CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ドリームマップ日和☆

一般社団法人ドリームマップ普及協会のブログへようこそ!

ドリームマップとは、直訳すると「夢への地図」。将来なりたい自分の姿をイメージし、台紙の上に写真や文字で表す自己実現のための目標達成ツールです。

ドリームマップ
Dream Mapレジスタードマーク は、一般社団法人ドリームマップ普及協会の登録商標です。
※「ドリームマップ」を騙るニセモノにご注意ください。


【ドリームマップファシリテーター養成講座】お申込み受付中!
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
モンゴルでドリマ先生大奮闘!キッズドリマ開催♪ [2017年04月19日(Wed)]
モンゴル在住のドリマ先生、
山本千夏さんから、
ドリマ先生仲間にレポートが届きましたexclamation

chika-pon[1].jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ドリマ先生の皆さま、サインバイノー
(モンゴル語でHow are you?みたいな意味の挨拶です)
モンゴルのドリマ先生、ちかぽんです。
ちょっと長くなるけれど、2017年最初のドリマ・ワンデイ開催を無事やりとげたのが嬉しくて仕方ないので報告させていただきます。

17523695_1293511080728398_233338156768983726_n[1].jpg

今日、モンゴル在住の日本人の子とモンゴル人と日本人のハーフの子供たち4人(6歳から11歳)とがっつりワンデイドリマをやりました。
第1回(きっと2回目があると信じて)モンゴルドリマリトリートの際に子供たちのために秋田さん、わかさん、やまねーさん、ハイジさん、マヨさん、みきこさん、いけりん、キラコさん8名のドリマ先生たち(順番に特に意味はないんだけど)がえっちらおっちら担いで来てくださった学校ドリマ用のワークブックと台紙と沢山のドリマ先生が世界中から贈ってくださった切り抜きを活用させていただきました。

17634857_1293510440728462_5680517679254494480_n[1].jpg

去年末の再受講のおかげで、ファシリテーターの役割や時間配分の大切さ、参加してくれた子供たちに居心地がよく温まった、安心して自己開示をできる場の雰囲気を作ること、子供たちの夢を信じて、応援しながら、言葉がけをしていくことなど、自信をもって、4人の子供たちと一緒に楽しみながら、発表リハーサル&お母さん、お父さんの前での発表会、振り返り、今日からやること、1週間でやること、1年間でやること(1か月は微妙なので1年間でやることきめてから12分割するそうです)などをお母さんに宣言したりととっても素敵な一日にできました。

17757487_1293510700728436_4554932518030506988_n[1].jpg

お母さんたちは、子供たちが普段から、「将来なりたい職業」というのはよく話しているので、知っていたことだ、とおっしゃっていましたが、細かいディテールや、「なぜ、その夢を描いているのか?」
「大人になって、やりたいことがなんなのか?」などを知ることができたり、子供なりにしっかりした、「自分の将来の世界観」を持っていることに感動していらっしゃいました。
なりきりインタビューも盛り上がっていたので、世界観すごいなと私も思っていましたが、発表の時のお母さんや友達からの質問にも即答状態で楽しそうに答えていました。

17800248_1293510860728420_6469330124016498273_n[1].jpg

自宅に帰ってから、発表会にこられなかったお父さんを前に、あらためてドリームマップをお母さんに持ってもらって発表し、一番のお気に入りの場所(自室のベッドの目線の先やリビング、テレビのすぐ後ろなど目につくところだそうです)に貼ったそうです。

ご依頼をくださったお母さんは、息子さん達が、1時間と落ち着けず、兄弟げんかで大騒ぎしてしまい、大人の話がきけないし、夢とかコラージュとか自由研究などが大嫌いだから、うちの子には無理だし皆に迷惑をかけてしまう・・・と言っていましたが、ランチもお弁当持参だったおかげで、お弁当を食べながらワークブックの書き込みやお互い見せあいっこしながら意見を出し合ったり、独りで集中して書いていたり、写真の選び方もぶれがなく、すごくスムーズにドリームマップ作成までいきました。

お母さんの前で発表後すぐに解散、お稽古事の子もいたので、発表した感想以外のところも記入してもらいました。
最初の「好きなこと」や「自分はこんな人」というところが、なかなか苦戦してたのがウソのように、皆、スラスラ書いていて、脳の活性化ってこういうことかーって思った次第です。

17795836_1293511264061713_3161984304783783076_n[1].jpg

今度は大人のワンデイもやってみることになりました。
去年は諸々忙しく、また自分もドリマ先生でワンデイを独りで仕切れる自信がないなど、逃げの姿勢が抜けきれず開催できなかったのですが、アンジーさんのファシリテートの心得やアイスブレイクの技術、コーチングの本音を引き出すための工夫などベーシック講座再受講で学び直して、深く落とし込めたことや、わかさんからいただいた学校ドリマの進行表、そして何よりも、最初のベーシック&アドバンス受講後も2年間、提出できなかったスクリプトをとにかく提出し、こもちゃんのアドバイスや、スクリプトチェックしてくれたじょりぃさんの講評やそれを踏まえてのFBチャットなどに後押ししてもらい、開催を進めることができています。

ほんとにドリマ先生同士のつながりや応援、お力添えって、すごく心強いです。
盛岡で、ようこさんが中心になって実現された植松努さんの講演会や打ち上げ会への日帰り参加などで、自分自身が「夢はかなう」と信じられるようになったこと、私のドリマも2020年前に8割方実現していることなどで、自信が持てるようになりました。
とはいえ、いろいろ「あ、これ言い忘れた」というのがなかったわけではありません。
もっと体やホワイトボードの使い方も上手になれたらいいな、って思ったりしています。
ほんとに、世界をドリマで繋げるようになる日が来ているんだなって感じました。

つい昨日が「冬眠している生き物たちが動き出す啓蟄」にあたっていたこともあり、私もドリマ先生として動き出せたのかなと思いつつ。
これからも応援、ご協力をお願いしたく、長い興奮気味のレポートを即日投稿させていただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

※写真掲載の許可をいただいています。

ありがとうございます!
モンゴルで頑張っている山本さんのレポートに元気をもらいましたぴかぴか(新しい)
モンゴルにも日本にも、子どもにも大人にも、もっともっとドリームマップを広がりますように揺れるハート

ドリームマップレジスタードマークのファシリテーターになるには、
資格を取ったらそれで終わり・・・ではありません!

最初は誰でも、自信がなかったり、緊張したり、戸惑ったり、
やってみないと分からないこともあります。

でも、
お得な再受講制度や、
学び合える仲間がいるので心配しないでるんるん

あなたもぜひ、ご一緒に活動しませんか?(^^)

認定ドリームマップファシリテーター養成講座HP
http://www.icp-coach.info/index.html

講座スケジュールはこちらから
http://www.icp-coach.info/course/schedule.html

資料をご覧になりたい方は、こちらからご請求できます。
http://www.icp-coach.info/contact.html

お問い合わせもお待ちしています揺れるハート
http://www.icp-coach.info/contact.html

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

かわいいドリームマップレジスタードマークを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいいドリームマップレジスタードマークのファシリテーターの資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:57 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カナダの子どもとママもドリームマップ!夢を描くチカラも、平和への願いも、世界共通☆ [2016年04月25日(Mon)]
カナダでドリームマップ!
ドリームマップ普及協会代表の秋田稲美からのレポートです。

子どもたちとドリームマップ。
13010771_1030917986975953_1804894717738529800_n[1].jpg

子どもは、自分の夢と向き合うとき、静かになる。
それは万国共通。
自分の心の奥深くをのぞき込む。

13062072_1030918013642617_4314520105647194882_n[2].jpg

すると、自分の心の奥深くに集合的な無意識という世界があり、そこはみんな繋がっていることに気づく。
集合的な無意識は平和を愛し、自然を愛し、他者を愛する。
だから、ドリームマップをつくると世界が平和になる。

世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!

