CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
8月20日のトワイライト [2018年08月20日(Mon)]
お盆明け最初のトワイライト。

弟くんは岡山県から来られている実習生と一緒にボードゲームをして過ごしていました。


実習で活動に入るのは初めての二人にボードゲームのルールを教えていました。
一戦目は実は事前にやっていた実習生に負けてしまいましたが、めげずに二戦目には違うゲームで挑みます。
さすが何度も遊んだゲーム!
経験の差で圧勝していました(笑)

image1 b.jpg


おにぎりを作ったり、ゲームをしたり、宿題をしたり、久々に会ったボランティアさんとお話ししたり、お盆明けのトワイライトではみんな思い思いに過ごしました。

image2 b.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:40
8月20日のトワイライト [2018年08月20日(Mon)]
お盆明け最初のトワイライト。

弟くんは岡山県から来られている実習生と一緒にボードゲームをして過ごしていました。


実習で活動に入るのは初めての二人にボードゲームのルールを教えていました。
一戦目は実は事前にやっていた実習生に負けてしまいましたが、めげずに二戦目には違うゲームで挑みます。
さすが何度も遊んだゲーム!
経験の差で圧勝していました(笑)

image1 b.jpg


おにぎりを作ったり、ゲームをしたり、宿題をしたり、久々に会ったボランティアさんとお話ししたり、お盆明けのトワイライトではみんな思い思いに過ごしました。

image2 b.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 21:40
7月23日のトワイライト [2018年07月23日(Mon)]
【夏休み】
トワイライト180723.jpg

月曜日のトワイライトのひとこま。

「うちな、貯金してるねん」

一緒にセンターに向かってるときにKちゃんがそう一言。

「ポストの貯金箱もうすぐいっぱいなんねん!」

話を聞けば聞くほど、聴いているこっちがわくわくします。

「ほんでな、浴衣着たいねん!」

そして夏を満喫したいという話になりました。
センターに着くと、今日は大学生のお姉さんがいるということで「ピアノ弾きたい!」と2階で女子会兼ピアノ練習会が開かれました。

Kちゃんと話していると、よく「憧れ」という言葉がでてきます。
こうして大学生のお姉さん達といろいろ話せるのも、ちょっとした「憧れ」だそうです。

そうしている間に、ドドドっと兄弟がやってきました。
なんと珍しく、いつもは弟くんが宿題を毎回しているのに「夏休み入ったから遊ぶ!」といって和室でゲームを始めました。
そしてもっと珍しくお兄ちゃんのほうが宿題を持ってきてスタッフや見学の大人を巻き込んで算数を始めました、、、!

珍しい光景が次々と始まるこの日のトワイライト。
2ヶ月ぶりくらいの、かつては恒例だった風船バレーをしようとも声が出てきました。
風船バレーをするために、弟くんが必死に風船をふくらまします。
「限界まで膨らんだんちゃうん!?」
とみんなで応援しながらそういうと、
「ぷぷっ」
と笑ってしまい、風船は勢いよく部屋の中を飛び逃げてしまいました。

いつのまにか遊んでいるうちに日は暗くなり、今日の主役のご到着。
「暗くして!」のKちゃんの一声で室内は暗くなり、みんなでバースデーソングを歌いました。

実習で来てるニナちゃんの手作りのケーキは、まさかのチョコレートが苦手と判明して、食べれず残念でしたが、その時遠くの方で花火の音が、、、
「あれ、結婚式の花火やで」
と今日の主役。

「このタイミングは、実は誕生日を祝ってくれてるんじゃ、、、」
「うるさいだけやで」

といった感じでツッコミが入りましたが、誕生日が行われていきました。
みんな終わりの時間ギリギリまでまったりして時間を過ごして、帰路につくことに。

「今度は花火しよな」

///////////////////////////////////////////////

長いようで短い夏休みも、やっぱり夏だからこそ夏を満喫したいと気持ちを伝えてくれました。
センターも8月はお盆休みがありますが、それ以外は通常どおりの予定となっています。
それでも、少しでも「今年の夏はこんなことした!」と夏休み明けを迎えられるように、楽しいことをしてみたいものです。

またみなさまのお力を借りるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。
いつもありがとうございます。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:13
7月11日のトワイライト [2018年07月11日(Wed)]
水曜のトワイライトでは、新しく大学生のお兄さん3人が来てくれました。

サッカーするモードで来てくれたお兄さんたち。

「サッカーやるん?」

Rくんは初対面の彼らに対して、なにも壁もなくどんどん質問をしていきます。

「どこが好きなん」
「ドラゴンボール知ってる?」
「なんて名前なん」

一通りスポーツやドラゴンボールの話で盛り上がると、お兄さん3人組のあだ名決めが始まりました。

「暗黒仮面王と黒仮面サイヤ人どっちがいい?」
「うーん、んじゃ暗黒仮面王で。でも暗黒仮面王ってなんなん?」
「ベジータ王やで」
「次、黒仮面サイヤ人とブロリーダークどっちがいい?」
「え、ブロリーダークってなに!?」

ということでみんなドラゴンボールネームが名付けられました。
早速、あだ名が決まったということで、外でサッカーへ。

「おい!そこの黄色!」
「(あれ、あだ名どこへいったんや)」

といういきなりあだ名もなにもなくなりましたが、4人で本気のプレイが炸裂しました。

そしてなかなかどちらもうまい。
あっという間に時間は過ぎていきました。

//////////////////////////////////////////

そしてあとあと、大学生のこのお兄さん三人組にこの日の感想を聞くと、

「初めての僕たちを受け入れてくれてうれしかった」
「あだ名をつけてくれてうれしい」
「口は悪いし、手も悪いけど、目がいい。彼らのやさしさを感じた」

と言ってくれました。

あだ名をつけてくれるところや、ボールを回してくれるところ、ご飯をよそってくれるところ、いろんなところで、トワイライトの兄弟の優しさが感じられたとのこと。

いろいろ難しく考えてしまいがちな大人ですが、最後にお兄さんが言ってくれた「口は悪いし、手も悪いけど、目がいい。彼らのやさしさを感じた」という言葉に何かヒントがあると感じた瞬間でした。
トワイライト180711.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 12:18
7月9日のトワイライトステイ [2018年07月09日(Mon)]
木曜からセンターが大雨のためお休みしていたので、久しぶりの感じで始まったトワイライトでした。

先週から挑戦してるべっこう飴もこの日もチャレンジ。
こげたり、固まらなかったりしますが、それもおいしい。

宿題も最初に一気にちゃんと終わらして、ゲームをしたり、ぐだぐだしたりしてました。

時折、
「あいつこーへんの?」
という声も。
7月から体制が変わり、なかなか来れなくなったり、来るのが遅くなったりしてるスタッフやボランティアさんも気にかけてくれます。

この日の調理のボランティアさん渾身の豚冷しゃぶと、筑前煮、ポテトサラダは暑くて疲れた状態でも、おいしくもりもり食べれました。

「最近な、本読んでるねん」

とお兄ちゃん。

普段の感じからは全然わからなかったけど、いろいろ研究してることを教えてくれました。

好きなこと語ってる時ってなんかいいですよね。
もっと知りたい!

