CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
http://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
名古屋で「環境経営先進セミナー」でした! [2015年03月05日(Thu)]
今日午後は、中部地方の企業などで構成される環境パートナーシップ・CLUB
(通称:EPOC)
主催の「環境経営先進セミナー」にお招きいただき、
「日本と世界と中京圏の2020年代を俯瞰する」と題してお話しさせて
いただきました。

お忙しい中、お集まりくださった100名以上のみなさま、ありがとうございました。
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1502_EPOC.pptx

会場でも繰り返し申し上げました通り、「内向き・管理型」の環境経営から
「外向け・価値創出型」の環境経営へと進化しない限り、2020年代や
それ以降に求められる日本企業の基本的な立ち位置の維持・確立はありえません。

もうひとつは、最後にお伝えした、愛知ターゲット。
ISO14000導入当時の「環境側面」の確認と同様に、この機会に
バリューチェーン全体の「生物多様性側面」を、しっかり確認していただき、
2020年の会議に備えていただきたい、と強く願います。
コメント