13051781_1030917996975952_4441553916861529620_n[2].jpg

そして、バンクーバー在住の日本人コミュニティのみなさんとドリームマップづくり。
カナダでの子育てや日本にいる親御さんのこと、日常の心配や気がかりなことからいったん離れ、ただただ夢と向き合う贅沢な時間。

とにかく家族が大事(*^^*)子どもの幸せ、ファミリーの幸せが今は第一、という夢を描いた方るんるん

13051668_1030942013640217_5864059978101190617_n[1].jpg

ただ、そろそろ、社会に役立つビジネスをはじめたい!お母さん、奥さん、ではない自分(ファーストネームの私)として社会に役立ちたい。

そんなママの夢も、世界共通です(*^^*)

12994419_1030941970306888_4246032920261165380_n[1].jpg

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

かわいいドリームマップレジスタードマークを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいいドリームマップレジスタードマークのファシリテーター「認定ドリマ先生」の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 12:50 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カナダでドリームマップ!カナダの子どもたちもバッチリ理解できる日英バイリンガルのテキストです☆ [2016年04月19日(Tue)]
震度7を記録した熊本地震の被災地にお住まいの皆様、ならびにお身内・お知り合いが災害に遭われた皆様におかれましては心痛お察し申し上げますと共に、心よりお見舞い申し上げます。

代表の秋田稲美は現在、カナダにいます。
こちらの日本人のみなさんも心配し、祈っています。

バンクーバーでドリームマップセミナーが開催されました。
日本からの移住者、駐在者、カナダ人、4名の女性が集まってくださいました。
バンクーバー在住のドリマ先生、大串みさこさんの通訳もお借りしました。

12987094_1027997763934642_5116270360013942151_n[1].jpg

12993578_1027997717267980_7289058989701279801_n[1].jpg

13007264_1027997693934649_5581588363743778013_n[1].jpg

カナダの子どもたちともドリームマップ!

13015561_1029144803819938_3554213927875696607_n[1].jpg

テキストは日本で使っているのと同じもの。

12994367_1029144813819937_8301227532123545156_n[1].jpg

日本語と英語が併記されているので、カナダの子どもたちにもスラスラと取り組んでもらえました。

12990879_1029145010486584_6346415611640876549_n[1].jpg

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

かわいいドリームマップレジスタードマークを作ってみたい方
ワンデイ講座開催日程と会場はコチラから

かわいいドリームマップレジスタードマークのファシリテーター「認定ドリマ先生」の資格取得
養成講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:20 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
雑誌も写真もない!?それでもモンゴルの子どもたちにドリームマップを届けます! [2015年09月28日(Mon)]
7月のモンゴルリトリートでもお世話になった、
モンゴル在住のドリマ先生、
山本千夏さん
chika-pon[1].jpg

モンゴル帝国の旧都・ハラホリンで、寄宿舎に暮らす遊牧民の子どもたちにドリームマップをすることになりました。
JICAボランティアの山本さんのご友人がつないでくださったご縁です揺れるハート

ところが!!

ハラホリンは、現在の首都ウランバートルから約400qほど離れたところにあるのですが、まず街に学校図書館はあるけれど、本屋さんがありません。
そして、新聞・雑誌もウランバートルからの購読申込みをしないと、街でひょいひょい買えません。

インターネット事情もあまりよろしくなくて、写真も最近は現像したりしないから、紙焼きの写真がなくて、雑誌の切り抜きなども手に入りづらいとのこと・・・

雑誌の切り抜きや写真がないと、ドリームマップを作るのは難しいですねあせあせ(飛び散る汗)

でも、そんな山本さんのSOSに応えたのが、日本各地にいるドリマ先生でしたexclamation

どーん!!!
11986589_885741044838739_6751706944213699792_n[1].jpg

山本さんの私書箱に届いた、ぎっしり詰まったA4サイズの分厚い封筒。
それは、あらかじめ切り抜かれて、すぐに使えるようになっている新聞や雑誌の切り抜きでしたexclamation

雑誌は重く、関税をかけられることもあるそうなので、
あらかじめ切り抜いてコンパクトにして、日本から航空便でモンゴルに送ることができました!

