップ普及協会代表の秋田稲美は、ドイツ・デュッセルドルフに移動しました。
ドイツの中でも日本人が多い街だそうです。

557433_543079562426467_397669042_n[1].jpg

デュッセルドルフ日本人学校。
一時は千人の子どもが通っていたとか。卒業生が世界中で活躍しているんでしょうねぴかぴか(新しい)

1098009_543393795728377_719808153_n[1].jpg

教育理念に『夢にときめき未来に輝く教育の創造』を掲げるデュッセルドルフ日本人学校にて、教員向けの研修二時間。
『夢をかなえるドリームマップ』をさせていただきました。
40名の教職員の皆様、熱心に聴いて下さって、ありがとうございました!

1157476_543393725728384_532733743_n[1].jpg

こちらは、ワンディ☆ドリームマップ開催中。
今日の参加者は、4才&5才、10才&11才、お母さん3名。
「大きくなったら、何になりたい?」という質問に、4才「わたしは、公園になりたい」、5才「王女さま!フランスに住んでる」。

1146633_543863635681393_546633957_n[1].jpg

かわいいですね黒ハート

秋田は今回のヨーロッパ滞在で、各地でドリームマップへの共感の輪を広げてまいりました。

来週から始まる『ICPドリマ先生養成講座@フランクフルト』には、国際結婚ドイツ在住歴平均15年の方々が10名参加されます。

いよいよ、『世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!』
ドリームマップのミッション幕開けです!

あなたも、ドリマ先生になれます!
ドリームマップで、あなたの大切な仲間や地域を元気にするお仕事、してみませんか?

秋のドリマ先生養成講座、
【東京】【名古屋】【広島】【静岡】【三重】
お申込み受付中でするんるん

詳しくはコチラ

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 10:42 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
福島の子どもたちに夢を〜理事高野の想い [2013年08月21日(Wed)]
8/14、東京都港区の東京アメリカンクラブにて、福島から来た高校生たちにドリームマップ講座が開催されました。
【ミライビジョン福島2013】のプログラムの一環です。

1004909_522053317862846_277947964_n[1].jpg

担当したドリマ先生、ドリームマップ普及協会理事の高野の感想です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

子どもたちの想い

8/14 お手伝いさせていただいたミライビジョン福島2013
そのプログラムの中でドリームマップを福島の高校生に体験してもらいました。
今回参加してくれた高校生は福島原発のある浜通りに住む子どもたち。

ある女の子は・・・・
放射能の風評被害により 地元の野菜が差別され売れなくなったことに心を痛めていて
将来薬剤師にもなりたいし 地元の食品が安心して食べられるよう放射能の線量を調査したいと・・・。
そして 地元が元のようになり 子どもたちが全員どの地域にいても安心して遊べるようにしたい。差別のない世界にしたいと発表してくれました。

これは福島に住む子どもたちみんなの心からの願いだと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1186090_433703576745349_2129072562_n[1].jpg

【ミライビジョン福島2013】とは

各界の有志の協力により、明日の社会を支える主役となる若い世代を対象とし地方に住む高校生が、社会の第一線で活躍中の大人達との出会いや対話を通じ、有意義な動機づけや将来への希望と気付きを伴う人材育成啓発プログラムです。
今年度のプログラムでは 一般社団法人ドリームマップ普及協会もプログラムの一部として参加させていただきました。

1097319_522109817857196_1988346689_n[1].jpg

参加された生徒さんたちの感想です。(一部抜粋)

●ドリームマップ、楽しすぎました。作業している時、時間を忘れていました。実際足りなかったです 笑 ですが、こんなことをするのも自分は好きなんだな、と感じて、ひとつまた自分を発見できたような気がしました。2、3歩自分の中で進んだ感じです。

●特に、ドリームマップは、私の本当にやりたいことが見つかり、このまま大学に進んで悔いはないのかな、と、考えさせられました。
私は38歳のドリームマップを作りましたが、食べ物、飲み物、夜景ばかりで、遊ぶことしか思いつかず、本当にこれで大丈夫なのかと思いましたが、それも大事なことだと思うのでこの夢を大事にし、自分と向き合い、自分のやりたいことをしていきたいです。

●今まで将来についてぼんやりとしか考えられてなかったことが、少し具体的に考えられるようになった気がします。

●自分の夢について考え直し、自分が今なにをすべくなのかを明確にすることができました。

●"ミライ"をキーワードにどんな夢も努力すること、難しい夢だからこそ叶うということ、努力、困難なしの幸せはないということ、そしてなにより、信じることの大切さを改めて実感しました。今回自分の夢を何度も口にしましたが、それと同時に沢山の人の夢も耳にし、必ず叶えてやろうと強く感じました。

特に、新たな企業を開拓し、これから邁進するであろうベンチャー企業の方々の話を拝聴させていただきましたが、大人になっても人生を変えられる可能性はあり、どんな人でも努力すれば幸せになれるということを、実感しました。

自分の今の夢が叶ったとき、ミライの自分が幸せなのかどうなのかは分かりませんが、それからでも夢を持つことはできます。そうならば、わたしは今の夢に向かって努力するだけだな、と思いました。