そろそろ夏休みが近づいてきました。

トワイライト180709.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:49
絶対背抜かすからな! [2018年07月02日(Mon)]
7月2日のトワイライトのようす。
この日はみんなでお好み焼きをしました。
トワイライト180702.jpg

月曜日は実はほとんど白ご飯の日が多いので、久しぶりの粉もんメニュー。実はスタッフが一番ドキドキしながら調理準備をしてました。

「いつもご飯しか食べへんけど粉もん大丈夫かな」
「まったくお好み焼き食べへんかったらどうしよ」
「肉は豚より絶対牛肉のほうがいいって言ってたよね」

そして迎えたトワイライト。
野菜を切るところからトワイライトの時間中にしようとすると、

「うち、たまねぎをセンターで切ってみたいねん!キャベツもな、切ってみたい!」
「飴ちゃんないんか!飴ちゃんよこせ!」
「白飯がいい」

とみんながみんな違う声を意見に出す状況に。

そしてKちゃんは前からやりたかったセンターで野菜を切るところから、お兄ちゃんは飴ちゃんを作るところから、晩ごはんの準備はスタートしました。
トワイライト180702_2.jpg

もちろんハプニングはつきもの。
「けむり無理!くさい!」
「なんかこの飴ちゃん、固まれへん」

そんな中突然、お兄ちゃんが「みそ汁もつくりたい」ということでKちゃんが切ったたまねぎを使ってみそ汁を作り始めました。
いろんな人の手を借りながらみそ汁と、飴ちゃんを完成させていき、、、

いつのまにかボランティアさんも頑張って作っていたお好み焼きが完成し、まずはみんなで食べることに。
あれ、お兄ちゃん豚より牛!って言ってたのにめっちゃうまそうに食べてるやん!そしてみんなに飴ちゃんとかみそ汁とか振舞ってるやん!
弟くんも宿題が終わり、一瞬でお好み焼きを食べ尽くしてました。

「初めてひっくり返すねんけど、、、」

とKちゃん。
トワイライト180702.jpg

その様子をみんなで応援しながらお好み焼きを量産しました。

この日はKちゃんが早く帰らないといけないということで、玄関で迎えを待っていると、、、なんとお兄ちゃんが見送りに来てくれました!!

「絶対身長抜かすからな!」

と最後に一言置いて部屋に戻りはりましたが、「うちとあんまり身長変わらんくない?」とKちゃん。

いつもより短いけど長く感じたトワイライトでは、お好み焼きの鉄板ひとつでここまで普段話さない子どもやボランティアさん同士が話すきっかけになり、正直驚いてます。
やっぱりKちゃんもお兄ちゃんも弟くんも一人ひとりの、気づかいと優しさが垣間見えて、「そんな気ぃつかわんでいいのに!」と大人顔負けしてしまいます。

ここではちゃんと自分がひとりの人間として周りから関わってくれる、家庭がどうとか、過去に何があったとか、自分が何を抱えてるかどうかで判断とか評価とかされずに、ひとりの人間として関わってくれる。
そんな場所がほんとに広がってほしいと感じる日でもありました。

いつもありがとうございます。
トワイライト180702_3.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:10
6月25日のトワイライト [2018年06月25日(Mon)]
【寄付するわ!】
トワイライト180625_3.jpg

6月25日のトワイライトの様子。
先週は地震でお休みだったので久しぶりのトワイライトでした。

お兄ちゃんがスタッフ自身人生初めての格闘ゲームということで

「よし、ちゃんと一対一で教えてあげよう」

ボタンの説明から始まりました。

最近のゲームはボタンが多いので覚えるのもちょっと一苦労。
頑張って覚えたとしても、全然技が当たらず、むしろカウンターで倍以上のダメージが返ってくる。
でも、お兄ちゃんが気を利かせて何度も復習の時間を作ってくれたり、ちょっとしたコツを教えてくれたりで、何戦かしているうちに少しずつ戦えるようになってきました。

そのタイミングで、センターのゲームマスターが登場。
お兄ちゃんもまったく動きが変わって、真剣勝負。
ほんとに写真では出せないけど、楽しさMAXでした!

