CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
7月11日のトワイライト [2018年07月11日(Wed)]
水曜のトワイライトでは、新しく大学生のお兄さん3人が来てくれました。

サッカーするモードで来てくれたお兄さんたち。

「サッカーやるん?」

Rくんは初対面の彼らに対して、なにも壁もなくどんどん質問をしていきます。

「どこが好きなん」
「ドラゴンボール知ってる?」
「なんて名前なん」

一通りスポーツやドラゴンボールの話で盛り上がると、お兄さん3人組のあだ名決めが始まりました。

「暗黒仮面王と黒仮面サイヤ人どっちがいい?」
「うーん、んじゃ暗黒仮面王で。でも暗黒仮面王ってなんなん?」
「ベジータ王やで」
「次、黒仮面サイヤ人とブロリーダークどっちがいい?」
「え、ブロリーダークってなに!?」

ということでみんなドラゴンボールネームが名付けられました。
早速、あだ名が決まったということで、外でサッカーへ。

「おい!そこの黄色!」
「(あれ、あだ名どこへいったんや)」

といういきなりあだ名もなにもなくなりましたが、4人で本気のプレイが炸裂しました。

そしてなかなかどちらもうまい。
あっという間に時間は過ぎていきました。

//////////////////////////////////////////

そしてあとあと、大学生のこのお兄さん三人組にこの日の感想を聞くと、

「初めての僕たちを受け入れてくれてうれしかった」
「あだ名をつけてくれてうれしい」
「口は悪いし、手も悪いけど、目がいい。彼らのやさしさを感じた」

と言ってくれました。

あだ名をつけてくれるところや、ボールを回してくれるところ、ご飯をよそってくれるところ、いろんなところで、トワイライトの兄弟の優しさが感じられたとのこと。

いろいろ難しく考えてしまいがちな大人ですが、最後にお兄さんが言ってくれた「口は悪いし、手も悪いけど、目がいい。彼らのやさしさを感じた」という言葉に何かヒントがあると感じた瞬間でした。
トワイライト180711.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:18
はじめまして! [2018年07月10日(Tue)]
7月からスタッフになりましたくらしょーです!

趣味はゲームと工作です。工作と言っても、大工的なものではなく、手作りハンドスピナーや、100均素材で作るペットボトルロケット、他にも「あれ100均で作れるんちゃう?」的な感じで研究しながら作るのが好きです。

座右の銘は「全力で遊ぶ大人!」と言えるように、毎日のワクワクを大切に生きています。

unnamed[2].jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:02
7月10日のほっとるーむ [2018年07月10日(Tue)]
ほっとるーむ180710.jpg
火曜日のほっとるーむの様子。

最近は暑さが容赦ないので和室で時間を過ごすことが増えました。
一番涼しいのです。

「あつぅぅぅぅぅぅぅー」

と到着してとりあえず扇風機の前のポジションを確保。

ここ最近はほっとるーむの時間を使って、課題をするのですが、

「今日はやる気がでないです」

ということで久しぶりにいろいろ話すことに。

手元に置いてあったファミコンを見て、「これは、、、?」から始まりました。
ファミコン、スーパーファミコン、64、ゲームキューブと話していると、

「64のあれってどう持つんですか?」

とOちゃん。
確かに世代が違うと、あの独特なコントローラーの持ち方は想像できない!

それだけ年齢が離れてないはずなのに、64が伝わらないのはそれだけ社会のスピードが速いのかなと感じてしまいます。

逆にOちゃんから教えてもらうこともたくさんあります。
最近のアニメ事情やポケモン事情などなど、ついていけない話が多いのですが、聴いていて楽しい。

ポケモンも、有線の通信から、無線通信、すれ違い機能、GPS機能などなど、対戦や交換するための機能が進化してきて、その時代ごとにいろいろな思い出やエピソードがありますよね。

「あれ、そうやったよな」

と語りながら、ポケモン恐るべしと心の中で思ってました。
ただのゲームじゃない。

こどもソーシャルワークセンターにいると、同世代の凝り固まった常識や考え方を面白くずらしてくれるので、どうしても離れないんですよね。

一緒にいて楽しい。

いつもありがとうございます。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:09
新しいスタッフの紹介 [2018年07月09日(Mon)]
とりあえず、"な〜さん"と呼んでください。

会えば見たとおり、頼りになるやらならぬやらの人間です。

愛車で出かけてハンモックで風に吹かれるのが至福の時間です。

ぼちぼちやっていきたいと思います。よろしくお願いします。
なーさん.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:00
7月9日のトワイライトステイ [2018年07月09日(Mon)]
木曜からセンターが大雨のためお休みしていたので、久しぶりの感じで始まったトワイライトでした。

先週から挑戦してるべっこう飴もこの日もチャレンジ。
こげたり、固まらなかったりしますが、それもおいしい。

宿題も最初に一気にちゃんと終わらして、ゲームをしたり、ぐだぐだしたりしてました。

時折、
「あいつこーへんの?」
という声も。
7月から体制が変わり、なかなか来れなくなったり、来るのが遅くなったりしてるスタッフやボランティアさんも気にかけてくれます。

この日の調理のボランティアさん渾身の豚冷しゃぶと、筑前煮、ポテトサラダは暑くて疲れた状態でも、おいしくもりもり食べれました。

「最近な、本読んでるねん」

とお兄ちゃん。

普段の感じからは全然わからなかったけど、いろいろ研究してることを教えてくれました。

好きなこと語ってる時ってなんかいいですよね。
もっと知りたい!

