CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
わーくる [2017年02月28日(Tue)]
こんにちは。実習生のまさみんです。

2月18日のわーくるが無事終わりました。
司会進行などもあって緊張しました!!

里親支援の勉強ということもあり、小鳩会の先生2名からお話を伺いました。
「里親支援」とPCで検索すると「犬猫の里親」のページが現れる現状。

私も社会福祉士の勉強をする前には、そういう制度があるということは理解していても
詳細について知ろうとさえしていなかったことを思い出しました。

まずは興味を持って、話を聞いてもらうこと。
現実を知ってもらうことの大切さをこの勉強会を通して知れたように思います。

当日は様々な支援にかかわる方が参加されていて、
現場のお話や各々の里親制度に思うことなどのお話を伺うこともでき、
大変勉強になりました。

話しをできる場、聞いてもらえる場って本当に大切ですね(*^^*)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:42
「わーくる」の企画をさせて頂きました [2017年02月24日(Fri)]
こんにちは、実習生の恵です。
ここのところ毎朝 起きたら部屋に置いている化粧水が凍っていて使えません。
早く暖かくなってほしい…

先日18日、実習生3人で勉強会「わーくる」の企画をさせて頂きました!
実習生として、また社会福祉士としてこういった勉強会を開くとはどういうことなのか、悩みました。
私たちがこれから直接支援に関わることが出来るのは、ほんの少数の方たちだけです。
その他に支援を必要としている全ての方に会うことはできません。
でも、小さな支援の輪を少しずつ広げていくことで、届くかもしれない。
どんな取り組みでも、続けていくことがとても大切だと感じました。

今回は「里親・里子支援」をテーマに
小鳩会の里親支援専門員の2名にお話しを頂きました。
参加して下さった方からも実際の支援や取り組みについて活発な意見交換の場面もあり
その後の交流会もとても良い雰囲気で終えることができました。
今日の勉強会で得たことを、またそれぞれの違った場所で 活かして頂けたらと願っています。

「わーくる」は今後もテーマを変えながら、継続していきます。
初めての方も、すでに参加された方も、また是非!

最後になりましたが、お忙しい中講師を引き受けてくださった小鳩会の皆様、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:08
2月18日わーくる企画 [2017年02月21日(Tue)]
お久しぶりです、実習生のみやっちです。

2月18日に勉強会の企画を初めてさせて頂きました。
福祉業界では、勉強会って、普通にあり、
別の業界にいた僕にとって、すごく新鮮でした。


今回京都医健専門学校の実習生3人で里親支援についての勉強会&交流会を企画しました^^
里親と言っても、学校で、少し勉強しましたが、ピンと来ません。
実際の所の支援を知りたいって事で、専門員の方に来て頂き、里親さんの現状や、滋賀県の状況をお話頂きました。

お話しの中で、特に驚いたことは、
里親等委託率の全国平均が16%ですが、滋賀県では41%だそうです。

なぜ、滋賀県の委託率が高いのかとお聞きしたところ、
滋賀県は他県に比べ、糸賀一雄さんの精神が根付いているのか、ファミリーホームさんの数がずば抜けて高いそうで、それも滋賀県の委託率が高い要因になっているそうです。

勉強会後の交流会では、大学の先生や、役所の方、学生等々…色んな人が来ていて、繋がりが出来ました。

勉強会の実施の意図は、繋がりを広げることにあると思います。
1人では支援に限界があります。
幅を広げることで支援出来ることも増えていき、
子どもたちにより良い支援が出来ると感じました。

私も、4月から養護施設で働くので、共に支援の輪をひろげ、
『この子らを世の光に』していきましょう♪
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:04
「こばと子ども家庭支援センター」見学、そして次回、「わーくる」は里親支援についてです! [2017年02月07日(Tue)]
こんにちは〜。実習生のまさみん、みやっち、恵です。
今日は2月18日に行う「わーくる」の企画で、里親支援についてお話いただこうと、勉強会の依頼と私たちが学びを深めるために施設の見学に伺ってきました。わーくるの企画は後半の課題のうちの一つです。わーくるは私たちが学びを深めたいことをセミナー形式で企画してくださいと伝えられ、今回はテーマを「里親支援・里親会・現状等」についてにしました。
施設見学や勉強させていただくのに2時間もお時間をちょうだいし、快く対応してくださった「こばと子ども家庭支援センター」の施設長に感謝の気持ちでいっぱいです。
見学を終えて、私は社会福祉士として最低限の里親制度しか知らなかったことに、改めて気付かせていただきました。子どもの育ちを見守るということが、改めて愛おしさと同時に悩みもかかえることなのだと。支援者の方々も様々な悩みを抱えながら、社会的擁護という枠の中で、助け合いながらの日々を過ごされていることがお話を伺って感じることができました。
施設の綺麗さ、職員の方の子どもとの距離感の近さ、信頼関係等、大きな施設でありながら、小さな家の集合体のように感じられ、とても温かで優しい雰囲気にあふれた空間でした。里親支援の制度の歴史や、現状、取り組み、現場の声や課題等、とても分かりやすくお話いただき、サポート体制については、すぐに駆けつけられる体制、弱音を吐いてもいいと思える環境をつくることが、支援される子、支援する方にとってのハッピーに繋がるんだなと感じました。
具体的な内容については2月18日のわーくるで分かりやすくお伝えいただけるとのことです。
養護施設での取り組み、里親の支援について、学びを深める機会にできたらと思います。皆様期待してお越しくださいね。




Posted by こどもソーシャルワークセンター at 19:04
実習生のまさみんです(^^) [2017年02月03日(Fri)]
こんにちは、実習生のまさみんです(^-^)
先日、29回社会福祉士国家試験を無事終えました!!
後半3か月、朝から終日勉強をするのは人生初!慣れないことをしたせいか、身体に蕁麻疹がでる等、かなりストレスがかかっていたようです(笑)
正式な結果が届くまでは若干、不安もありますが、「やることはやった!」と、実習に気持ちを切り替えて頑張ります!