1098186_435717796543927_780765414_n[1].jpg

高野は、福島の子どもたちにドリームマップ授業を届けるための寄付を募っています。

福島の子どもたちの心の声をカタチに!子どもたちが未来を創ります
http://justgiving.jp/c/8465

高野の挑戦はまだ始まったばかり。
今後とも、ご支援のほどお願いいたします。
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:02 | スタッフの気持ち | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
障害を持つ人も、自分らしく、喜び溢れる人生を〜理事川村の想い [2013年08月20日(Tue)]
今日は、ドリームマップ普及協会理事の川村紀子(東京都)のつぶやきをご紹介させていただきます☆

川村は、孤立しがちな乳幼児期の障害児を持つ母親たちを繋げて、少しでも育児の不安を解消してもらおうという目的で活動しているネットワーク「さーくる縁(えん)」の代表でもあります。

kawamura03a[1].jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は、明後日に迫った特別な支援を必要とするお子さんと家族のためのファミリーコンサートの打ち合わせと
来週に迫った都内の特別支援学校の先生方対象の
ドリームマップ授業に関する打ち合わせがあり、
朝からワクワク!!!

明日は支援学校の先生で、
ドリームマップを授業に取り入れていらっしゃる方に
お話をうかがいに行きます。
これまた、ワクワクワクワク!!!!

独立行政法人国立特別支援教育総合研究所編著
「特別支援教育充実のためのキャリア教育ガイドブック
〜キャリア教育の支援による教育課程及び授業の改善、
個別の教育支援計画に基づく支援の充実のために〜」

にもドリームマップは有効な手段の一つとして紹介されています。(146ページ)

「障害を持つ当事者が、自分らしく、喜び溢れる人生を送ることを支援したい」
私の想い・夢のひとつ。
特別支援学校や支援学級の児童・生徒さんに対するドリームマップの活用の事例がひろがり、
自分らしく、喜び溢れる人生を送ることをたくさん応援できたら
こんなにうれしいことはありません!!
ふふふ、ワクワクが止まらない☆

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

川村のドリームマップとの出会い、そして人生のターニングポイントとは?
ドリマ先生の活躍レポートもぜひご覧ください☆

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 10:44 | スタッフの気持ち | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ブリュッセルでドリームマップ! [2013年08月19日(Mon)]
代表の秋田稲美、ヨーロッパ滞在を満喫しているようです☆

渡欧から二ヶ月が経過しました。食事は毎日美味しい(本当に!)し、自然はほんとうに身近にあるし、どの国の人も優しいし、自分の気(エネルギー)がこちらに定着してきたら不思議とクラシック音楽や宗教画が味わえるようになってきました。

イギリス・ロンドン
1146670_537525889648501_1414350937_n[1].jpg

アイルランド・ダブリン
557966_538904256177331_188179231_n[1].jpg

アイルランド・ゴールウェイ
12960_539220382812385_1510649551_n[1].jpg

そして、ベルギー・ブリュッセルでは、ドリームマップ講座開催exclamation
1002334_541253635942393_509430665_n[1].jpg

ブリュッセル@ベルギーにてワンディ☆ドリームマップ開催中。気温は20度。寒くもなく、暑くもない気持ちのよい晴天(^^)日本の皆様、暑中見舞い申し上げます!

1174700_541269615940795_80894009_n[1].jpg

世界に広がるドリームマップ♪
もちろん、日本のみなさんにももっともっと広めたい!

そろそろ、帰国後の予定を入れ始めました。
どうしましょう。イッパイ伝えたいことが有り過ぎます。
単なる渡欧の報告ではなくて、よりHappyな生き方のヒント。ヨーロッパ諸国(訪れた国は、ドイツ・イタリア・イギリス・ベルギー・アイルランド・オランダ)に学ぶワーク・ライフ・バランス。


9/16(月・祝)に、秋田が静岡で講演をおこないます!
詳しくはコチラ

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 11:10 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドリマ先生養成講座、3日目の内容とは? [2013年08月16日(Fri)]
ドリマ先生の認定を受けられるドリマ先生養成講座(ICP)ベーシックコースの期間は5日間(凝縮コースは3日間)

5日間を修了して目指すゴールの姿は、

・3年後の夢(ドリームマップ)が、明確になっている
 
・「なぜ私が、ドリマ先生を目指すのか?」「ドリマ先生になって、何を実現したいのか?」について、自分の言葉とストーリーを用いて語れるようになっている

・「ドリームマップ」について、自分の言葉で語れるようになっている

・”夢をかなえるワン・ツー・スリーの法則”と、”ドリームマップの4つの視点”を、自分のストーリーを交えて語れるようになっている

・自分オリジナルのドリームマップ・スクリプト(進行表)が完成している


2日目の内容はコチラ

そして、3日目は・・・

【3日目の習得ポイント】

「ファシリテーターとしての聴くスキル」を養う日です。
受講者との対話に必要なスキルについて学びます。
一人ひとりの夢や自己分析を引き出す聴き方について、コーチングやNLPの手法を取り入れながら実際にペアセッション。グループセッションを行います。


【内容】

・コーチングスキル基礎(ラポール・ポジショニング)

・タイプ別の信頼関係構築スキル(視覚・聴覚・体感覚)

・三大コーチングスキル(傾聴・承認・質問)

・【参考】コーチングスキル実践(提案)

・【参考】アサーション(感情表現のコツ)

秋のドリマ先生養成講座、
【東京】【名古屋】【広島】【静岡】【三重】
お申込み受付中です!
詳しくはコチラ

takano01[1].jpg
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 07:00 | ドリームマップファシリテーター養成講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