CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
http://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
東近江市で「まちづくり協議会 自慢大会」でした! [2017年09月09日(Sat)]
今日午後は東近江市内まちづくり協議会連絡会主催の
「市内まちづくり協議会交流会」にお招きいただき、
同市内14協議会のうち、7つの協議会のお取り組みを
お聞かせいただきました。
稲刈りの絶好機である秋の好天の週末に、とても貴重な
お時間を割いてご参加くださった130名以上のみなさま、
ありがとうございました!
最後のコメントが予定の時間を大幅に超えてしまい、
ご迷惑をおかけしたことを、重ねて深くお詫び申し上げます。。。
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1709_jiman_taikai_higashioumi.pptx

設立から10年を経られた各協議会におかれては、今後の
最大の課題は、「今の事業・組織をどう続けるか」ではなく、
「近未来に起きる変化に備えて、事業と組織をどう進化
させるか」であることは、改めて申し上げるまでもありません。
この段階で大切なことは、各部会から提案された年間計画を
そのまま統合することではなく、数年先に予測される変化や、
それに求められる備えを織り込んだうえで、どのように
事業と組織を進化させるかを、俯瞰的に議論するとともに、
事業の内容や進め方はもとより、部会や組織の体制をも
変更する提案を、しっかり用意することです。

他地域に先駆けて、お取り組みを着実に進めてこられたが
ゆえの、難しい課題ですが、とても大切な局面。
ぜひ、今後の見通しと、住民アンケートの結果を、
40・50歳代の方々と共有し、どのように事業と組織を
進化させていくことが求められるかを、考え、提案を
まとめていただける機会を、積極的に設けていただける
ことを、強く期待しています。
コメント