感動で泣いてしまったという山本さん。
「何でも相談してみると、なんとかなっちゃう・・・
いや、なんとかできるように応援してくれるのがドリマ先生、ですね。」


集まったのは、景色・食べもの・日本のアニメなど、様々な分野の切り抜き。
モンゴルの子どもたちのドリームマップに、日本の観光地や和食の写真が貼られるかも?と想像するとワクワクしますねるんるん

まさに国際交流!
世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!ですねわーい(嬉しい顔)

ドリマ先生たちの応援のおかげで、準備は万端!
そして、いよいよその日がやってきました!

20人が集まり、さっそくワークブックに取り組みます。(ワークブックは、日本語と英語のバイリンガルになっています)
12019756_888348224578021_1904065513788352958_n[1].jpg

切り抜き選びに夢中!
11200782_888720771207433_5041482020115555875_n[1].jpg

そして、ドリームマップをやった子どもたちの、
「すっごく楽しかった」
「授業より頭使うけど、授業みたいに難しくない」
「こんなにワクワクする面白い授業、受けたことないよ」

という口コミのおかげで、追加の参加希望者が続出!

夜の部も開催し、16人が集まりました!
12019756_888348224578021_1904065513788352958_n[1].jpg

子どもたちの描いた夢は・・・

●モンゴル国を代表する「黄金の手をもつ匠」と呼ばれるエンジニア

●夢はお医者さんになって大成功すること。自分で好きな車やバイクをかって、自由に旅するのが夢。

●夢はどんな舞台で誰の前でも、実力を発揮できる歌手・トップモデル。 世界中を旅してまわります

●夢はモンゴル国を貫く超特急の建設です


12002799_888722471207263_1676688103285842169_n[1].jpg

9月16・17日の2日間をかけて子どもたちにドリームマップを伝えてくださった山本さん、大活躍でした!
子どもたちは皆、夢に夢中になって楽しかったそうですぴかぴか(新しい)

これからもたくさんのモンゴルの子どもたちにドリームマップを届けることができますように。
日本のドリマ先生たちも、応援していますexclamation×2
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 11:22 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
フランクフルト日本人国際学校でドリームマップ授業! [2015年09月22日(Tue)]
9/21、フランクフルト日本人国際学校でドリームマップ授業がおこなわれました!

11863422_920507144683705_178070519383412383_n[1].jpg

11218890_920508428016910_2494453601221568292_n[1].jpg

3人のフランクフルト在住のドリマ先生がサブ講師として授業をサポートしてくださいました。

12037986_920508501350236_2193513103969691158_n[2].jpg

世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!
夢のチカラで、日本とドイツが仲良く助け合いますように。

12049275_920508494683570_4457466857815961229_n[1].jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 15:53 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドイツで「ウィッシュ☆ドリマ」のワークショップ開催! [2015年09月21日(Mon)]
ドイツで「ウィッシュ☆ドリームマップ」のワークショップが開催されました!

12002993_917542551646831_6846025728195416098_n[2].jpg

12038196_917542501646836_696512771121930586_n[1].jpg

※「ウィッシュ☆ドリマ」は、1年後の自分の目標を定める簡易版のドリームマップです。
通常版のドリームマップとは台紙サイズや実施プログラムも異なります。

詳しくは→コチラ

日本で丁寧に手作りされたウィッシュ☆ドリマが、海を渡りました。
11987108_915267455207674_4625912587494965500_n[1].jpg

ランチはドイツ在住の日本人のみなさんの持ち寄り。
12004757_917542524980167_485361868375615651_n[1].jpg

おいしく楽しい、幸せなひとときでした(*^^*)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業 主体的に生きる力を育むキャリア教育
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいいチームの力を最大化 ”夢が溢れる職場づくり”
企業様向けドリームマップ研修についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 15:26 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
モンゴルの子どもたちにドリームマップ授業!たくさんの夢の花が咲きました♪ [2015年08月06日(Thu)]
モンゴルで、サマーキャンプ中の新モンゴル高等学校の中学校一年生(51名)にドリームマップ授業がおこなわれました!

