CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
http://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
宗像市自由が丘地区で「これからのまちづくり」勉強会でした! [2017年07月09日(Sun)]
今日午後は、宗像市自由が丘地区コミュニティ運営協議会に
お招きいただき、「これからの自由が丘地区のまちづくり」
と題して、同地区における人口構成の推移を踏まえて、
今後の変化に対応するために求められる、地域づくりの進化に
ついて、お話しさせていただきました。

「宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界遺産登録が、前日から
持ち越され、ちょうどこの勉強会の直後に会議が再開されると
いうタイミングで、固唾を飲んで待っていらっしゃる中、
ご参加くださった100名以上のみなさま、ありがとう
ございました!
会場で提示した資料を、下記に添付しますね。
1707_sodo_basic_munakata_jiyugaoka.pptx

冒頭にお話し申し上げた通り、最近では、人口減少や高齢化が
早く始まった日本海側だけでなく、ゆっくり始まったにも
かかわらず、急速に進んでいる、太平洋側の「かつての」
ニュータウンにも、お招きいただく機会が増えています。
今後は高齢化率が全国より高い水準で推移する同市の中でも、
特に急速に進んでいる同地区においては、「これまでどおり」
ではなく、今後の変化を見越した進化が不可欠。
今日お話しした材料や道具を、存分にご活用いただき、
今後の地域づくりの進化に、しっかりお取り組みいただければと
願っています。

本日も、九州北部水害の被災者支援活動への募金
お願い申し上げたところ、16,040円お寄せいただきました!
ありがとうございました!!
コメント