CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

川北秀人on人・組織・地球

「地球上のすべての生命にとって、民主的で調和的な発展のために」を目的に、市民団体(NPO)・社会事業家(ソーシャル・アントレプレナー)や社会責任(CSR)志向の企業のマネジメントの支援や、市民・企業・行政の協働の支援などに奔走する、IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表者の毎日の、ほんの一部をご紹介します。


Google

Web全体
このブログの中
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新コメント
プロフィール

川北 秀人さんの画像
http://blog.canpan.info/dede/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/dede/index2_0.xml
小牧で「協働と小規模多機能自治」の必要性を確認する研修でした! [2015年08月22日(Sat)]
今日午後は、小牧市市民活動センターを受託していらっしゃる
こまき市民活動ネットワークにお招きいただき、
「まちのかたり場 - 語ろう、我がまちのこと。
 知ろう、これからのこと。動こう、未来のために。」
と題して、協働と小規模多機能自治の必要性や、進めるうえでの
ポイントについてお話しし、簡単な作業を行っていただきました。

休日にもかかわらず熱心にご参加くださった70名以上のみなさま、
ありがとうございました!
会場でお示しした資料を、下記に添付しますね。
1508_kyodo_basic_komaki.pptx
また、会場でご記入いただいた、地域のお取り組みの水準を
確認していただくための書式は、こちらをご参照ください。

今日は、冒頭でも述べた通り、主に行政職員の方を対象に全庁的
かつ日常的な「協働」の必要についてお話ししたのちに、地域運営の
在り方をどう進化させるかという観点から「小規模多機能自治」に
ついてお話しさせていただいたために、構成上、4時間という長時間に
なってしまいましたことにつきまして、お礼とお詫びを申し上げます。

場内でも、再々繰り返して申し上げましたが、同市においては、
制度の研究や読み直しを通じて、先駆的に整えられてきた制度を、
しっかり活用できるよう促す機会が、不可欠です。
コメント