CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
ボランティア紹介〜ボランティアの楽しさに目覚めました!〜 [2019年07月16日(Tue)]
スタッフのくっきーです!
今日はボランティアさん自己紹介!
今年度からボランティアでセンターに来てくれたしもりょうの紹介です(*^O^*)



皆さんこんにちは!ボランティアスタッフのしもりょうと申します。
こどもソーシャルワークセンターにお世話になって2ヶ月ほど経ちました。主にほっとルームと高校内居場所カフェの取り組みに参加させてもらっています。


現在自分は子どもの居場所づくりに興味を持っていて、それに関連するお仕事に就きたいと考えており、就職活動を進めている最中です。なぜこどもの居場所づくりに興味を持ち始めたのかというと自分自身、日々の生活の中で精神的にゆとりを持てなかった時期がありました。


その時期の経験から「学校や家以外にも自分の居場所があったらいいのに」と考えるようになりました。大学生になり、友人の紹介で子ども食堂のボランティアに参加させていただく機会があり、自分が過去に欲しいと感じていた居場所がここにあるとその時感じました。自分以外にも居場所がないと感じている子どもたちが日本にはたくさんいるというのをボランティアを通して学び、自分自身でも何か行動を起こせないかと考えるようになり、現在センターでボランティアに参加させていただいております。


今後もボランティアを通して、子どもの居場所づくりや子どもソーシャルワークなどを学んでいければと考えております。


まだまだ未熟者ではありますが、今後ともよろしくお願いいたします!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:44
びわこ花火大会鑑賞会&交流会 〜センターから、カレーを食べながら、 花火みながら、人と語らいながら。〜 [2019年07月11日(Thu)]
スクリーンショット (2)aa.png
タッフのくっきーです!


センターの夏の恒例行事に皆さんもご参加しませんか?
ご飯食べて、花火みながら、人と語り合う。
もちろんボードゲームやTVゲームで遊ぶのもあり。


参加申し込み方法
@Facebookで「参加予定」クリック
A070-575-4378に電話
BCSWC2016.jpにメール


場所/こどもソーシャルワークセンター
日時/8月8日(木)16:00〜22:00
*参加費は会場費としてセンターの寄付箱へお気持ち入れていただければ嬉しいです。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:36
さくさくさくさくさく。。。 [2019年07月10日(Wed)]
S__6119426.jpg


さくさくさくさくさく。。。。
心地よい音が午前中のセンターを包みます。

これは何の音かといいますと講演会で寄附をいただいたときにお渡しするストラップを作っている作業の音です。

これはセンターを利用する若者がジョブキャッチの作業の一環として作ってくれています。

ただいまジョブキャッチでは講演会でお渡しするストラップだけでなく緊急寄付でお送りするDMを作る作業やDVDの焼き回し作業などもスタッフとともに行ってくれています( *´艸`)

クラウドファンディングでDVDや本をお待ちの方もうしばらくおまちください♪
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:05
ボランティアさんのつぶやき〜7/9ほっとるーむ〜   [2019年07月09日(Tue)]
7月も早くも3分の1が過ぎてビビりまくっている一方あともうちょっとしたら映画「天気の子」が間もなく始まることに嬉しさを隠せないスタッフのくっきーです!

今日ご紹介するのはボランティアさんのつぶやきシリーズ初となるほっとるーむ編になります!
それでは早速どうぞ!


〜7月9日活動報告〜
今日は前半は勉強して、後半はおしゃべりをしていた。Oちゃんの集中力は高く、宿題を終えるまで集中を切らさず宿題に取り組んでいた。おしゃべりをしていたときは向こうから話を振ってきてくれることも多くすごくうれしかった。
これからも無理のないペースで距離を縮め、Oちゃんの困っていることなどを聞いて心の負担を少しでも減るような関わり方が出来ればと考える。


ボランティアさんは今年4回生で社会福祉士を目指す青少年。
活動で今後どのようにすればいいのかなど活動終了後の振り返りでもよく彼と話をします。
彼が感じるOちゃんの言葉や行動。
多分大人では感じ取れないものが詰まっています。
ぶっちゃけノートより本人にボイスレコーダーかビデオでも回してインタビュー記事でも書こうかな!?
これからもボランティアさんのつぶやきシリーズお楽しみに!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:55
高校内居場所カフェ〜プロポーズとドンキーコング〜 [2019年07月08日(Mon)]
こんにちはスタッフのくっきーです!

