CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
http://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
浜松市で自治連合会長研修&行政職員研修でした! [2017年09月29日(Fri)]
昨日は浜松にお招きいただき、同市の自治会連合会主催による
初の全市連合会長勉強会と、同市行政主催による職員研修にて、
同市における小規模多機能自治や協働の必要性とポイントについて
お話しさせていただきました。
お忙しい中、ご参加くださった市内全50地区の連合会長さん、
ならびに、開会中の市議会や突如行われることになった
衆議院議員選挙への対応の中、ご参加くださった約50名の
市行政職員のみなさま、ありがとうございました。
会場でお示しした資料を下記に添付しますね。
1709_sodo_basic_hamamatsu.pptx
1709_kyodo_basic_hamamatsu.pptx

大変心強く感じたのは、まだ人口が増え続けている政令指定市
である同市においても、鈴木市長自ら、今後は住民自治の
拡充が不可欠である、ということを、明確におっしゃって
いただけたこと。すでにそれを実現するための施策を、
着実に進め始めていらっしゃることも、教えていただきました。
とはいえ、今後は、日本海側の自治体が70年かけて経験して
きた高齢化や人口減少を、わずか20年間で経験する同市に
とって、全市的に、その必要性と進め方を、早期に共有して
いただける機会を、行政職員さんや連合会長さん対象の研修
のみならず、自慢大会をはじめとする、住民の方々が自分事と
してとらえていただけるように、設けていただけることを
強く期待します。

同日も、(般社)J-CAPTAとともにCAPプログラムを
届ける・拡げる活動へのご寄付
をお願いしたところ、
3,700円お寄せいただきました。ありがとうございました。
コメント