そろそろ夏休みが近づいてきました。

トワイライト180709.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:49
たくさんのお野菜! [2018年07月03日(Tue)]
「すごい!たまねぎが紫や!」

という驚きの声が多かった紫玉ねぎと、たくさんのじゃがいも、そして大きなきゅうりをいただきました!

これだけたくさんのお野菜があると、夢が広がります!

ありがとうございました!

寄付180703.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:05
絶対背抜かすからな! [2018年07月02日(Mon)]
7月2日のトワイライトのようす。
この日はみんなでお好み焼きをしました。
トワイライト180702.jpg

月曜日は実はほとんど白ご飯の日が多いので、久しぶりの粉もんメニュー。実はスタッフが一番ドキドキしながら調理準備をしてました。

「いつもご飯しか食べへんけど粉もん大丈夫かな」
「まったくお好み焼き食べへんかったらどうしよ」
「肉は豚より絶対牛肉のほうがいいって言ってたよね」

そして迎えたトワイライト。
野菜を切るところからトワイライトの時間中にしようとすると、

「うち、たまねぎをセンターで切ってみたいねん!キャベツもな、切ってみたい!」
「飴ちゃんないんか!飴ちゃんよこせ!」
「白飯がいい」

とみんながみんな違う声を意見に出す状況に。

そしてKちゃんは前からやりたかったセンターで野菜を切るところから、お兄ちゃんは飴ちゃんを作るところから、晩ごはんの準備はスタートしました。
トワイライト180702_2.jpg

もちろんハプニングはつきもの。
「けむり無理!くさい!」
「なんかこの飴ちゃん、固まれへん」

そんな中突然、お兄ちゃんが「みそ汁もつくりたい」ということでKちゃんが切ったたまねぎを使ってみそ汁を作り始めました。
いろんな人の手を借りながらみそ汁と、飴ちゃんを完成させていき、、、

いつのまにかボランティアさんも頑張って作っていたお好み焼きが完成し、まずはみんなで食べることに。
あれ、お兄ちゃん豚より牛!って言ってたのにめっちゃうまそうに食べてるやん!そしてみんなに飴ちゃんとかみそ汁とか振舞ってるやん!
弟くんも宿題が終わり、一瞬でお好み焼きを食べ尽くしてました。

「初めてひっくり返すねんけど、、、」

とKちゃん。
トワイライト180702.jpg

その様子をみんなで応援しながらお好み焼きを量産しました。

この日はKちゃんが早く帰らないといけないということで、玄関で迎えを待っていると、、、なんとお兄ちゃんが見送りに来てくれました!!

「絶対身長抜かすからな!」

と最後に一言置いて部屋に戻りはりましたが、「うちとあんまり身長変わらんくない?」とKちゃん。

いつもより短いけど長く感じたトワイライトでは、お好み焼きの鉄板ひとつでここまで普段話さない子どもやボランティアさん同士が話すきっかけになり、正直驚いてます。
やっぱりKちゃんもお兄ちゃんも弟くんも一人ひとりの、気づかいと優しさが垣間見えて、「そんな気ぃつかわんでいいのに!」と大人顔負けしてしまいます。

ここではちゃんと自分がひとりの人間として周りから関わってくれる、家庭がどうとか、過去に何があったとか、自分が何を抱えてるかどうかで判断とか評価とかされずに、ひとりの人間として関わってくれる。
そんな場所がほんとに広がってほしいと感じる日でもありました。

いつもありがとうございます。
トワイライト180702_3.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:10
6月30日のほっとるーむ [2018年06月30日(Sat)]
6月30日のほっとるーむの一コマ。

最近じわじわ流行ってるゲーム?の「お絵かきバトル」が突如として始まってました。

スマホアプリのゲームで、出されたお題の絵を1分間で描いて、それをAIが評価して点数を出すというルール。

確かに忠実に描けば点数は高いのですが、この時はまさかの、、、!
ボランティアさんが描いた「タコ」が100点に!

「この差はなんや!」

ということで、みんなで必死にあの手この手で100点目指し描きました。

みんなの見てる世界が見えたり、こんな描き方があるんや!と実は絵が下手なほうがいろいろ発見があったりで、楽しい時間でした。
ほっとるーむ180630.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:02
タオルとマスクを頂きました! [2018年06月29日(Fri)]
「タオルが最近へたってきてるな、、、」

ということで毎日使うタオルがそろそろ雑巾になりかけていた今日このごろ。
早速タオルが届きました!
さらに嬉しいことにマスクまで!

今月も残りあと一日ですが、来月もみなさんと一緒に、子どもたちが安心できる場所やつながりを作っていきたいです。

ほんとうにありがとうございます!
寄付180629.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:43
6月28日のeatalk [2018年06月28日(Thu)]
6月28日のeatalkは、、、なんと春巻きを食べました!
eatalk180629.jpg

春巻きって、なかなか食べないですよね。

みんなで力を合わしてまきまき。
男子チームは和室でくつろいでましたが、、、
勉強がんばったからこの時くらいくつろいでいいよね、、?

今日初めて来ました!の人も加わって「エガッタ」をしました。
指定された絵を探すだけのゲームだけど、これがなかなか難しい。
手を抜けないたたかい。

賑やかな一日でした。
トワイライト180629_2.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:53
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
http://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml