CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO法人コミュニティサポートいずも
今年度も、子どもたちそれぞれ一人ひとりのペースを大切にしながら、色々なことをおもいっきり楽しんでいきたいと思います。
« ケーキ | Main | ランチミーティング »
検索
検索語句
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
りょう
ストレスチェック (11/15) 小梅のパパ
愛犬 (10/17) 穂なみ介護のみかんです。
我が家の癒し (09/01) 米山
初めての夏休み (07/26) CSいずも
広島 (07/16)
高僧のひと[2018年12月19日(Wed)]
 師走も半ばを過ぎ、今年も残すところ僅かになりましたね。本当に12月は日が経つのが早いです。

 今年の漢字が 『災』 になりました。
京都・清水寺で揮毫される場面が年の瀬の風物詩です。
確かに、災害が多くあったし、「炎上」なるものがSNS上であることが騒がれたりします。
が、
 TVで誰かが言ってました。「センス悪いよね」って。。。

僕も思います。

漢字のセンスとかそういうことではなくて、災はたしかにありましたよ、そりゃあ。
でもあの瞬間どれだけの国民が盛り下がったことでしょう。

『災』、この漢字になった年は3回目らしいです。

来年はこんな漢字にさせないよう、自分たちの自覚と強い信念を持って
生きて行こうと思います。

 ジョン


Posted by CSいずも at 16:00 | 訪問介護 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/cs-izumo/archive/3020
コメントする
コメント
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール

コミュニティサポートいずもさんの画像
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/cs-izumo/index2_0.xml
リンク集