CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

生きる希望を支える

がんになっても
自分らしく生きることができる社会をめざして


がんになったことは不運であっても不幸ではない!? [2017年09月19日(Tue)]
がんサポートコミュニティー創設者である故竹中文良は、自らのがん体験について「がんになったことは不運であったけれど、決して不幸ではなかった」と常々語られていました。
ふと「不幸とは?」と考えてみました。それは悲しみや怒りを招くこと?それとも否定的な気持ちを想起させてしまうこと?
豪ニューサウスウェールズ大学の社会心理学者ジョー・フォーガスは、否定的な気持ちが驚くような利点をもたらすことを研究しています。フォーガスによると、怒りや悲しみは「要求度の高い状況に最も対処しやすい情報処理戦略」を発達させると指摘しています。
フォーガスが行なった記憶力の実験では、雨の日にヴェルディの『レクイエム』を流す憂鬱な雰囲気と、晴れの日にギルバート&サリヴァンの曲を流す陽気な雰囲気だった。結果は「憂鬱で低調な雰囲気」にいた人たちは4倍の記憶力を示すという結果でした。また違う実験では死とがんについての短編映画を見せられ、憂鬱な気分に陥った被験者の方が、噂話の正確さを判断したり、過去の出来事を思い出したりする課題の成績が良かったと報告しています。
がんを体験された方が時として何事にも集中力と熱心さを高められているように、また普段の何気ない風景が今までと違うように見えたりと、より細かなことに注意が向くようになるのは、いわゆる不幸の源泉である悲しみや否定的な気持ちのお陰かもしれません。対して幸福はその逆の効果をもたらすとフォーガスは指摘しています。
ロシア文壇を代表する作家アルツィバーシェフは「それ自体の不幸なんてない。自ら不幸を思うから不幸になるのだ。」と言及しています。確かに何事も「楽しいことを探せば楽しいことばかり、悲しいことを探せば悲しいことばかり」になってしまいます。
今日では、生涯のうち男性の約1.7人に1人はがんと診断される可能性があります。男性のがん患者は女性の1.3倍です。今この時を「がんの時代」と言っても過言ではないでしょう。この時代にあって故竹中文良の「がんになったことは不運であったけれど、決して不幸ではなかった」という言葉を改めて噛み締めています。
大阪マラソンチャリティランナー合同練習会 [2017年09月15日(Fri)]
osaka2017.jpg
大阪マラソンのオフィシャル寄付先団体であるがんサポートコミュニティー、プール・ボランティア、日本環境教育フォーラムや日本環境復元協会は、第7回大阪マラソンに疾走するチャリティランナーが「完走するために、記録を残すために」をテーマに、元陸上短距離選手である筒井健裕氏(スプリント代表)をコーチに招いて無料の合同練習会を東京と大阪で各1回開催します。参加希望者は登録されたオフィシャル寄付先団体の担当窓口にお申し込みください。

<東京会場>
日時:9月22日(金)19時〜21時
場所:KOIL STUDIO(つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」下車、西口より徒歩2分)
<大阪会場>
日時:10月29日(日)9時30分〜11時30分
場所:東急スポーツオアシスもりのみやキューズモール店(地下鉄「森ノ宮駅」2号出口すぐ)
爾今生涯、認定NPO法人として気持ち新たに… [2017年09月08日(Fri)]
stop watch.jpg 

平成29年9月1日、私たちがんサポートコミュニティーは所轄庁である東京都より「認定NPO法人」として認定を受けました。
 認定NPO法人は、NPO法人への寄付を促すことにより、NPO法人の活動を支援するために税制上の優遇措置として設けられた制度です。以前は国税庁長官が認定を行う制度でしたが、平成23年法改正により平成24年4月1日から所轄庁が認定を行う新たな認定制度として創設されました。
平成29年7月31日現在、全国にNPO法人は51,704法人が認証されています。そのうち、認定NPO法人は1,026法人と、2%に満たない状況です。
 仏教用語で、「今の一瞬」のことを「爾今」と言います。また『論語』泰伯に「爾今爾後」とあり、「今からのち、今後」といった意味です。そして、その言葉から派生した言葉として「爾今生涯」というのがあります。人生、どこで区切ってもそこが出発点になることを意味です。どんな過去であっても過去は過去。落ち込んだり、くよくよばかりもしていられない。今日という日を精いっぱい生きよと励ます言葉です。
 私たちも「認定NPO法人」の認定を受けて、これからが真価を問われる新たな出発点として活動に取り組みたいと考えています。これまで活動にご理解をいただき、ご支援をいただいた皆様に改めて感謝いたします。
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

がんサポートコミュニティーさんの画像
http://blog.canpan.info/csc-japan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/csc-japan/index2_0.xml