CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

でんでんむしの家さんの画像
でんでんむしの家
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
流れ星
目の前のこと (01/12) えみ
目の前のこと (01/11) 「でんでん」中下
壊れた扇風機 (02/04) emiJ
壊れた扇風機 (08/24) 「でんでん」中下
ウチワをリサイクル (07/16) のびのび
ウチワをリサイクル (07/16) 「でんでん」なかした
立ち止まる (07/15) emiJ
立ち止まる (07/15) 「でんでん」中下
七夕を楽しむ (07/08) ★はやかわ★
七夕を楽しむ (07/04)
リンク集
http://blog.canpan.info/denden/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/denden/index2_0.xml
明けましておめでとうございます!!![2019年01月02日(Wed)]
皆さま、明けましておめでとうございますわーい(嬉しい顔)
旧年中はお世話になりました。今年もよろしくお願い致しますわーい(嬉しい顔)
でんでんむしの家では地域の方から毎年、立派な門松をご寄付頂いており、今年も来て下さいましたるんるんるんるんるんるん
P1010936.JPG
P1010939.JPGP1010940.JPG
立派な門松をありがとうございます黒ハート
今年もでんでんむしの家では、色々な事を企画していきたいと思っていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)地域の方々と一緒に楽しいでんでんむしの家にしていきましょうハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
生きがい講座が開催されました!!![2018年12月12日(Wed)]
寒い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか??
でんでんむしの家では10月〜全6回にわたり「生きがい講座」が開催されましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
今年度の生きがい講座ではDIYを行い、写真立てとイスを作成しましたわーい(嬉しい顔)日向区の安井敬一郎さんを講師に向かえ受講者のかたと和気あいあいと木工を楽しみましたるんるん
P1010849.JPGP1010873.JPGP1010890.JPG
寒い中での作業もありましたが、受講生の方や講師の方が交流しながら楽しくされていましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
今回の生きがい講座で繋がった縁を今後も大切にしていきたいと感じた講座となりましたわーい(嬉しい顔)
講師の方、参加して下さった方々、本当にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

おひさしぶりです!!![2018年11月09日(Fri)]
ブログの更新がかなりお久しぶりになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
4月から職員の異動があり新しい体制でスタートしていますわーい(嬉しい顔)
4月から、色々なところへ出かけたり、行事を行いましたるんるんるんるんるんるん
これから少しづつブログの更新で職員の紹介もしていきたいと思っていますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
みなさんも近くへ来られた際はお気軽に、でんでんむしの家にお立ち寄り下さいわーい(嬉しい顔)
寒い季節になりますが、風邪などひかず元気に過ごしましょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
春のおとずれ[2018年03月14日(Wed)]
3月になっています。
だんだんと暖かい日と、寒い日が交互に訪れており季節の変わりめを感じます。
この時期になると、晴れた日の空にはヒバリが鳴いています。
その声を聞くと春が来たんだなぁと感じますかわいい
気温の差が激しくもあるので体調には気をつけていきたいですね。
それと!花粉もひどくなってきているようですふらふら花粉症の方は、本当につらく夜も眠れないことがあるそうです。いろんな対策があるでしょうが、病院で診てもらうのが一番かもしれませんね。


でんでんむしの家でも、春の訪れを感じています。
先日の桃の節句には、昼食にさくら寿司を作りました。
P1010327.JPG

現在利用されている方は、みなさん女性の方ばかりですので、お雛様を眺めながら、当時の自分たちの思い出を教えてくださいました。
P1010326.JPG


みなさん思い出話しに花が咲いていました。
女性というのはおしゃべりを通じて仲良くなったり、ストレス解消したり、楽しむことが得意ですね。
でんでんむしの女性は本当にお元気ですわーい(嬉しい顔)

P1010331.JPG
体は寒く、心は温かく[2018年02月05日(Mon)]
2月です!
毎回言っている気もしますが、早いですね〜たらーっ(汗)
ついこの間、あけましての挨拶をしたと思っていたんですが・・
先日テレビで12分の1が終わりました、と言っていてそんな経過の報告もあるのかと思いましたあせあせ(飛び散る汗)
1日、1日大切にしていきたいものですねぴかぴか(新しい)


