CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« お味噌づくり | Main | 数的優位 »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふーちゃん
ホワイトデー (03/18) りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01) 米山
初めての夏休み (07/26)
コミュニケーション支援[2019年02月16日(Sat)]
こんにちわ、訪問介護事業所のカタヨセです猫

先日、島大附属病院にコミュニケーション支援に行ってきました。

あまり知られてはいないですが、市町村の管轄でおこなっていいる福祉サービスです。

病院では、何かあればナースコールを押し対応してもらえますが、障がいによって自分ではナースコールが押せない方の代わりにナースコールを押しに行きました。

家族さんが付き添っておられますが、24時間付きっきりというわけにはいかず、遠方から来ておられると交代も中々出来ず、そんな時はヘルパーの出番です。

様子を見ながら、本本を読んであげたり、小さな声で歌るんるんを歌ったり。

私たちがいるほんの2時間の間に、家族さんは買い物や用事をすませ、笑顔わーい(嬉しい顔)で病室に戻ってこられます。

笑顔が生まれる素敵なサービスです揺れるハート

            カタヨセ猫
Posted by CSいずも at 11:28 | 訪問介護 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/3057
コメントする
コメント
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集