授業はこの小屋の中で・・・
11813279_897537570313996_2059486242625451564_n[1].jpg

本当に全員入れる!?
11817147_897537230314030_6102138985820920474_n[1].jpg

真剣に考え中・・・
11817252_897537483647338_5824113248929681277_n[1].jpg

友達の夢の話を聞くのも面白いね揺れるハート
11811567_897537310314022_6019790378101216788_n[1].jpg

11800194_897537380314015_3628765678415600844_n[1].jpg

ランチタイムるんるん
11781770_897537180314035_505435201068027888_n[1].jpg

みんなの夢の発表は、青空の下でぴかぴか(新しい)
11694784_897537360314017_1985583587213945976_n[1].jpg

11811530_897537470314006_861790121679975015_n[1].jpg

11796462_897537506980669_7841308840230506973_n[1].jpg

モンゴルの大草原に、たくさんのドリームマップの花が咲きましたexclamation
11796344_897537923647294_3104937613604453210_n[1].jpg

11796281_897538026980617_5176885872050166380_n[1].jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かわいいドリームマップを作ってみたい方
開催日程と会場はコチラから

かわいい認定ドリマ先生の資格取得
講座スケジュールはコチラから

かわいい小・中学校への出前授業
学校ドリームマップ授業についてはコチラから

かわいい各種お問い合わせはコチラから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 11:15 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
将来の夢は、日本語がペラペラになっている自分 [2015年01月26日(Mon)]
ドイツ在住歴20年の清水ピエリ加代子さんは
2013年にドリームマップと出会い、ドリマ先生になりました。
ピエリさん@.jpg

ピエリさんが感じているドリームマップの魅力は、
本当の自分に向き合えること
自分の可能性を信じられること
社会とのつながりを実感できること

そんなピエリさんがドリームマップに描いた夢は、
共生コミュニティをつくること。
気の合う仲間たちと自分たちができることをシェアし合い、
できる限り貨幣を使わない物々交換・自給自足の共同体の実現です。


ピエリさんは国際結婚の家庭にうまれた子ども達(国際児)が日本語を学ぶ場、
フランクフルト継承日本語教室『陽だまり』を経営されています。
http://hidamari-frankfurt.jimdo.com/

この『陽だまり』の活動の一環として、先月、
ドリームマップワークショップを開催。
参加したのは高学年(11歳〜14歳)の生徒男子3人、女子3人。
子どもたちは2013年に将来の夢をドリームマップに作っているため
今回は、NewYearドリマと称して、
『今勉強している日本語を活かして、将来どんなことをしたいか、どんな自分になりたいか』
ドリームマップに描きました。
ピエリさん@.jpg

その夢は
・歴史に残る建築家になって、日本建築の素晴らしさを世界に紹介したい。
・獣医になって、ドイツ語のできない日本人が飼っている動物のアドバイスをしてあ
げたい。
・ドイツ人の友達と二人で日本に行って、日本の歴史や文化を紹介したり、おいしい食べ物を教えてあげたい。日本のディズニーランドも案内したい。
・有名なフィクション作家になって、日本の人にも自分の本を紹介したい。
・日本の『食』に関する本や、料理のレシピも書きたい。
等々、皆の将来は、日本語がペラペラになっている自分。
10940631_1639677302926427_7099650752084819057_n(1).jpg

ピエリさんが抱いていた期待は、
日本語を学ぶことが将来の夢につながれば、
日本語の勉強に対するモチベーションもあがるのではないかということ。
日本語が将来の夢につながることをワクワク具体的に思い描いたことが
子ども達の日本語習得に自発的に取り組みたくなる気持ちを育んだのではないかと思います。

ピエリさんのこれからの目標のひとつは、
ピエリさんのこれからの目標は、
陽だまりの教育の一環として『食育』を取り入れ、子供たちとともに
「食」大切さを学び、感謝の気持ちをはぐくむこと、また、
野外教育を通じて子供たちの『生きる力』を養うこと

自然の中でのキャンプや登山などを体験しながら、
自分のワクワクや、今まで気付かなかった本当の自分を発見して、
ドリームマップを描いてもらいたい!とワクワク計画中です。
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:00 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ニューヨークでドリームマップ!Perfumeのライブも楽しみました♪ [2014年11月17日(Mon)]
ドリームマップ、今度はニューヨークへ飛行機