後半の実習は、様々なイベントの企画や、継続してトワイライトに参加させていただくことが決まっています。イベントの企画は未経験なので、ちょっと不安になりながら、サポートいだたきながら、頑張っていけたらなと思います。実習生は私だけではないので、グループの力を活かしたいたいと思います。トワイライトでは、子どもたちとの触れ合いの中で子どもたちとの関係性をどのように築いていけるのか。少しでも距離感が縮まって、一緒に過ごす時間が子どもたちにとって楽しい時間になればうれしいと思います。 見守ってくださいね〜(*^_^*)
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 17:46
ラーメン大好きみやっち。 [2017年02月02日(Thu)]
こんにちは、幸重社会福祉士事務所の実習生の宮本です。
久々のブログになります。

先日、社会福祉士の国家試験を受験してきました。
受験中は、勉強した事があまり出ていなくて、ヒヤヒヤしましたが、自己採点の結果、合格ラインに達していました。
3月に結果が出るので、怖いですが、大丈夫だと、思います。
たぶん。
さて、2月から、後半の実習が、始まりました。
実習では、『こども食堂全国ツアー』の中で行うパネルシアターの発表に向けての準備や、勉強会の実施、子どもたちの支援等、させて頂けることが盛りだくさん!!
失敗を恐れず、経験の中で色々学んで行きたいと思います。


【宮本の独り言】
京都から、実習先の滋賀県に通っていますが、それにしても、滋賀県は寒いですね。
本日も雪の中がチラつき、ブルブル。
30代には、堪えます。
風邪には気をつけて、実習に臨んでいきます。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 18:09
国家試験、終わりました… [2017年01月30日(Mon)]
こんにちは、実習生の恵です(^-^)
ずいぶんとご無沙汰してしまいました…

昨日、29回社会福祉士国家試験を無事終えました!!
開放感も安心感もなく
昨日からオロオロ、ソワソワしております(;。;)

しかし、やることはやったのだから
人事を尽くして天命を待つ、切り替えて
後半の実習に挑みたいと思います!

これから1ヶ月間は、連続して子ども達との時間を
過ごすことができます。
その中で関わり方を模索し、また成長を見守っていけたらと
思います。

今日の夜は、トワイライトステイです!
私のこと、覚えてくれてるかしら…とドキドキ
今から楽しみです(*^-^*)

Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:45
実習最終日 [2016年11月14日(Mon)]


こんにちは!かなです('_')


ついに今日で実習最終日となりました。
4月下旬からこちらで実習させていただいており、約半年間の実習でした。

実習前半では事務所が取り組む活動や、サポートを行なっている活動、講演会などに参加させていただきました。
各活動に参加し趣旨は同じ活動であっても地域によって少しづつ異なり、地域独特の特色があることを学びました。

実習後半では事務所のイベントの準備段階から本番当日まで参加させていただきました。
イベントでは第3部の活動報告を実習生のみで発表させていただくなど、とても貴重な体験となりました。また、仁藤さんと幸重さんの対談を聞いて子ども達との関わり方や、支援の在り方など多くのことを学びました。

4月から今日までの中で一番参加させていただいた活動はトワイライトステイでした。
4月から何度も参加させていただいていたこともあり、子ども達ともだいぶ打ち解けることができました。初めは子ども達とどう関われば良いのか分からず緊張して苦戦していましたが、一緒に食事をしたり、遊ぶことで時間はかかりましたが打ち解けることができました!
最近は子供たちの成長を感じることができ、とても嬉しく思っています(*^^*)


実習を通して個人事務所ならではの幅広い活動を体験することができ良い経験になりました!
実習で学んだことをこれからも生かせるように、社会福祉士の資格取得を目指して頑張りたいと思います!(^^)!



Posted by こどもソーシャルワークセンター at 14:29
ハピハピカットに行きました! [2016年09月07日(Wed)]
こんにちは!実習生のりなです\(^o^)/


先週、8月27日にハピハピカットに行きました。

学校が始まる前に、伸びていた髪を切り、とってもすっきりしていました!


電車での移動も自分で切符を買いとても楽しそうでした。

お昼ご飯は自分たちで選び、好きな物を食べました!

たくさんお話をする時間をとることができました☆


その後、ワンピースの映画を見に行きました。

途中笑いながら楽しんでいました!(^O^)


少しはしゃぎすぎてしまって、体調を崩してしまったり、長時間の移動であったため、少し疲れてが見えましたが、楽しく、無事終えることができました!


子どもたちと1日過ごし、私自身とても楽しむことができました!(*'ω'*)

残りの実習も4日と少なくなりましたが、最終日のイベントの成功に向けて頑張りたいと思います!

Posted by こどもソーシャルワークセンター at 13:52
イベントの準備 [2016年09月06日(Tue)]


こんにちは!実習生のかなです(*^^*)



今日から10月10日に行なわれる
事務所のイベントの準備が始まりました!


イベントでは「智の物語」「仁の物語」に引き続き
新作の発表もあるということでとてもワクワクしています( *´艸`)


その他にも女子高生サポートセンターcolabo代表の仁藤夢乃さんと
幸重さんの対談もあり、とても濃い内容となっています!


前回の実習と今回の実習ではあまり子どもと関わることができず
寂しい気持ちもありますがイベントを成功させるために
頑張っていきたいと思います!(^^)!☆☆☆





Posted by こどもソーシャルワークセンター at 16:42
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
http://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml