CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
はじめまして! [2018年07月10日(Tue)]
7月からスタッフになりましたくらしょーです!

趣味はゲームと工作です。工作と言っても、大工的なものではなく、手作りハンドスピナーや、100均素材で作るペットボトルロケット、他にも「あれ100均で作れるんちゃう?」的な感じで研究しながら作るのが好きです。

座右の銘は「全力で遊ぶ大人!」と言えるように、毎日のワクワクを大切に生きています。

unnamed[2].jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:02
7月10日のほっとるーむ [2018年07月10日(Tue)]
ほっとるーむ180710.jpg
火曜日のほっとるーむの様子。

最近は暑さが容赦ないので和室で時間を過ごすことが増えました。
一番涼しいのです。

「あつぅぅぅぅぅぅぅー」

と到着してとりあえず扇風機の前のポジションを確保。

ここ最近はほっとるーむの時間を使って、課題をするのですが、

「今日はやる気がでないです」

ということで久しぶりにいろいろ話すことに。

手元に置いてあったファミコンを見て、「これは、、、?」から始まりました。
ファミコン、スーパーファミコン、64、ゲームキューブと話していると、

「64のあれってどう持つんですか?」

とOちゃん。
確かに世代が違うと、あの独特なコントローラーの持ち方は想像できない!

それだけ年齢が離れてないはずなのに、64が伝わらないのはそれだけ社会のスピードが速いのかなと感じてしまいます。

逆にOちゃんから教えてもらうこともたくさんあります。
最近のアニメ事情やポケモン事情などなど、ついていけない話が多いのですが、聴いていて楽しい。

ポケモンも、有線の通信から、無線通信、すれ違い機能、GPS機能などなど、対戦や交換するための機能が進化してきて、その時代ごとにいろいろな思い出やエピソードがありますよね。

「あれ、そうやったよな」

と語りながら、ポケモン恐るべしと心の中で思ってました。
ただのゲームじゃない。

こどもソーシャルワークセンターにいると、同世代の凝り固まった常識や考え方を面白くずらしてくれるので、どうしても離れないんですよね。

一緒にいて楽しい。

いつもありがとうございます。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:09
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
http://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml