CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
夏休み特別企画 キャンプで思い出づくり 1日目 [2019年07月29日(Mon)]
理事長のゆっきーは土日は東京で仕事でした。
夏休みに入ったこともあり家族旅行を楽しむ
親子連れがいっぱいでした。

ひとり親家庭で親が休みがとれない
親自身が病気などで子どもを連れて遊びに行けない
様々な家庭事情を抱える子どもたちにとって
夏休みはまわりとの格差を感じやすい季節。

そこで、こどもソーシャルワークセンターでは
みなさんからの寄付を使わせていただき
センターに来ている子どもたちに
楽しい夏の思い出づくりを
地域のボランティアと共につくっています。

ということでトワイライトステイの子どもたちを
連れてキャンプに行ってきました。
同じく大津市内でトワイライトステイをしている
NPO法人あめんどさん
毎月、おいしいお寿司を食べさせてもらっている
子ども食堂すしっこクラブ
総勢子ども9人、おとな6人の15人での
ミニキャンプです。

IMG_20190729_131247.jpg

宿泊するのは大津市から北へ車で一時間。
高島市今津町。こちらのステキな民家に
泊めさせていただきました。

去年も実はキャンプを企画したのですが台風で中止。
去年のリベンジするでという子
「ボク生まれてはじめてのキャンプやねん」
と何度も何度も話す子
日常生活を提供しているトワイライトステイと違い
今日はスペシャル活動ということで
期待に胸を膨らませているのが伝わってきます。

お昼のお弁当タイムの後は
汗だくになってみんなで荷物を車から降ろし
掃除をした後にお待ちかねの川遊び!

IMG_20190729_143851.jpg

いつもはゲームやスマホばかりの子どもたちが
川の中で大はしゃぎ。
あぶに刺されたり、くつが流されたりと
アクシデントもありましたが
身体全体で夏しか出来ない遊びを楽しみました。

夕食はカレーづくり。
味付けをめぐって
大人たちが意見を戦わせている中(?)
それぞれが出来る範囲でお手伝い。

ゆっきーはセンターに戻らないといけなかったので
夕食と夜の活動はレポート出来ませんが
2日後に帰ってきた子どもたちの姿を見て
心地よい疲れとたくさんのおみやげ話を
聞かせてもらいキャンプが子どもたちにとって
一生残る思い出になったことを感じました。

キャンプの2日目と3日目のレポートは
くっきーの報告を見てくださいね。

改めて子どもたちが夏休みに
スペシャルな体験が出来るように
寄付で応援してくださったみなさん
ありがとうございました。

来週はセンターでのお泊まり会が企画されます♪
Posted by ゆっきー(幸重忠孝) at 23:34
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
http://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml