CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
UA-76295087-1
«千葉県ボランティアセンター・市民活動支援センター合同研修会 | Main | 十和田バラ焼き»
「路上生活者から見た社会と支援のあり方」 [2018年02月05日(Mon)]
昨日は、松戸で「路上生活者から見た社会と支援のあり方」と題した講演会でお話しさせていただきました。

IMG_1931.JPG

地域には、課題が山積みです。
誰かを待っていても、誰も解決してはくれません。
市民自ら行動しなくては、地域は衰退していく一方です。

地域の実例を中心にお話しさせていただきましたが、多くの方にご参加いただき、市民活動をする立場として、とても光栄でした。
あきらめずにがんばりましょう!
地域には、課題が山積みです。
誰かを待っていても、誰も解決してはくれません。
市民自ら行動しなくては、地域は衰退していく一方です。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1336514

コメントする
コメント