CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
竹炭作り
名称箕面だんだんクラブ
代表者加藤 幹夫
都道府県大阪府箕面市
設立(年月日)平成16(2004)年3月
目的豊かな自然を守るために森林の保全と再生を図り次世代の体験学習に供することを目的として活動をしている任意団体
活動内容具体例1.特別養護老人ホーム内の竹林および果樹園の間伐、草刈、保全、整理、2.間伐した竹は「箕面市体験学習の森」に設置した炭窯で竹炭を生産,無償頒布3.植生の自然推移を中断し、明るい森を作るために、間伐、除伐4.山桜、椿等を育てるために陰を作る高木、中木を間伐5.昆虫、小鳥、小動物の餌となる実のなる落葉樹の育成と植樹。6.杉、ヒノキ等は適宜間伐、枝払い等をして豊かな林床を作る7.間伐、枝払い、除草した廃物、倒木等は整理し、集積して土に戻るようにする8.山道を作り案内標識を付けて森林浴の便に供す
 

 箕面だんだんクラブの活動範囲は大阪府茨木市と箕面市との市境の山間部、茨木市泉原集落から南に峠を越えたあたりの森から流れる勝尾寺川の支流で、箕面市有林「体験学習の森」土地の所在 箕面市大字粟生間谷2898−4の面積 252,798.75uが活動範囲です。

 会員数43名(平成20年4月1日現在)で、箕面市在住の会員がほとんどですが、近隣の茨木市、高槻市、吹田市、豊中市のほかに大阪市内からも参加されています。

 活動日は、毎月第一、第二の土曜日、日曜日、第四土曜日、その他竹を切るときや特別養護老人ホーム「あかつき」の草刈等

  
 年会費は千円です。
 
プロフィール

箕面だんだんクラブさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/dandan-minoh/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/dandan-minoh/index2_0.xml