今日は月に2回ある高校内居場所カフェの日!
準備の様子をTwitterなどに載せていますがご覧になられました?
まだの人はURLを要チェック!
https://twitter.com/cswc2016
スタッフのくっきーとゆっきーが何やら怪しげ?なことをしています笑

さて今日の高校内居場所カフェは京都医健の実習生とボランティアさんで行われました。
今回で5回目ということもあり学生達もなれた様子でお菓子とジュースを選んで席に座ります。
そして見慣れたボランティアさんやスタッフに「久しぶり!」「こないでこんなことがあって・・・」などむこうから話しかけてくれる様子もあります♪

スタッフのくっきーも今日は高校生に声をかけられボードゲームをすることに!
その名も「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」
https://www.youtube.com/watch?v=oSBnaJ3MbWw
やんちゃ寺の人々もやってるこのボードゲームはこの高校内居場所カフェでも人気です(*^O^*)
*やんちゃ寺ってなーに?という人はURL要チェック!
https://eartherfromjapan.jimdofree.com/

プロポーズゲームは女子高生を中心に大はしゃぎ♪
WP_20190708_13_12_56_Pro.jpg
センスも流石女子高生っす!勉強になりまっす!笑

そして終わりごろどこかで懐かしい曲が。。。
ふと目をそこにむけるとファミコンでマリオvs.ドンキーコングを実習生と一緒に学生がしている!
何やら白熱してる様子。。。気づけば一番最後まで残ってプレイ。。。
そろそろ声かけるかなっと思った瞬間「終わったー!」

実習生の振り返りで話を聞くと途中で帰ろうか迷っていたがプレイが見ていられなくなり途中で手伝ってくれたとのこと!
人とのふれあいは色々な形から入ると改めて感じた場面でした(*^O^*)

次回は7月18日!
これで高校内居場所カフェは前半終了で次が10月からになります。
その間に夏休みがあり学生達にとって楽しい時間を過ごす子。そうではない子もいます。

緊急寄付月間で第1ステージがクリアされましたが、第2ステージの夏休みに楽しい宿泊体験活動を届けるためにも50万円を目指して頑張ります!
今後ともよろしくお願いします!
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 15:37
緊急寄付月間の目標金額の第1ステージ突破! [2019年07月07日(Sun)]
今月中に100万円の寄付を!
1stステップが30万円で何とかこの夏休みに
センターを開け続けることが出来ます。
2ndステップは50万円で夏休みに子どもたちに
楽しい宿泊体験活動を届けることが出来ます。
3rdステップは100万円で、夏休みに急増する
緊急宿泊支援などを行う体制が作れます。

ということではじまった緊急寄付月間ですが
みなさんの力のおかげで今日現在、
口座への直接寄付とクラウドファンディングを
あわせて何とか35万円を超えました。
何とか1stステップはクリアしたので
この夏休みにセンターを閉めるという
最悪の事態は回避出来ました。
引き続き、夏休みに楽しい宿泊体験活動を届ける
2ndステップの50万円を目指して頑張ります。
その先には緊急宿泊支援を行うための体制づくりと
チャレンジは続きます。

■賛助会費・寄付振り込み先
 @郵便局
 記号 14610 番号 23288641
 トクヒ)コドモソーシャルワークセンター
 Aゆうちょ銀行
 支店 四六八(468) 普通 2328864
 トクヒ)コドモソーシャルワークセンター

クレジットカードで寄付がしたい。
法人でなく事業に寄付がしたいという方は
クラウドファンディングの仕組みをご利用ください。
夏休み、夜の闇に取り込まれる子どもをなくすために
という内容で寄付を集めております。

来週には何とか2ndステップ突破の報告が出来るように
引き続き呼びかけを頑張ります。

20190707.jpg
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 15:00
オレンジリボンフェスタ〜スタッフくっきーのつぶやき〜 [2019年07月06日(Sat)]
こんにちはスタッフのくっきーです!