1月の末から雪がたくさん降り、雪かきに追われています。
今年は降り始めが遅かったので、あんまり降らないのかと思っていたら、そうは問屋がおろしませんでしたねもうやだ〜(悲しい顔)
特にでんでんむしの家の前は風が強いため、吹き溜まりになりやすく雪がたくさん積もっています。
P1010307.JPG

職員の駐車場もたくさん積もっており、職員が協力して雪かきしています。
一人暮らしの利用者さん宅も雪かきに行くことがあります。

普段顔を合わせない近くの人とも、雪の日は顔を合わせて挨拶できることがとても気持ちがいいと思っています。
雪があると、みなさんが協力しようという動きがありがたいとも思います。

雪がたくさん降ったり積もったりすると、また雪〜。。と嫌になりますが、人とのつながりを再確認することができ、雪も捨てたもんじゃないな、と心でにやついています。
新年のご挨拶![2018年01月10日(Wed)]
あけましておめでとうございます!
今年も、でんでんむしの家をよろしくお願いいたしますぴかぴか(新しい)

P1010297.JPG

今年も、美浜園芸さんより門松の寄付をいただきました!
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

新しい年になりましたね。平成も30年です!
ついこの間、テレビで小渕さんが平成の書かれた額縁を見せていたと思ったら、あれから30年経つんですね。。(正確には30年目ですが)
天皇陛下のご退位で、年号も来年には変わるようですが、平成の30年という節目、新たな意気込みで、でんでんむしの家も進んでいきたいと思っています!

P1010293.JPG
今年もいろいろありました。[2017年12月30日(Sat)]
少し更新があいてしまいました・・たらーっ(汗)

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
前回のブログから行事なども行っていたので、報告しますわーい(嬉しい顔)

12月8日には、地域の住民さんも参加していただいて、でんでんシアターの第2回目が開催されました!あいにくの天気となってしまったのですが地域の方も来て下さり、今回は「やすしきよしの漫才」を流しました。
P1010205.JPG
みなさん、それぞれ懐かしむように笑って観てくださってました。
3回目は何にしようかと、只今模索中です。。


クリスマスシーズンには、でんでんむしの家で利用者さん対象のクリスマスイベントを開催しました!今年から入ってきた、新人職員が大道芸が得意だということで、利用者さんの前でピエロとなって、バルーンアートを披露しました。
バルーンで、クリスマスにちなんだサンタクロースや雪だるま、他に犬や、リボンなど作りそれぞれみなさんにクリスマスプレゼントとしてお渡ししたのですが、バルーンよりも、ピエロが誰だ!その鼻が面白い!と違う視点で盛り上がっていましたわーい(嬉しい顔)
P1010224.JPG
それでもやっぱり、風船でいろんなものが出来上がるとみなさん大喜びで、帰宅の際も自分のカバンよりも先に風船を持って、みんなで大笑いしましたるんるん

どちらの行事も笑顔あふれる、みなさんを見ることができて良かったな〜と思いましたわーい(嬉しい顔)


今年も終わりを告げようとしています。
今年もたくさんの経験をし、たくさん人達のお世話になり、たくさんの笑顔に支えられて、でんでんむしは成長できた1年だったと思います。ありがとうございました!
来年もどうぞ、よろしくお願い致します手(パー)

みなさま、お風邪などひかれませんように、良いお年をお迎えくださいぴかぴか(新しい)

P1010234.JPG
艶やかでございます[2017年10月13日(Fri)]
10月に入り、急に寒くなってきましたね。
と、思ったらまた暑くなったりして・・・気温の差が激しくなっており、例年よりも早くインフルエンザが流行っているそうです。
先日、私の母が、「お母さんが子供の頃は10月でも本当に凍えそうなほど寒かった」と言ってました。今のこの気温でも地球温暖化が進んだ証拠だと思うと、本当に行く末が心配になります・・


では!今日もブログを始めていきますわーい(嬉しい顔)
昨年同様、今年度も美浜町社協では生きがい講座という事業を行っております。
一人暮らしの方や、地域に出向く機会の少ない方、男性でちょっとサロンには行きにくい方など、様々な方が、この講座を通して生きがいを見つけていただいたり、また、出会った人と顔なじみになることで、人のつながりを広げたり、趣味を持ってもらったり、という目的のもと展開しております。もちろん町民のみなさま対象としております黒ハート

3ヶ所ある、小規模多機能型事業所で行っているんですが、今年度でんでんむしの家では
『着付け講座』をしていますぴかぴか(新しい)
8月から始まったこの講座、最初の1回目だけ時期に合わせて浴衣の着付けを開催し、2回目以降は着物の着付けを行っているのですが、これがまた、みなさん綺麗な着物ばかりで、ウットリしてしまいます!
P1010086.JPG

P1010091.JPG

丁寧に教えてくださる先生がおられますが、人数が多い中で、それぞれがお互いに「こうかな」
「そうかな」と言いながらワイワイとしておりますわーい(嬉しい顔)

P1010025.JPG
初対面だったみなさんが、着物の着付けを通じて顔なじみとなり、一緒に着付けを学んでいくことが楽しくも、嬉しくも思います。
残すところ数回となっていますが、これを機に今後もみなさんのつながりが広がっていくといいなぁと思いまするんるん
色とりどり[2017年10月05日(Thu)]
お彼岸に、利用者さんと一緒に作ってみましたわーい(嬉しい顔)

P1010073.JPG

みなさん、大変喜ばれていましたぴかぴか(新しい)
普段、あまり食の進まない方でも、ぺろっと食べられ、おかわりもしておられましたるんるん

世代間交流[2017年09月08日(Fri)]
9月に入りました!

先日、小学生の女の子が二人、でんでんむしの家に遊びに来てくれましたるんるん
なんでも、タイムカプセルを作るそうで小さい机に二人向かい合わせに座って、何を入れるかと相談している姿がなんとも可愛らしく、微笑ましく見ていました。
初めて見る子たちだったので、どうしてでんでんむしの家に?と思っていましたが、うちの職員さんが、でんでんむしの家の前の道を通って、遠足に行くこの子たちを見かけて手を振ったそうです。それを、覚えていて立ち寄ってくれたのだとか。嬉しいなぁ〜と思います。

そして、その数日後。
以前、でんでんむしの家を利用して下さってた近所のMさん(男性)が、今でも時々遊びに来てくれたり、心配ごとなどあると訪ねて来てくれたりするのですが、ちょうどその方が遊びに来られている時。
今度はすぐ隣の家の、3歳の男の子が泣きながら、でんでんむしの家に上がってきたのです。
どうやら、お母さんに怒られて逃げ込んできたようでしたあせあせ(飛び散る汗)
お母さんがすぐに来てくれて、帰るように声をかけるのですが、「イヤ!」と言って首を振ってました。後から聞いたのですが、友達の家に遊びに行きたかったところ、行けなくなり拗ねて、でんでんむしの家へ駆け込んできたそうですわーい(嬉しい顔)
なかなか泣き止まないので、子供あやしの上手な職員さんが声をかけたり、お菓子で気を紛らせたり。
その時におられた利用者さんも手を振ってくれたり。
Mさんも「おーい」と声をかけてくださっていました。
『そうか、でんでんむしは子供たちの避難所にもなるのか〜笑』 なんて私はのんきに思っていたのですが。

別の職員さんに、「いろんな年代がいますね〜」と言われ、はたと見ると、本当に3歳、30代、40代、50代、80代と幅広い年齢層がワイワイと入り乱れており、そこにはなんとも言えない一体感と楽しい空気が広がっていました。
思わず、こちらも笑ってしまいましたわーい(嬉しい顔)


そんなことを、つい最近続けて経験し、近所の方や子供たちが立ち寄ってくれる場所というのは小規模事業所ならではだなーと思いました。
利用者さんとの交流も目的としてはあるのでしょうが、それも関係なく、日常の風景に当たり前のように子供たちや、近所の方が来てくれる。
そんな、でんでんむしの家でもありたいと思えた日でしたぴかぴか(新しい)
| 次へ