10628403_716526818431647_151035385102719879_n[1].jpg

ドリームマップ普及協会理事の佐藤惠子の夢は、
「ニューヨークでドリームマップをする。」

最初に作ったドリームマップでまだかなえていないものが、「英会話の上達」でした。
これは手段ですよね。
「ニューヨークでドリームマップをするために、英会話を上達させる!」
に変わってから真剣に勉強するようになりました。

そして、その夢の実現に応援してくれる人が現れたのです。
加えて、まごまごしていた私に一緒に行こうと背中を押してくれた人が出現!
その人のもう一つの夢はPerfumeの世界ツアー最終公演@ニューヨーク(^^)

ついに、その夢がかないましたexclamation

10676212_716300991787563_6050321138409875916_n[1].jpg

16394_671036406327639_5919545152122554485_n[2].jpg

10424297_716526885098307_2733893310397612168_n[1].jpg

もちろん、Perfumeのライブも堪能るんるん
10612644_671978646233415_3753809240345345256_n[1].jpg

みんなの夢がかなった晩秋のニューヨークぴかぴか(新しい)

◆ドリームマップ@NY、参加者の感想

・最大の気づきは「他者とのつながり」
「他者と一体となって味わう幸福感」
それが自分の成功への道になること。
幸福感に満たされました。

・今すべきことが見えてきました。
日々の生活が幸せであることに気づき、少しづつささやかな夢「幸せな未来」を叶えていきたい。
ポジティブに考える大切さに気づきました。

・「感謝」の思いでいっぱいになりました。
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 08:46 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ハワイの中学校でドリームマップ! [2014年09月29日(Mon)]
ドリームマップ普及協会理事の安川裕子が、ハワイ島コナの中学校でドリームマップ授業をおこないました!
ハワイ初の学校ドリマですぴかぴか(新しい)

10653799_809219382450948_1763410503161946347_n[1].jpg

ハワイ島からアロハ〜るんるん
いよいよドリームマップの授業が始まります!
英語でのファシリテーションは初体験!
ドキドキです。

初めてハワイに来てから「将来ハワイに住みたい!」と言い続けてきました。
両親からは「そんな夢みたいなこと言ってないで、目の前のことをきちんとしなさい」と言われたけど・・・

夢をみること、夢を描くことは自由ですよね。
そんな私が、ハワイの子どもたちに夢をもつことの大切さをお伝えすることになるなんて!
まるで夢のよう(^^)

外部から来た先生に興味津々の子どもたち、反応がとってもいい!
10636279_807504199289133_4655099373967768670_n[1].jpg

ドリームマップは、ただ単に自分の夢を描くだけではなく、欲しい物、なりたい自分、こうなってほしい社会、笑顔にしたい人。という4つの視点からマップを描きます。

10670210_808115519228001_604755928413214171_n[1].jpg

色々な国の子どもたち。
授業中に英語以外の言語も聞こえてきて国際色豊かなクラスでした。

ハワイの学校給食はこんな感じでした♪
10672307_808115535894666_391313300290182502_n[1].jpg

ドリームマップの発表の日
16110_810219525684267_4648676957838555356_n[1].jpg

島を守る警察官
子ども病院のナース
ニューヨークのオフィスで働く雑誌記者
ボルケーノ国立公園のレンジャー
パイロット
キャビンアテンダント


などなど

色々な夢が出てきました。

スピーチシートに、自分の夢、その夢を持った理由、夢が叶ったら嬉しいと思うこと、そのためにすることを記入。

普段、考えていない質問に答えるのはちょっと難しかったかも?
誰でも、何でも、初めてのことってうまくできなくて、当たり前。

マップを上手に作ることや発表することが目的じゃなく
まずは自分のことを知って、夢を描き、伝える練習。

人と比べるのではなく、自分がワクワクすることが大事。

この授業をきっかけに、自分の可能性に気づき、夢を持つことの大切さを感じてもらえたら嬉しいな。

1人1人がユニークであり、大切な存在。
みんな違って、みんないい。
自分を大切に、そして人を大切することで
世界の平和につながっていくんだと思う。

世界へ、未来へ、夢のチカラでWorld Peace!
Posted by 一般社団法人ドリームマップ普及協会 at 15:36 | 海外のドリマ | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
| 次へ