ご飯を食べて銭湯のあとは、スタッフもボランティアも兄弟もみんな揃っての「街コロ」というカードゲームをしました。

2人1組のペアになって挑んだ勝負。
最終局番はお兄ちゃんの圧倒的な有利で進行して、今にもターンが回ってきたら1番抜けでしたが、

「寄付するわ!」

と最下位だったボランティアさんに、ルール上はない寄付をして、そのボランティアさんの街を発展させました。

なんと寄付文化がこんなところに根付いているとは、、、

子どもだから大人だからとか関係ないんですね、、、

こんな感じで今日も一日が終わっていきました。
早いです。

いつもみなさまありがとうございます。
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 14:27
6月12日のトワイライト [2018年06月12日(Tue)]
今日のトワイライトはカードゲームや電子ピアノ、テレビゲームを楽しんでいました!

「今日は来ないつもりでいてたけどやっぱり来ることにしてん」

と女の子。お休みと聞いていたボランティアさんもスタッフも大喜びでお迎えしました。

夕食には豆腐屋さんからいただいた豆腐で揚げ出し豆腐!
初めて食べる子どもたちでしたがおいしそうに食べていました。
トワイライト180612.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 11:23
6月4日のトワイライト [2018年06月04日(Mon)]
トワイライト180604.jpg
「やったー!今日給料日やー!」

歓喜の叫びで玄関が開きました。
やっぱり頑張った分自分のために使えるのが嬉しいですよね。
そんな嬉しいニュースが聞けるとこちらとしても嬉しくなります。

とはいっても今日もみなさんボランティアも含めてお疲れの様子で、トワイライトも始まりました。
今日はたくさんのボランティアさんがいたおかげでにぎやかな一日に。
写真にはないですが、宿題が終わってご飯食べてからは真っ暗になるまでドッチボールをやってました。これもボランティアさんが多いからできること。嬉しいです。

そんな宿題をしているところを発見した、Kちゃんは、
「うちも宿題持って来たらよかったわー。でも字汚いし、、、」
といいつつホワイトボードを持って字を書いてみると、全然きれい、、、
なぜか宿題ブームが起きております。

今日はみんな嬉しいこといっぱいで、たくさん発散した日でした!

みなさまいつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
トワイライト180604_2.jpg
Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:22
5月30日のトワイライト [2018年05月30日(Wed)]
5月30日のトワイライト】

「久しぶりに人生ゲームやろーぜ」

その一言から始まった人生ゲーム。
みなさん人生ゲームはやったことありますか?
いつぐらい前にしたのでしょうか。

今回プレイした4人では、子どもたちより大人のほうが久しぶりという感じでスタートしました。

慣れてる子どもたちはまさかのフリーターからのスタート。
「よし!10出た!」
そう言って着々とお金を稼いでいきます。
逆に大人組はとりあえず職業カードをゲットしてガツガツ稼いでいきます。

銀行役もさすが、お兄ちゃんが仕切ってやってましたがこのときばかりは真剣。
1枚1枚丁寧に数えて精算や両替を行います。

「おれ、子どもほしいねん。ほんでな、この家住みたいねん」
と最高級の家を子どもたちは狙っていきます。

そしていつのまにか気づくと、フリーターから人間国宝になって総理大臣や校長になった大人組をどんどん追い越していきます。

結局ゴールしたのは大人組が最初でしたが手持ち金額は30万ほどで、子どもたちは100万以上を手にしてました。

途中ルーレットを何回もやり直したのはご愛嬌。

人生大事な場面で何回もやり直しはできないけど、ただの運ゲームではなく取引も交えて成功まで頑張る姿からは意外な表情も見えました。
大人はちょっとルールに忠実すぎるのかな??

その彼らの気持ちが銭湯でどんな人とも話せる秘訣なのかもしれません。

みなさまいつもありがとうございます。
トワイライト180530.jpg

Posted by こどもソーシャルワークセンター at 10:20
| 次へ
検索
検索語句
リンク集
プロフィール

こどもソーシャルワークセンターさんの画像
http://blog.canpan.info/cswc/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cswc/index2_0.xml