先日オレンジリボンフェスタが南彦根のショッピングモールでありました( *´艸`)
https://www.facebook.com/cswc2016/?ref=bookmarks
様子はFacebookやTwitterなどに掲載しています!
*オレンジリボンフェスタってなーに?という人は下のURLをご覧ください。http://www.orangeribbon.jp/about/orange/

さてスタッフくっきーはセンター職員として初の出張!?(大津から南彦根の距離を出張といっていいのかどうかは触れないでください。。。(笑)

今回はNPO法人CASN(カズン)のブースをお手伝いと県内のNPO法人紹介の時間にセンターの広報活動。
センターでボランティアとして活躍している高校生と一緒に糸掛け曼荼羅(まんだら)を参加者と一緒に作りました!

休日のショッピングモールは様々な人があふれてますね。
今思えば長時間ショッピングモールにいたことなんてこども以来ぶりかな?
糸掛け曼荼羅を通して親子連れ、一人で来たおじいちゃん、孫と一緒のおばあちゃん。
通行人で見える限りには中学生が友達と遊ぶ、一人でゲームをする高校生。

いつかNHKの72時間というドキュメンタリーでみた内容が頭に浮かびあがります。
会話の内容は載せれませんが、様々な話を聞かせていただきました。。。



途中、県内のNPO紹介の時間になりセンターの活動紹介とクラウドファンディングの「夏休み、夜の闇に取り込まれる子どもをなくすために」https://japangiving.jp/supporter/project_display.html?project_id=40000328
を紹介するのにセンターを利用しているこどもが作ったアニメーションを皆さんに見ていただきました。

他のステージは見てないですが感覚的に目は映像に耳は音声に。大人ももちろん、子どもも興味を持って画面に向かっていました。
個人的にですが、アニメーションという敷居の低さと脚本が高校生本人の体験談。
結果活動紹介の短い時間で今回のオレンジリボンフェスタで皆さんの関心を引き込めたんだと思います。


さあそんなこんなであっという間に終わったオレンジリボンフェスタ!
スタッフくっきーはこれから帰ったらNHKの72時間のやつをもう一度観ようと思います。

あと皆さん「野洲のおっさん」というキャラをご存知でしょうか?
名前は知ってましたが想像では腹巻こしらえた両津勘吉みたいなキャラクターなのかなと想像していたら。。。
現物めっちゃ可愛いキャラクターでした(笑)
ある意味一番衝撃を受けたのはこれかもしれません(笑)WP_20190706_10_52_27_Pro.jpgWP_20190706_15_08_48_Pro.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:57
7月21日のイベントに理事長登壇 [2019年07月05日(Fri)]
NPO法人山科醍醐こどものひろばの
「子どもの貧困対策事業10周年目シンポジウム」に
理事長の幸重が登壇します。

こどもソーシャルワークセンターの原点とも
言えるこどものひろばの子どもの貧困対策事業
ぜひこの節目の機会にぜひ多くの人に
聞いてもらえればと思います。

0001.jpg

//////////////////////////////////////

▼日時:2019年7月21日(日)13時30分〜16時30分
▼会場:醍醐交流会館第1第2会議室
(京都府京都市伏見区醍醐高畑町30−1 パセオ・ダイゴロー西館2F南)
→京都市営地下鉄東西線「醍醐駅」改札出てすぐ
▼定員:80名
▼参加費:無料

▼ゲスト
堀川愛(一般社団法人こどものみかたプロジェクト 沖縄県子ども総合研究所 所長)
幸重忠孝(こどもソーシャルワークセンター理事長)
▼聞き手
村井 琢哉(山科醍醐こどものひろば 理事長)

▼内容
・メインセッション
「これから必要なアクションについて沖縄から実践を学ぶ」
堀川愛さんより沖縄での活動報告

・クロスセッション
「子ども・わかもの”いきる”を関わる活動」
堀川愛さん×幸重忠孝さん×村井琢哉の3名によるトークセッション
各地で広がる活動と子どもを取り巻く状況・環境から
これからの展開を語り合います。

・交流セッション
「いま、こどもとわかもののいきるを考える」
参加者のみなさまとも一緒にこれからについて議論していきます。

▼申込みはこちらから
https://forms.gle/iHTga8tUjEzakaQt5

//////////////////////////////////////

Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 01:20
ボランティアさんのつぶやき〜6/20トワイライト〜  [2019年07月04日(Thu)]
こんにちはスタッフのくっきーです!

3回目となるボランティアさんのノートから活動を紹介したいと思います。
今回はボランティアさんとこどもの関係性が見え隠れする内容でスタッフくっきーも思わずほっこりする内容です(*^^*)


〜6月20日活動報告〜
「バウンス・オフ」というテーブルゲームをした。自分が2週間ぶりに来て「会いたがっていた」という言葉通りに笑顔でH君が接してきてくれてこちらもすごく嬉しかった。
3年生と5年生の小学生はずっと2人で協力して作成してるゲーム(マインクラフト)があり、それが「「完成した!!」」と声を掛けに来てくれた。K君は「見に来て!!」と言ってくれた。
ご飯の際もクイズ大会のようなもので盛り上がっていた。銭湯では家庭について話をこどもからしており、気持ちの面で色々と感じている部分があるのではと思います。

2週間ぶりにあうボランティアさんへ会いたがっていたH君の表情はとても印象てきでした!
ほかにもボランティアさんに甘えるそぶりが見え隠れして関係性が築かれていると感じます( *´艸`)

以上、今日のボランティアさんのつぶやきでした(*^^*)WP_20190620_18_18_22_Pro.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:51
嵐に戸倉君はいないようで。。。 [2019年07月03日(Wed)]
WP_20190702_16_37_33_Pro.jpg

こんにちはスタッフのくっきーです!
緊急寄付月間でほんとに様々な方々にご支援をいただいています。
ただ3段階の目標達成に向けてこれからも多くのご理解とご協力をお願いします。

さてさて緊急寄付月間とはいえセンターでの日常を過ごすこども達です。
そんな日常での面白いエピソードがあったのでご紹介します(。・ω・。)

それはあるほっとるーむの活動中での会話からボランティアさんとこどもの会話から。。。
子「Tさん(ボランティアさん)はジャニーズ好きなんですねー」
Tさん「特に嵐が好きやねー!くっきーさん誰好きですかー?」
く「え!?。。。仲居くん?」
子・Tさん「爆笑」
く「いやまって思い出すから!!」

そうですくっきーはアイドルに疎い。。。
そして、ホワイトボードに答え合わせしましたが
「まつじゅん、戸倉、山下、にしきど」

はい全然違いますね笑
その後、ボランティアさんとこどもから嵐のことについて教えてくれました(*^O^*)
写真ではジャニー○○川が嵐をまとめてるがそれは表の世界で黒幕は戸倉さんがアンパンマンに入ってみんなをまとめあげている。

いやーこれでスタッフのくっきーも少しジャニーズに詳しくなれたかな?笑


こんな感じでセンターでは日常が流れています。
今後も緊急寄付月間なので寄付にまつわる記事もあるとは思いますが、同時に日常もお送りいたしますのでご覧ください(*^O^*)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:27
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
http://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml